オーバーヒート, ファンの異音, フリーズ, ブルー スクリーン, Vostro 7580およびG3 3579/G3 3779/G5 5587/G5 5590/G7 7588/G7 7590/G7 7790での遅いまたは遅れるパフォーマンス

オーバーヒート, ファンの異音, フリーズ, ブルー スクリーン, Vostro 7580およびG3 3579/G3 3779/G5 5587/G5 5590/G7 7588/G7 7590/G7 7790での遅いまたは遅れるパフォーマンス


フリーズ, ブルー スクリーン, 遅いまたは遅れるパフォーマンス, ファンの異音を伴うオーバーヒート


ゲーム中、ビデオの再生中、インターネット サーフィン中に、システムが異常な動作をすることがあります。   例えば、パフォーマンスの低下、フリーズ、ブルー スクリーン、過熱のような症状が出ます。これらの症状のいずれかが発生した場合、ファンの異音に気付くこともあります。   

このような場合でも、システムは設計どおりに機能しており、この現象が発生するのは使用率が高いためです。こうした問題を解決するには、DellサポートWebサイト(各モデルの下のリンク)から最新のBIOSをダウンロードすることを推奨します。

 

対象システム:

  • Vostro 15 7580 - BIOS
  • Dell G3 15 3579 - BIOS
  • Dell G3 17 3779 - BIOS
  • Dell G5 15 5587 - BIOS
  • Dell G5 15 5590 - BIOS
  • Dell G7 15 7588 - BIOS
  • Dell G7 15 7590 - BIOS
  • Dell G7 17 7790 - BIOS


BIOSのアップデート後に、Dell Power Manager(DPM)アプリケーションをインストールすることを推奨します。新しいDell Power Managerでは、[温度管理]オプションにアクセスして、要件に基づいて温度設定を調整することができます(図1)。

Dell Power Managerの[温度管理]ビュー
図1:Dell Power Managerの[温度管理]ビュー
メモ:この機能を有効にするには3個のメイン ファイルをインストールする必要があります。
  1. 最新のシステムBIOS。
  2. Dell Power Managerサービス。
  3. Dell Power Managerアプリケーション。
上記のファイルのいずれかをスキップしたり欠落したりすると、Dell Power Managerは設計どおりに機能しない可能性があります。
 


Dell Power Managerをインストールする手順は次のとおりです。

1.Dellサポート サイト(上記のBIOSのリンク)から最新のBIOSをダウンロードします。

2.Dell Power Managerサービスの最新バージョンをDellサポート サイト(図3):「Dell Power Manager」からダウンロードします。

図2:Dell Power Manager
図2:Dell Power Manager

3.WindowsストアからDell Power Managerアプリケーションの最新バージョンをダウンロードします(図4)。

Microsoftストアからのダウンロード
図3:Microsoftストアからのダウンロード
 

その他の情報

YouTubeビデオ『Dell Power Manager Key Features』では、Dell Power Managerの使用方法が説明されています。


YouTubeビデオ:『Dell Power Manager Key Features』(公式Dellテクニカル サポート)(1:43 - 英語)


この文書に関する質問がありましたら、Dellテクニカル サポートまでお問い合わせください。

トップに戻る




記事ID: SLN314123

最終更新日: 2019/10/25 17:45


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。