デル製コンピュータ用のWindows 10リカバリメディアの作成

デル製コンピュータ用のWindows 10リカバリメディアの作成



この文書では、Dell出荷時イメージの回復ドライブまたは回復ディスクを作成する方法について説明します。


目次:

  1. 必要な作業
  2. お使いのデル製コンピュータ用のリカバリメディアの作成
  3. リカバリメディアを使用してデル製コンピュータを工場出荷時の状態にリセットする

1.必要なもの

リカバリメディアを作成するには、次のものが必要です。

  • お使いのDellコンピューター
  • NTFSファイル システムでフォーマットされた、空の16GB USBフラッシュ ドライブ

 

2.お使いのDellコンピューター用の回復メディアの作成

リカバリメディアを作成するには、次のステップに従います。

  1. スタートスタートボタン]をクリックして、「回復ドライブの作成」と入力します。
     
  2. 「回復ドライブの作成」を選択します。
     
  3. [ユーザー アクセス制御]プロンプトで、[はい]を選択して[回復ドライブ]ウィザードを開き、[システム ファイルを回復ドライブにバックアップします。]の横にあるチェックボックスがオンになっていることを確認して、[次へ]をクリックします。
     
  4. NTFSでフォーマットされたUSBフラッシュ ドライブを利用可能なUSBポートに接続し、選択したドライブを正しいことを確認して、[次へ]をクリックします。
     
    この処理によりUSBキーにあるすべてのデータが削除されます。

  5. ドライブへのファイルのコピーが完了したら、「完了」をクリックします。
     
  6. ドライブを取り外して安全な場所に保管します。

3.回復メディアを使用してDellコンピューターを工場出荷時の状態にリセットする

回復メディアを使用してDellコンピューターを出荷時の状態にリセットするには、以下を参照してください
DellコンピューターでWindows 10をリセットまたは再インストールする

トップに戻る






記事ID: SLN297924

最終更新日: 2019/10/14 04:52


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。