Dell Vostro Desktop 200 System BIOS, 1.0.16

Dell Vostro 200 System BIOS

修正と強化

Dell Inc.
Copyright (C) 2008, All Rights reserved.
www.dell.com

BIOS Release Notes
===================================================================
===================================================================

Systems: Dell Vostro 200
Version: 1.0.16
Build Date: 09/20/2008

Fixes/Enhancements:
1.Supported new Intel Processors.

バージョン

バージョン1.0.16、1.0.16

カテゴリ

BIOS

リリース日:

27 4月 2010

最終更新日:

03 11月 2011

重要度

利用可能な形式

ファイル形式:Windows/DOS
ファイル名:200_1016.EXE
ダウンロードタイプ:HTTP
ファイルサイズ: 692 KB
フォーマットの説明:このファイル形式は、BIOS実行ファイルで構成されています。ユニバーサル(Windows/MS DOS)形式を使用することで、あらゆるWindows環境やMS DOS環境でインストールできます。
ダウンロードの整合性を確保するには、Checksumの値を検証してください。
MD5:
61e76d4ea7132e02f4c562a62df56bf0
SHA1:
利用不可
SHA-256:
利用不可

ダウンロードすることによって、Dellソフトウェア製品ライセンス契約 (英語で) の条項に同意したことになります。

インストール手順
Custom Instructions for 200_1016.EXE:

Installation Instructions for the Universal (Windows/ DOS) format


  1. Download file to Desktop


  2. Use one of the methods below to flash the Bios.






Download file to Desktop


The file 200_1016.EXE is using the Universal (Windows/ DOS) format and is designed to be directly executed from Windows environment.


  1. Click Download now.
    The File Download window appears.


  2. Click the Save button.
    The Save As window appears.


  3. Select Desktop using the drop-down menu to the right of Save in.


  4. Click the Save button.
    A progress meter moves as the download is completed.


  5. If necessary, click X in the upper right-hand corner of the Download Progress Window to close it upon completion.


NOTE: Shut down all other applications prior to running the BIOS update utility. The update utility reboots your system in order to get the new BIOS loaded.



Run the BIOS update utility from Windows environment


  1. Double click the Icon on your desktop labeled 200_1016.EXE.
    The Update BIOS window appears


  2. Click the Update button.
    The message Updating BIOS. Please DO NOT POWER OFF! appears. BIOS update will begin.


  3. After BIOS update complete, the WinFlash window appears to tell you "Update successful". Click Yes button. The system will restart and the BIOS Flash will be completed.



Run the BIOS update utility from DOS or DRMK environment (Non-Windows users)


NOTE: You will need to provide a bootable DOS or DRMK USB Memory Key. This executable file does not create the DOS or DRMK system files. The free size of the bootable DOS or DRMK USB Memory Key should be larger than 15 Mega Bytes.

  1. Copy the file 200_1016.EXE to a bootable USB Memory Key.


  2. Boot from the USB Memory Key to the DOS or DRMK prompt.


  3. Run the file by typing Y:\200_1016.EXE (where y is the drive letter where the executable is located).






x
警告: BIOSのアップデート中に、コンピュータの電源をオフにしたり、コンセントを外したりしないでください。コンピュータに障害が発生する可能性があります。アップデート中にコンピュータが再起動し、一時的に黒い画面が表示されます。

このドライバは、ご使用のデバイスでサポートされているオペレーティングシステム、グラフィックスカード、およびアプリケーションで使用する場合に、最大限の互換性とパフォーマンスを発揮することが、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)とデルの両者のテストによって確認されています。 詳細

次に予定されているアップデート時に、このアップデートを適用することをお勧めします。このアップデートには、システムソフトウェアを最新の状態に更新し、他のシステムモジュール(ファームウェア、BIOS、ドライバおよびソフトウェア)との互換性を保つための機能拡張や変更が含まれています。