Skip to main content
  • Place orders quickly and easily
  • View orders and track your shipping status
  • Enjoy members-only rewards and discounts
  • Create and access a list of your products
  • Manage your Dell EMC sites, products, and product-level contacts using Company Administration.

Dell Chrome パーソナルコンピュータ: Chrome OSを復元およびリセットする方法(英語)

Summary: この記事では、リカバリー ツールを使用してDell ChromebookのChrome OSを回復し、リセットする方法を説明します。

This article may have been automatically translated. If you have any feedback regarding its quality, please let us know using the form at the bottom of this page.

Article Content


Symptoms


目次:

  1. Chrome(OS)オペレーティング システム
  2. Dell Chrome PCの回復
  3. Dell Chrome PCのリセット
  4. トラブルシューティング手順

 

Chrome(OS)オペレーティング システム

 

DellのChromeシステムは、一般に使用されているGoogleのChromeブラウザに基づいたGoogle Chromeオペレーティング システムを装備しています。これは、大半の時間をオンラインで費やしているユーザーのために、高速でシンプルでセキュアなコンピューティング エクスペリエンスを提供するために開発されました。

主な利点は、次のとおりです。

高速:

カスタムBIOSで、起動時間は5秒です。再開時間は1秒未満です。

シンプル:

バックグラウンドで自動的にアップデートを行います。ユーザー データはクラウドサービスに保管されます。

セキュア:

ファームウェアとファイル システムが変更されていないことが、ブート時と実行時に検証されます。Trusted Platform Module(TPM)によって、さらに保護されます。


トップに戻る


Cause

Dell Chrome PCの回復

 

これは、回復プロセスによって、Chrome OSの新しいバージョンをDell Chrome PCにインストールすることを意味します。これは、主要部品(マザーボードまたはストレージ ドライブ)の交換後、またはChrome PCのアップデートで問題が生じた場合、または機能しなくなった場合に実行します。

 
警告:PCに保存されているすべてのアカウント情報とデータ(写真、ダウンロード ファイル、保存ネットワークなど)が削除されます。プライマリー アカウントの所有者権限もリセットされます。ただし、Googleアカウントとこれらのアカウントに同期したデータは、回復プロセスの影響を受けません。回復プロセスが完了すると、初期セットアップを再度実行するよう指示されます。
 
:Dellは、データのバックアップ、バックアップ メディアの作成、およびOSの再ロードについては責任を負いません。PC上のデータを管理し、バックアップやメディアを最新に維持する責任は、お客様が負う必要があります。
 

次が必要です:

  • 管理者権限を持つChromeデバイス、またはAdministrator権限を持つWindows、Mac、またはLinux PC。
  • データを消去しても問題のない8 GB以上のUSBフラッシュ ドライブまたはSDカード。

[Chrome OSが存在しないか破損しています]というメッセージが表示されますか? その場合は、先にChromebookのハード リセットを試します。RefreshボタンとPowerボタンを同時に押し続けます。引き続きメッセージが表示される場合は、このガイドの先に進みます。

代わりに[Chrome OS verification is turned off(Chrome OS検証がオフになっています)]というメッセージが表示されますか? Ctrl + Dを同時に押すと、通常は開発者モードに入ることができますが、代わりにスペース バーを押すと、デバイスを回復するか確認する画面が表示されます。

復元用のUSBフラッシュ ドライブまたはSDカードを作成します。

:Chromebookを回復する場合は、正しいモデルの復元用フラッシュ ドライブを作成するようにしてください。Chrome、Windows、Mac、またはLinux PCでリカバリー ツールを作成できます(以前はイメージ書き込みツールなどのツールを使用)。
 
:Chrome PCの回復には、動作しているPCへのアクセス権が必要です。
 
 

Chrome

:復元用フラッシュ ドライブを作成する場合、すべての言語でこのツールが利用できるわけではないことに留意してください。
 
:動作中のChromebookデバイスでリムーバブル メディアを使用できることを確認します。
 
  1. 動作しているChromebookで、Chrome Web Storeに移動して、Chromebookリカバリー ユーティリティー拡張機能をインストールします。

  2. リカバリー拡張機能を開きます。

    1. ブラウザーの右上隅にある[拡張機能]をクリックします。

    2. [Chromebook Recovery Utility]拡張機能をクリックします。拡張機能ポップアップが画面に自動的に表示されない場合は、電源がオンになっていることを確認してください。

  3. [Get started(開始する)]をクリックします。

  4. [リストからモデルを選択]をクリックします(または、リカバリーするChromebookのモデル番号を入力します。障害が発生したChromebook画面のエラー メッセージの下に番号が表示されます)。

  5. 「Continue(続行)」をクリックします。

  6. USBフラッシュ ドライブまたはSDカードをPCに接続します。

  7. ドロップダウン メニューで、USBフラッシュ ドライブ、または接続したSDカードを選択します。

  8. 「Continue(続行)」をクリックします。

  9. [今すぐ作成]をクリックします。

  10. リカバリー メディアの準備が完了したことを示すメッセージが表示されたら、USBフラッシュ ドライブまたはSDカードをPCから取り外します。

Windows

:復元用フラッシュ ドライブを作成する場合、すべての言語でこのツールが利用できるわけではないことに留意してください。
 
  1. Chromeブラウザーをインストールします(PCにインストールされていない場合)。

  2. Chrome Web Storeに移動して、Chromebook Recovery Utilityブラウザー拡張機能をインストールします。

  3. リカバリー拡張機能を開きます。

    1. ブラウザーの右上隅にある[拡張機能]をクリックします。

    2. [Chromebook Recovery Utility]拡張機能をクリックします。拡張機能ポップアップが画面に自動的に表示されない場合は、電源がオンになっていることを確認してください。

  4. [Get started(開始する)]をクリックします。

  5. [リストからモデルを選択]をクリックします(または、リカバリーするChromebookのモデル番号を入力します。障害が発生したChromebook画面のエラー メッセージの下に番号が表示されます)。

  6. 「Continue(続行)」をクリックします。

  7. USBフラッシュ ドライブまたはSDカードをPCに接続します。

  8. ドロップダウン メニューで、USBフラッシュ ドライブ、または接続したSDカードを選択します。

  9. 「Continue(続行)」をクリックします。

  10. [今すぐ作成]をクリックします。

  11. リカバリー メディアの準備が完了したことを示すメッセージが表示されたら、USBフラッシュ ドライブまたはSDカードをPCから取り外します。

Linux

:復元用フラッシュ ドライブを作成する場合、すべての言語でこのツールが利用できるわけではないことに留意してください。
 
  1. 次のリンクを使用して、リカバリー ツールをダウンロードします。

  2. 次のターミナル コマンドで、スクリプトの許可を変更してファイルが実行できるようにします。

    $ sudo chmod 755 linux_recovery.sh

  3. 次のターミナル コマンドを使用して、ルート権限でスクリプトを実行します。

    $ sudo bash linux-recovery.sh

  4. ツールのプロンプトに従って、オペレーティング システム イメージのビルドを完了させます。

Mac

:復元用フラッシュ ドライブを作成する場合、すべての言語でこのツールが利用できるわけではないことに留意してください。
 
  1. Chromeブラウザーをインストールします(PCにインストールされていない場合)。

  2. Chrome Web Storeに移動して、Chromebook Recovery Utilityブラウザー拡張機能をインストールします。

  3. リカバリー拡張機能を開きます。

    1. ブラウザーの右上隅にある[拡張機能]をクリックします。

    2. [Chromebook Recovery Utility]拡張機能をクリックします。拡張機能ポップアップが画面に自動的に表示されない場合は、電源がオンになっていることを確認してください。

  4. [Get started(開始する)]をクリックします。

  5. [リストからモデルを選択]をクリックします(または、リカバリーするChromebookのモデル番号を入力します。障害が発生したChromebook画面のエラー メッセージの下に番号が表示されます)。

  6. 「Continue(続行)」をクリックします。

  7. USBフラッシュ ドライブまたはSDカードをPCに接続します。

  8. ドロップダウン メニューで、USBフラッシュ ドライブ、または接続したSDカードを選択します。

  9. 「Continue(続行)」をクリックします。

  10. [今すぐ作成]をクリックします。

  11. リカバリー メディアの準備が完了したことを示すメッセージが表示されたら、USBフラッシュ ドライブまたはSDカードをPCから取り外します。

Linuxオペレーティング システムを再インストールします。

  1. Chromebook PCを起動します(PCに接続されている周辺機器をすべて取り外してください)。

  2. 回復モードを開始します。

    • Chromebook:EscキーとRefreshキーを押したまま、電源ボタンを押します。電源ボタンを放し、メッセージが画面に表示されたら、それ以外のキーを放します

    • Chromebox:コンピュータの電源を切ります。細い道具(伸ばしたペーパー クリップなど)を使用して、リカバリー ボタンを押します。リカバリー ボタンを押すと、PCの電源がオンになり、画面にメッセージが表示されたら、リカバリー ボタンを放します。

    • Chromebookタブレット:コンピュータの電源を切ります。ボリューム アップ、ボリューム ダウン、電源ボタンを10秒以上長押ししてから放します。

  3. PCの画面に、「Chrome OSが存在しないか破損しています」、または「復元用のUSBメモリーまたはSDカードを挿入してください」というメッセージが表示されたら、障害が発生しているデバイスにUSBフラッシュ ドライブまたはSDカードを挿入します。

  4. 障害のあるDell Chrome PCがフラッシュ ドライブまたはカードから起動するのを待ちます。

  5. 画面に表示される指示に従います。

  6. Chrome OSが正常にインストールされると、USBフラッシュ ドライブまたはSDカードを取り外すよう指示されます。

  7. これで、Chrome PCが自動的に再起動するはずです。

 
:Chrome PCのデータが消去されているため、もう一度初期設定を行う必要があります。所有者アカウントとして設定される場合、Googleのプライマリー アカウントでサインインしていることを確認します。
 
:USBフラッシュ ドライブまたはSDカードを再利用する際は、リカバリー拡張機能ツールを再度実行する必要があります。[リカバリー メディアの消去]を選択し、画面の指示に従います。完了したら、オペレーティングコンピューターのフォーマットアプリケーションを使用してリムーバブルドライブをフォーマットする必要があります。


トップに戻る


Dell Chrome PCのリセット

 

Dell Chrome PCを元の工場出荷時の設定にリセットすることで、保存されているすべてのローカル データは消去されます。これはPowerWash(パワーウォッシュ)としても知られています。これを最も使用するのは、デバイスでユーザー プロファイルの問題が発生している場合です。

 
警告:管理されているChromeデバイスを使用している場合は、このガイドを使用しないでください。パワーウォッシュしたデバイスを再登録することはできません
 
  1. アカウント画像が表示されている右下隅のステータス領域をクリックします。

SLN293899_en_US__11reset_Chromebook11_BK_01

(図1 Chromeのステータス領域)

  1. [設定]を選択し、ページの下部にある[詳細設定]をクリックします。

SLN293899_en_US__12reset_Chromebook11_BK_02

(図2 Chromeのステータス領域が開いている)

SLN293899_en_US__13reset_Chromebook11_BK_03

(図3 Chromeの[設定]ページ)

  1. PowerWash]セクションで、[再起動]をクリックします。

SLN293899_en_US__14reset_Chromebook11_BK_04

(図4[設定]ページの[Powerwash]ボタン)

  1. 表示されたウィンドウで、 再起動を選択します。

または、サインイン画面でCtrlAltShiftRキーを同時に押して、[リセット]をクリックします。

これで工場出荷時の状態に戻るため、デバイスのセットアップを再度実行する必要があります。

:デバイスのセットアップが完了したら、次のリンクをチェックしてください。最新の更新プログラムをGoogleから入手して、PCを最新の状態にしておく方法が記述されています。


トップに戻る


Resolution

トラブルシューティング手順

 

上記の手順のいずれかを実行中に問題が発生した場合は、以下の質問と回答を読んで、問題解決のヒントを確認してください。それでも問題が解決しない場合は、こちらにお問い合わせください。

質問 対処方法
Chromeシステムを回復できない Chromeシステムを回復したら、Chrome OSの最新バーションを確実に実行するために、最新バージョンのChrome OSでリカバリー メディアを作成すること、および旧バーションのオペレーティング システムが含まれているかもしれないリカバリー メディアを使用しないことをお勧めします。
エラー メッセージ[予期しないエラーが発生しました。]

次の手順を実行します。

  1. 復元用のUSBフラッシュ ドライブまたはSDカードを作成します]セクションで指定されているとおりに、すべての指示を正しく実行したことを確認します。
  2. ストレージ ドライブの消去機能を使用して、リカバリー ドライブの作成を再試行します。
  3. 別のUSBメモリーまたはSDカードを使用してみてください。
  4. 問題が解決しない場合は、Google Chromeのサポート チームにお問い合わせください。
エラー メッセージ - 挿入したデバイスにはChrome OSが含まれていません。

次の手順を実行します。

  1. 復元用のUSBフラッシュ ドライブまたはSDカードを作成します]セクションで指定されているとおりに、すべての指示を正しく実行したことを確認します。
  2. ストレージ ドライブの消去機能を使用して、リカバリー ドライブの作成を再試行します。
  3. 別のUSBメモリーまたはSDカードを使用してみてください。
  4. 問題が解決しない場合は、Google Chromeのサポート チームにお問い合わせください。
エラー メッセージ - このデバイスのセキュリティ モジュールが動作していません。

Google Chromeのサポート チームにお問い合わせください。

エラー メッセージ[You are using an out-of-date Chrome OS recovery image(Chrome OSの古い回復イメージを使用しています。)] 最新の回復イメージをダウンロードする必要があります。「復元用のUSBフラッシュ ドライブまたはSDカードを作成します」で指定されているとおりに、すべての指示を実行します。
Chromeシステムを正常に回復したが、USBまたはSDカードをWindowsで使用できない リカバリーを実行したら、リカバリー ツールを使用してそのUSBまたはSDカードをフォーマットする必要があります。
Chrome コンピューターは正常にリカバリされましたが、Windows では、リカバリに使用する USB または SD カード全体のサイズが認識されません。 リカバリーを実行したら、リカバリー ツールを使用してそのUSBまたはSDカードをフォーマットする必要があります。
 
:Chromeシステムの回復方法の詳細については、次のChromeナレッジベース記事を参照してください。
 


トップに戻る


Additional Information


保証期間外サポート保証対象外ですか?大丈夫です。Dell.com/support Webサイトにアクセスして、お使いのDell製品のサービス タグを入力し、デル・テクノロジーズのサービスをご確認ください。

メモ: 本サービスは、米国カナダ英国フランスドイツ中国の個人向けPCのお客様のみが利用できます。サーバーとストレージには適用されません。

Article Properties


Affected Product

Chromebox, Chromebook, Chromebook, Dell Chromebox 3010, ChromeBox For Meetings

Last Published Date

14 Jul 2021

Version

6

Article Type

Solution