Skip to main content
  • Place orders quickly and easily
  • View orders and track your shipping status
  • Enjoy members-only rewards and discounts
  • Create and access a list of your products
  • Manage your Dell EMC sites, products, and product-level contacts using Company Administration.

PowerEdge T130、R230、R330、T330サーバで重大なメモリ初期化エラーによりウォーム再起動中にシステムがハングアップする

Summary: いくつかのPowerEdgeサーバー モデル(T130、R230、R330、T330)で、次のエラー メッセージが表示されます。「Critical Memory error An error was detected during memory initialization」この文書では、そのエラーを解決する方法について説明します。

This article may have been automatically translated. If you have any feedback regarding its quality, please let us know using the form at the bottom of this page.

Article Content


Symptoms

PowerEdge T130、R230、R330、T330サーバで、スケジュールされたウォーム再起動中に次の重大なエラーが出力される場合があります(図1(英語のみ))。

SLN303868_en_US__1Memory-not-configurable-POST

重大: Memory Error - An error was detected during memory initialization.

図1: 重要なメモリー エラー メッセージ


iDRAC/BMCコントローラでハードウェアのシステム・イベント・ログに次のエラーが記録されます(図2(英語のみ))。 

SLN303868_en_US__2Memory-not-configurable-SEL

「Memory is detected, but is not configurable.(メモリが検知されましたが、構成不能です。)」

図2:システム イベント ログ


LifeCycle Controllerログに次のエラーが記録されます図3(英語のみ))。 

SLN303868_en_US__3Memory-not-configurable-LCC

「PST0129 - Memory is detected, but is not configurable.(メモリが検知されましたが、構成不能です。)」 

図3:LifeCycle Controllerログ


LCDディスプレイの付属したシャーシで次のエラーがスクロール表示されます図4(英語のみ))。 

SLN303868_en_US__4Memory-not-configurable-LCD

「PST0129 Memory is detected, but is not configurable.Check memory devices.(PST0129: メモリが検知されましたが、構成不能です。メモリデバイスを確認してください。)」 

図4:LCDディスプレイ エラー



Cause

-

Resolution

BIOS 1.4.5では、重大なメモリ初期化エラーの修正プログラムが含まれた新しいインテルのメモリ・リファレンス・コード(MRC)が導入されています。BIOSリリース1.4.5以降に更新し、この問題を解決してください。

BIOS 2.0.8では、「Memory is detected, but is not configurable(メモリが検知されましたが、構成不能です)」というメッセージが継続して発生するすべてのシステムの切り分けに役立つ、システム・イベント・ログ(SEL)メッセージングへの追加の変更が導入されます。BIOS 2.0.8では、障害点の切り分けに役立つ以下の堅牢なシステム・イベント・ログ(SEL)メッセージングが導入されます。
  • 「No memory is detected(メモリが認識されません)」 - メモリが認識されない場合に記録されるイベント
  • 「Memory is detected, but is not configurable(メモリが検知されましたが、構成不能です)」 - メモリの初期化エラー時に記録されるイベント
  • 「BIOS POST memory test failed(BIOS POSTのメモリテストに失敗しました)」 - メモリ・テスト・エラー時に記録されるイベント
  • 「Incorrect memory configuration(メモリ構成が正しくありません)」 - サポート対象外のDIMM、Non-ECC DIMM、混在するDIMMに対して記録されるイベント

最新のBIOSをダウンロードする方法:

Dell Server PowerEdge R330/R230/T330/T130 BIOSまたは利用可能な最新のBIOS

修正プログラムおよび拡張機能

修正手順

  • - システムをオンにした後、「Loading BIOS Drivers(BIOSドライバをロードしています)」バーへの応答でシステムが停止する場合がある。

Enhancements

  • インテルプロセッサーとメモリ・リファレンス・コードは製品版4.1.0.1以上に更新されました
  • 次のインテルプロセッサーのマイクロコードはバージョン0x48以上に更新されました
    • インテルXeonプロセッサーE3-1200 v6製品シリーズ
    • インテルCoreプロセッサーi3-7000製品シリーズ
    • インテルPentiumプロセッサーG4600製品シリーズ
    • インテルCeleronプロセッサーG3930製品シリーズ
  • 次のインテルプロセッサーのマイクロコードはバージョン0xA0に更新されました。
    • インテルXeonプロセッサーE3-1200 v5製品シリーズ
    • インテルCoreプロセッサーi3-6000製品シリーズ
    • インテルPentiumプロセッサーG4400またはG4500製品シリーズ
    • インテルCeleronプロセッサーG3900製品シリーズ
  • インテルServer Platform Services(SPS)およびManageability Engine(ME)ファームウェアは製品リリースSPS_E3_04.01.03.21以上に更新されました。
  • 2400MHz Dual Inline Memory Module(DIMM)で実行されるシステムのサポートが追加されました。
  • 外付グラフィックスカードからビデオを表示するサポートが追加されました。
  • システム・メモリ・テストの信頼性サポートが向上しました。

Article Properties


Affected Product

PowerEdge R230, PowerEdge R330, PowerEdge T130, PowerEdge T330

Last Published Date

13 Oct 2021

Version

4

Article Type

Solution