PowerEdge M1000eにおけるIOMINFの意味およびそのアップデート手順

PowerEdge M1000eにおけるIOMINFの意味およびそのアップデート手順


FAQ TOPに戻る



本ドキュメントでは、IOMINFファームウェアに関する情報とそのファームウェアのアップデートについて説明します。



PowerEdge M1000eのIOMINFとはなんですか。またそのファームウェアをどのようにアップデートすればよいですか。

IOMINFとは
IOM Infrastructure Device Firmware(IOMINF)はIOMデバイス(Fabric Device/IOモジュール)とCMC間のコンポーネントインターフェイス回路です。

ファームウェアアップデートはどこにありますか
コンポーネントのアップデートイメージはCMCファイルシステム内にあります。

IOM Infrastructure Device Firmware(IOMINF)のアップデートが必要かどうかどのように分かりますか
コンポーネントはCMCウェブGUI(アップデートタブ/ファームウェアアップデートページ)上でアップデートできるデバイスとして表示され、コンポーネントの現在のバージョンとCMCのコンポーネントイメージが一致しない場合にのみ表示されます。IOMINFのファームウェアが最新であれば、CMCはIOMINFをアップデートせずこのセクションを画面に表示しません。

CMC GUI以外にIOMファームウェアの現在のバージョンを確認する方法はありますか
いいえ。現時点ではCMC GUIで確認する方法しかありません。

アップデートが必要なIOMファームウェアがある場合でも、先に新しいCMCファームウェアにアップデートできますか
はい。先に最新のCMCファームウェアにアップデートすることで最新のIOMINFファームウェアが利用できるようになります。

いつアップデートすればよいですか
必要に応じて、CMCアップデート後にアップデートする必要があります。
コールディレクタを使用してアップデートする前に、PowerConnect/エンタープライズネットワーキングサポートチームにお尋ねください。

IOMINFファームウェアをアップデート中はなにが起こりますか
IOMINFファームウェアアップデート中、ファイル転送タイマーは表示されません。
メモ:アップデート処理により、アップデートが完了するとデバイスが再起動されるため、IOMデバイスへの接続が一時的に切断されてしまうことがあります。アップデートが完了すると新しいファームウェアが表示され、アップデートされたシステムはファームウェアアップデートページに表示されなくなります。

どのIOMがアップデート対象かどのように分かりますか

A1=IOMINF-1
A2=IOMINF-2
B1=IOMINF-3
B2=IOMINF-4
C1=IOMINF-5
C2=IOMINF-6


どのようにIOMINFファームウェアをアップデートすればよいですか
CMCにインストールまたはインストールされているファームウェアのバージョンについては、Updating the IOM Infrastructure Device Firmware(英語のみ)をご参照ください。

  1. CMCウェブインターフェイスにログインします。
  2. システムツリーより[Chassis Overview(シャーシ概要)]を選択します。
  3. [Update(アップデート)]タブを開きます。Firmware Update(ファームウェアアップデート)ページが表示されます。
  4. アップデートするIOMデバイスのUpdate Targets(アップデートターゲット)にチェックを入れて選択します。
  5. IOMコンポーネント一覧下の[Apply IOM Update(IOMアップデートの適用)]をクリックします。

アップデート適用後M1000eシャーシを再起動する必要はありますか
いいえ。アップデートではIOMデバイスを再起動しますがシャーシの再起動は必要ありません。

アップデート中ブレードへの接続が切断されることがありますか
はい。IOMデバイスを再起動する必要があるため、そのIOMに接続されているブレードの接続は切断されます。ブレードから他のIOMデバイスへの冗長性がない、またはフェールオーバーが確立されていない場合、メンテナンスウィンドウ中に実行することをお勧めします。

IOMINFを一度にすべて、または1度に1つずつアップデートできますか
複数のIOMINFが選択されている場合、CMCは順番にアップデートしていきます。

M1000eのアップデート順とは
CMCファームウェア
IOMINFファームウェア
ブレードBIOSファームウェア
ブレードLifecycleコントローファームウェア
ブレードiDRACファームウェア
ブレードCPLDファームウェア(オプション)
ブレードCPLD M910ファームウェア(必須)
ブレードMezzanineカードドライバ/ファームウェア
ブレードStorageコントローラドライバ/ファームウェア
ブレードLOMドライバ/ファームウェア
IOデバイスファームウェア

関連リンク

FAQ TOPに戻る


[ダウンタイムをより少なくしたいお客様へ]
[解決までの工数をより少なくしたいお客様へ]

デル・サポートアシストは障害通知と診断情報の収集・送付を
24時間365日自動で行います!
詳細はこちら



 コメント募集中!
この記事に関するご意見、ご要望をページ下部のコメント欄よりお寄せください。
記事編集者にてコメントを確認し記事の改善に役立てさせていただきます。
*コメント欄では製品に関するお問い合わせは受け付けておりません。お手数ですが弊社テクニカルサポートまでご連絡ください。


記事ID: SLN111531

最終更新日: 2018/09/18 10:58


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。