Microsoft Windowsでのコンピュータの保護、またはウイルス、スパイウェア、その他のマルウェアの削除

Microsoft Windowsでのコンピュータの保護、またはウイルス、スパイウェア、その他のマルウェアの削除


 

目次:

  1. マルウェアの概要と、コンピュータが感染しているかどうかを判断する方法
  2. デルコンピュータにセキュリティソフトウェアがインストールされているかどうかを確認し、サポートを受ける
  3. デルからの出荷時にインストールされているセキュリティソフトウェアの登録
  4. Microsoftの悪意のあるソフトウェアの削除ツールを実行する
  5. Microsoftのセキュリティ機能が有効であることを確認する
  6. 最新のアンチマルウェアソフトウェアをインストールしてコンピュータを保護する

この文書では、ウイルス、スパイウェア、マルウェアの概要、マルウェアの感染が疑われるファイルを削除する方法、および、マルウェア攻撃からシステムを保護する方法について説明します。


1: マルウェアの概要と、コンピュータが感染しているかどうかを判断する方法

マルウェアとは、スパイウェアアドウェアウイルスなど、コンピュータのパフォーマンスまたはセキュリティに有害な影響を与える悪質なソフトウェアの総称です。多くの場合、マルウェアは、ファイルのダウンロードなどのインターネットでの作業が原因で感染します。インターネットのサイトを閲覧するだけで感染することもあります。このため、マルウェアへの対策の大半は、インターネットの閲覧におけるセキュリティを強化することに重点を置いています。マルウェアに感染した場合の兆候はいろいろあるため、次の兆候の1つまたは複数が発生している場合は、マルウェアに感染している可能性があります。

  • ブラウザのリダイレクト、ポップアップ、ホームページの変更: 知らないWebページに勝手にリダイレクトしたり、設定したホームページが警告もなく勝手に変更されたりする。
  • コンピュータの応答が遅い: 通常と同じ使い方をしているのに、コンピュータがハングアップしているように見えたり、応答が遅くなっている。OSのデスクトップ読み込みが遅くなる場合も通常の動作ではありません。
  • タスクマネージャでCPU使用率が100% CPUの負荷が高く、処理速度が遅くなっている。CPU使用率またはカーネルメモリの状況を確認するには、CTRL+ALT+DELキーを同時に押します。「パフォーマンス」タブをクリックします。CPU使用率は、「CPU使用率」のグラフで確認できます。
  • 仮想メモリ不足メッセージ: この問題を解決するために変更を行っても、このメッセージは解消されない。

システムおよび感染したシステムの兆候の詳細については、以下の文書を参照してください。

マルウェアの詳細については、マルウェアに関する次のWikipediaの記事を参照してください。

トップに戻る


2: デルコンピュータにセキュリティソフトウェアがインストールされているかどうかを確認し、サポートを受ける

コンピュータにセキュリティソフトウェアがインストールされているかどうかを確認します。インストールされている場合は、マルウェアの駆除に関する情報をベンダーに問い合わせます。 

セキュリティソフトウェアを所有しているかどうかを確認する簡単な方法としては、画面右下のシステムトレイにセキュリティアイコンが表示されているかどうかを確認します。通常、McAfeeのアイコンは、中央に大きな「M」の文字がある赤いアイコンです。

インターネット・セキュリティ・ソフトウェアを持っていないか、または購入を希望しないユーザーのオペレーティングシステムを対象に、Microsoftが無料のセキュリティソフトウェアを開発しました。このソフトウェアのプレビュー、ダウンロードおよびサポートについては、「Microsoft Security Essentials」を参照してください。

トップに戻る


3: McAfee LiveSafeセキュリティソフトウェアの登録

デルのコンピュータにはMcAfee Security CenterまたはMcAfee LiveSafeの、30日間限定の試用版か、最大36か月間のサブスクリプションが付属しています。ご使用のPCでWindowsを最初に起動するときに、製品の登録を求められます。登録するには、エンドユーザーライセンス契約(EULA)を承諾し、Eメールアドレスを入力します。それ以上の作業は必要ありません。

トップに戻る


4: Microsoft悪意のあるソフトウェアの削除ツールを実行する

Microsoft悪意のあるソフトウェアの削除ツールは、既知のウイルスおよびスパイウェアの約80%を正確に検出し、システムから駆除します。

  1. Microsoft Windows悪意のあるソフトウェアの削除ツールのダウンロードページにアクセスします。

  2. 「Download(ダウンロード)」をクリックして、ダウンロードプロセスを開始します。

  3. 「Run(実行)」をクリックして、プログラムをダウンロードおよび実行します。

  4. 画面に表示される手順に従って、スキャンを開始し、悪意のあるソフトウェアが検出されたら駆除します。

トップに戻る


5: Microsoftのセキュリティ機能が有効であることを確認する

Windowsに組み込みのセキュリティ機能のアップデートの詳細について説明します。

トップに戻る


6: 最新のアンチマルウェアソフトウェアをインストールしてコンピュータを保護する

デル・ストア・アンチウイルスおよびセキュリティセンターでは、さまざまなホームユーザー向けセキュリティ製品を提供しています

インターネット・セキュリティ・ソフトウェアを持っていないか、または購入を希望しないユーザーのオペレーティングシステムを対象に、Microsoftが無料のセキュリティソフトウェアを開発しました。このソフトウェアのプレビュー、ダウンロードおよびサポートについては、「Microsoft Security Essentials」を参照してください。

感染への暴露を最小限に抑えるベストプラクティスやガイドラインがあります。これらの詳細については、以下の文書を参照できます。

トップに戻る


この文書で質問の答えが見つからない場合は、下記のビデオまたは文書でこの特定の問題に関するその他の資料を参照してください。

ビデオ(英語のみ) - 「コンピューターからウイルスを削除する方法(英語)」(デル テクニカル サポート公式)




VIRUS Get general information and guidance to secure your system/data on our Security and Antivirus page.

 

Article ID: SLN128053

Last Date Modified: 2019/05/14 13:04


Rate this article

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
Yes No
Send us feedback
Comments cannot contain these special characters: <>()\
Sorry, our feedback system is currently down. Please try again later.

Thank you for your feedback.