Windows 10のゲームバーを使用してアプリケーションのビデオをキャプチャする方法

概要: ビデオ キャプチャのためのWindows 10ゲーム バーの使用方法

文書の内容


手順

この文書では、Windows 10のゲームバーを使用してアプリケーションのビデオをキャプチャする方法について説明します。


Windows 10のゲームバーを使用してアプリケーションのビデオをキャプチャする方法

Windows 10のゲームバーは、特にコンピュータ上のゲームプレイセッションを記録するために設計されていますが、この機能はWindows 10のアプリケーションのビデオキャプチャを記録および保存することもできます。このビデオキャプチャは、Windows 10のアプリケーション内の問題を再現させ、その特定の手順を記録するトラブルシューティングツールとしても使用できます。そのファイルを保存して共有し、問題の診断に使用することができます。下記の手順に従って、ゲームバーを使用してビデオキャプチャを保存します。

メモ: Windows 10内のすべてのアプリケーションがゲームバーと連動するわけではありません。たとえば、この機能はエクスプローラまたはメモ帳アプリケーションでは動作しません。またゲームバーはデスクトップ画面では開きません。タブレットの場合、またはPC上でタブレットモードを使用する場合、ゲームバー機能を使用するにはキーボードを接続する必要があります。
  1. 記録する特定のアプリケーションを開いたら、キーボードのWindowsキー + Gキーを押します。ゲームバーを開くかどうかを確認するメッセージが表示されます。「はい、これをゲームとして記憶します。」チェックボックスをオンにして、ゲームバーを開きます。

    HOW10980_ja__1Windows 10 Game Bar opening prompt

    メモ: Windowsキー + Gキーを使用する代わりに、Windowsキー + Alt + Rを押してすぐに記録を開始することもできます。
  2. ゲームバーが開くまで待機した場合は、記録ボタンを押して記録を開始します。

    HOW10980_ja__2Windows 10 Game Bar buttons

  3. アプリケーションの中で、記録するトラブルシューティングの手順や操作を実行します。
    メモ: 画面上で選択した項目はハイライト表示されますが、記録の再生時にはマウスポインターやカーソルの動きが表示されない場合があります。
  4. 記録ボタンを押して(またはWindows + Alt + Rを再度押して)記録を停止します。
  5. デフォルトでは、ビデオキャプチャのファイルはユーザフォルダ内のビデオ > キャプチャに保存されます。記録されたビデオファイルは、デフォルトではMP4のファイル形式(.mp4)で保存されます。

文書のプロパティ


最後に公開された日付

10 4月 2021

バージョン

3

文書の種類

How To

この文書を評価


正確
有益
わかりやすさ
この記事は役に立ちましたか?

0/3000 文字