Internet Explorerの「セーフ モード」での実行方法

Summary: この記事では、Internet Explorerのセーフモード機能と起動方法、およびその使用方法の一部と通常の使用方法との違いについて説明します。

Article Content


Symptoms


この記事では、Internet ExplorerをセーフモードでI起動する方法について説明します。(アドオンなし)


目次:

  1. 「セーフモード」と通常モードの違い
  2. Internet Explorerの「セーフモード」での起動

1.「セーフモード」と通常モードの違い

Internet Explorerでの読み込みや安定性に問題がある場合、適切なトラブルシューティングの1つは、Internet Explorerを「セーフモード」で起動することです。このモードでは、ブラウザの基本的な実行には必要ないプログラムアドオンやいくつかの拡張機能がオフになります。

ブラウザが「セーフモード」で問題なく動作する場合は、アドオンや非標準の拡張機能を無効にして、どこに障害があるかを判別してください。

SLN265764_ja__11378739632750.ie icon


 

2.Internet Explorerの「セーフモード」での起動

  1. 「コマンドプロンプト」ウィンドウを開きます

  2. cd/」と入力してC:の空白のプロンプトに移動します

  3. 「C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe” -extoff」と入力します(C:はユーザーのローカルドライブです)

  4. Enterキーを押します。

 

コマンドプロンプトの画面 
SLN265764_ja__21378740350891.IE Safe mode cmd
IE(セーフモード)のウィンドウ
SLN265764_ja__31378739854556.IE Safe mode

 

 

SLN265764_ja__4icon メモ:

コマンドプロンプトを開く方法


以下に、Windowsで[コマンド プロンプト]ウィンドウを開く方法を示します。
 

Windows 10の場合:

  • 「スタート」ボタンをクリックし、検索ボックスに「cmd」と入力します。
  • あるいは、スタート メニューをスクロールし、[Windows システム ツール]フォルダー内で[コマンド プロンプト]オプションを見つけます。
  • キーボードが取り付けられている場合は、Windowsキー+ Xキーを押し、「コマンド プロンプト」をクリックします。
  • また、「タスク マネージャー」で「ファイル」メニューを開いて「新しいタスクの実行」を選択することもできます。「cmd」または「cmd.exe」と入力し、「OK」をクリックします。 


Windows 8の場合

  • スタート画面から行う場合は、「すべてのアプリ」アイコンを選択します。右にスクロールして「Windows システム ツール」セクションを探します。「コマンド プロンプト」を選択します。この操作によってデスクトップに新しいコマンドプロンプト画面が開きます。
  • キーボードが取り付けられている場合は、Windowsキー+ Xキーを押し、「コマンド プロンプト」をクリックします。
     

Windows 7 の場合:

  • 「スタート」「すべてのプログラム」「アクセサリ」、 「コマンド プロンプト」の順にクリックします
  • または、WindowsキーRキーを押し、「cmd」(commandの略)と入力します

トップに戻る


Article Properties


Affected Product

Desktops & All-in-Ones, Laptops, Tablets

Last Published Date

21 Feb 2021

Version

3

Article Type

Solution

Rate This Article


Accurate
Useful
Easy to Understand
Was this article helpful?

0/3000 characters