iDRAC6 ファームウェアのアップデート手順

iDRAC6 ファームウェアのアップデート手順


iDRAC6 ファームウェアのアップデート手順 R710T610R610M610M710 

iDRAC6 ファームウェアのアップデート手順

Windows および Linux の場合 :
    DUP パッケージ使用しています。



DOS:
  1. ファームウェアイメージファイルコピーし、実行可能ファイル、 bmcfwud.exe firmimg.d6 、 DOS 、および設定を、ファイル、 bmcfwu.cfg 起動可能な USB キー / フロッピーを同じディレクトリです。
     
  2. 「このメディアから起動して実行するディレクトリから bmcfwud.exe-c" は、ファームウェアイメージファイルが存在します。"-I 」オプションを指定できない場合は、正確なイメージのパスを同じディレクトリです。
     
  3. システムを再起動します。メッセージが表示されたら、同じメディア
     
  4. bmcfwud.exe-c" 実行完了するには、もう一度ファームウェアのアップデートを開始します。
     
  5. システムを再起動します。
     

ウェブインタフェース :
  1. iDRAC6 ウェブベースのインタフェースを開いてリモートシステムにログインします。
     
  2. リモートアクセスをクリックし、次に [Update]( アップデート ) タブをクリックします。
     
  3. アップロード / ロールバック ( ステップ 1/3) ページで、 [ 参照 ] をクリックし、またはファームウェアイメージへのパスを入力しか、 support.dell.com からダウンロードしたシステムサービスリカバリイメージ。デフォルトのファームウェアイメージ名は firmimg.d6 です。
     
  4. アップロードをクリックします。プロセスが完了するまで次のメッセージが表示されます。がみつかりアップロード中 ... ”ます。
     
  5. ステータス ( ページ 2/3) ページで、実行された検証の結果が表示されたイメージファイルにアップロードされます。
     
  6. Update( アップデート ) をクリックし、アップデートプロセスを開始します。
     
  7. アップデート中 ( 手順 3/3) ページに、アップデートの状況が表示されます。
     
 
Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN75912

最終更新日: 2010/09/22 00:00


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。