Large Receive Offload(LRO)をESXi 4.x-5.xで無効にする方法

Large Receive Offload(LRO)をESXi 4.x-5.xで無効にする方法


 この文書は、Large Receive Offload(LRO)をESXi 4.x-5.xで無効にする方法について説明します。

目次:
  1. ESXi 4.1およびESXi 5.x
  2. ESXi 4.0
  3. リファレンス



VMware Virtual Machineでパフォーマンスの低下が発生した場合は、Large Receive Offload(LRO)をESXi 4.x-5.xで無効にすることをお勧めします。VMwareはスループット全体を向上させるためにデフォルトでLROを有効にします(VMware KB 2045800)ただし、ネットワークパケットデリバリのフローに一貫性がない場合があり、輻輳したネットーワークでは「バースト的」になる可能性があります。
 
LROとは
LROは、処理するデータを大きな「塊」としてホストに提供することで、CPUのオーバーヘッドを削減するように設計されています。Large Receive Offloadは、CPUのオーバーヘッドを減らすことによって高帯域幅ネットワーク接続の受信スループットを増やす技術です。これは、単一ストリームからの複数の着信パケットが上位のネットワークスタックに渡される前に、それらを大きなバッファに集約することで、処理を必要とするパケット数を減らします。
 

ESXi 4.1およびESXi 5.x

ESXi 4.1および5.xのホスト内のLROを確認し、無効にする方法
  1. SSHを使用してルートとしてESXiホストにログインします。
  2. 次のコマンドを実行します
  3. LROの現在のステータスを取得するには
    • esxcfg-advcfg -g /Net/TcpipDefLROEnabled
  4. LRO値を0(無効)に設定するには
    • esxcfg-advcfg -s 0 /Net/TcpipDefLROEnabled
  5. ESXi ホストを再起動します。(この変更を反映するには再起動が必要です。)
  6. >再起動後、ステータス コマンドを実行して、ESXiホスト上でLROが無効になっていることを確認できます。

メモ:ESXi 4.1 Update 2以前は、LinuxゲストVMはゲスト ネットワークに対してLROを無効にすることでパフォーマンスを上げることができました。

『See Poor TCP performance may occur in Linux virtual machines with LRO enabled』(VMware KB 1027511
 

ESXi 4.0

ESXi 4.0 LROの実行をethtoolで変更する必要があり、再起動後に変更が永続されない場合これは、再起動後にLROが有効に戻ることを意味します。
この変更を永続させるには、コマンドを含むrc.localファイルの末尾に新しい行を追加します。
  1. ネットワークアダプタを確認するには
    • esxcfg-nics -l
  2. ネットワークアダプタごとにLROを無効にするには
    • ethtool -K lro off

 

リファレンス

https://en.wikipedia.org/wiki/Large_receive_offload
https://docwiki.cisco.com/wiki/Disable_LRO



Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

Article ID: SLN163744

Last Date Modified: 2019/09/21 13:09


Rate this article

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
Yes No
Send us feedback
Comments cannot contain these special characters: <>()\
Sorry, our feedback system is currently down. Please try again later.

Thank you for your feedback.