Skip to main content
  • Place orders quickly and easily
  • View orders and track your shipping status
  • Enjoy members-only rewards and discounts
  • Create and access a list of your products
  • Manage your Dell EMC sites, products, and product-level contacts using Company Administration.

PowerEdge - iDRACを使用してサーバー ログを生成する方法

Summary: Dell PowerEdgeサーバーでは、iDRAC(integrated Dell Remote Access Controller)で表示およびエクスポートできる複数のハードウェア レポートが利用できます。これらのログはインシデントが発生した場合のトラブルシューティングに役立ちます。

This article may have been automatically translated. If you have any feedback regarding its quality, please let us know using the form at the bottom of this page.

Article Content


Symptoms

目次:

  1. システム・イベント・ログ

  2. Lifecycle Controllerログ

  3. SupportAssistコレクションとRAIDコントローラー ログ

 

1.システム・イベント・ログ

管理下システムでシステムイベントが発生すると、そのイベントはシステム・イベント・ログ(SEL)に記録されます。SELページには、ログされた各イベントのシステム正常性インジケータ、タイムスタンプ、および説明が表示されます。Lifecycle Controller(LC)ログにも同じSELエントリがあります。

 

iDRAC WebインターフェイスでSELを表示、エクスポートおよびクリアするには、以下のステップに従います。

 
  1. iDRAC Webインターフェイスにアクセスします
     
  2. 「Overview(概要)」、「Server(サーバ)」、「Logs(ログ)」に移動します
     
  3. 表示される最初のページはサーバ・イベント・ログ(SEL)です
     
  4. リストの一番下にある「Save As(名前を付けて保存)」をクリックして、SELを希望の場所に保存します。
     
  5. ログをクリアするには、リストの一番下にある「Clear Log(ログのクリア)」をクリックします(このオプションは期限が有効な場合のみ表示されます)。


     

 

Cause

2.Lifecycle Controllerログ

Lifecycle Controllerログでは、管理下システムに取り付けられたコンポーネントに関する変更履歴が提供されます。次に関するイベントのログが提供されます。

  • ストレージデバイス
  • システムイベント
  • ネットワークデバイス
  • Configuration
  • 監査
  • Updates(アップデート)
  • 作業メモ

     

Lifecycle Controllerログ全体(アクティブなエントリとアーカイブされたエントリ)を1つの圧縮XMLファイル形式をネットワーク共有、またはローカルシステムにエクスポートすることができます。圧縮XMLファイルの拡張子は.xml.gzです。このファイルのエントリは、シーケンス番号順に、小さい数から大きい数の順になります。

 

Lifecycle Controllerログをエクスポートするには、以下のステップに従います。
 
  1. iDRAC Webインターフェイスにアクセスします
     
  2. 「Overview(概要)」、「Server(サーバ)」、「Logs(ログ)」に移動します
     
  3. 「Lifecycle Log(ライフサイクルログ)」タブをクリックします
     
  4. 「Lifecycle Log(ライフサイクルログ)」ページで、「Export(エクスポート)」をクリックします。
     
  5. 次のオプションを任意に選択します。
    • 「Network(ネットワーク)」 — Lifecycle Controllerのログをネットワーク上の共有の場所にエクスポートします。
    • 「Local(ローカル)」 — Lifecycle Controllerのログをローカルシステム上の場所にエクスポートします。
SLN305828_en_US__1icon 注:ネットワーク共有設定を指定する場合は、ユーザー名とパスワードに特殊記号を使用しないようにするか、特殊文字をパーセント エンコードすることが推奨されます。
  1. 「Export(エクスポート)」をクリックしてログを指定した場所にエクスポートします。

 

Resolution

3.SupportAssistコレクションとRAIDコントローラー ログ

SupportAssistコレクション(旧テクニカル サポート レポート/TSR)およびRAIDコントローラー ログでは、システム、ファームウェア、およびストレージのステータスに関する詳細情報が得られます。特にRAIDログは、ストレージの問題をトラブルシューティングするためにデルサポートから最も要求されるレポートです。
 

SupportAssistコレクションおよびRAIDログをエクスポートするには、この記事(ビデオを含む)で説明されている手順に従います。

 

Article Properties


Affected Product

PowerEdge

Last Published Date

07 Oct 2021

Version

5

Article Type

Solution