Dellデジタル ハイエンド シリーズUSB-CモニターのMacでの使用方法

概要: 次の記事では、USB Type-C(USB-C)ケーブルを使用するDellデジタル ハイエンド シリーズ モニターを使用するApple Macシステムの使用方法について説明しています。

文書の内容


現象

原因

使用可能な情報がありません。

解決方法

Dellデジタル ハイエンド シリーズ モニター(USB Type-C付属)

メモ:この記事は、デジタル ハイエンド シリーズUSB Type-Cモニターに適用されます。

USB Type-Cを使用するDellデジタル ハイエンド シリーズ モニターは、USB Type-C標準およびVESA表示モードに準拠しています。USB Type-C標準およびVESA標準に準拠したMacシステムは、Dellデジタル ハイエンド シリーズUSB Type-Cモニターに対応しているはずです。

以下は、MacシステムでサポートされているUSB Type-C付属Dellデジタル ハイエンド シリーズ モニターです。

表1:以下は、MacシステムでサポートされているUSB Type-C付属Dellデジタル ハイエンド シリーズ モニターです。
Dellデジタル ハイエンド シリーズ モニター(USB Type-C付属) USB-C USB Type-Cポートを介した電力供給 USB Type-Cポートを介したUSB速度 最大解像度
U4919DW DP* Altモード 90 W USB 2.0 5120 x 1440 @60 Hz
U4320Q DP* Altモード 90 W USB 2.0 3840 x 2160 @ 60 Hz
U3219Q DP* Altモード 90 W USB 2.0 3840 x 2160 @ 60 Hz
U2720Q DP* Altモード 90 W USB 2.0/3.0** 3840 x 2160 @ 60 Hz
U2520D DP* Altモード 90 W USB 2.0/3.0** 2560 x 1440 @60 Hz
U2719DC DP* Altモード 65 W USB 2.0/3.0** 2560 x 1440 @60 Hz
U2419HC DP* Altモード 65 W USB 2.0/3.0** 1920 x 1080 @60 Hz
U2721DE DP* Altモード 65 W USB 2.0/3.0** 2560 x 1440 @60 Hz
U2421HE DP* Altモード 65 W USB 2.0/3.0** 1920 x 1080 @60 Hz
UP2720Q Thunderbolt 3 90 W USB 3.0*** 3840 x 2160 @ 60 Hz
U3421WE DP* Altモード 90 W USB 2.0/3.0** 3440 x 1440 @ 60 Hz
U3821DW DP* Altモード 90 W USB 2.0/3.0** 3840 x 1600 @ 60 Hz
U4021QW Thunderbolt 3 90 W USB 3.0 * * 5120 x 2160 @ 60 Hz

*DisplayPort
**USB 3.0([USB Type-C Prioritization]が[High Data Speed]に設定済み)
***Thunderbolt 3対応

トップに戻る


モニターのセットアップ

手順に従って、USB Type-C接続を使用してDellデジタル ハイエンド シリーズ モニターを設定します。

  1. USB Type-CケーブルまたはThunderbolt 3ケーブルを使用して、Macシステムをモニターに接続します。
  2. Macのシステム環境設定で、[Displays]を選択して外部モニターを選択します。
  3. [Display]タブを選択して、目的の画面解像度を設定します。
  4. [Color]を選択して、[Millions of Colors]に設定します。
  5. [Refresh Rate]を選択して、[Hertz]を60 Hzに設定します。
  6. [Arrangement]タブを選択して、表示モードを[Extended Desktop]([Mirror Displays]ボタンをオフにする)または[Mirror Displays]に設定します(図1)。
    MacOSディスプレイの設定
    図1: Mac OS の設定を表示します。

トップに戻る


USB Type-Cに関する問題のトラブルシューティング

  1. ビデオまたはモニターが検出されません。
    • USB Type-CケーブルまたはThunderboltケーブルを確認してください。Macシステム付属のUSB Type-Cケーブルは、充電のみをサポートしている場合があります。Dellデジタル ハイエンド シリーズ モニター付属のUSB Type-CケーブルまたはThunderboltケーブルを使用してください。
    • グラフィックス カードの仕様を確認して、ディスプレイの解像度がサポートされていることを確認してください。
    • グラフィックス カード ドライバーのアップデートを確認してください。
    • モニターの入力選択が[Auto Select]または[USB Type-C]に設定されていることを確認してください。これは、モニターのOSDメニューを使用して行うことができます。モニターのユーザーズ マニュアルを参照してください。
    • システムにモニターを検出させます。[System Preferences]>[Displays]>[Alt/Option key]>[Detect Displays]の順に移動します。
  2. ビデオはありますが、Macシステムが充電されていません。
    • Dell製モニターに同梱のUSB Type-CケーブルまたはThunderbolt 3ケーブルを使用してください。
    • モデルによって、モニターのUSB Type-Cポートの中にはお使いのMacシステムの充電をサポートしないものがあります。常にPower DeliveryのロゴのあるUSB Type-Cポートに接続してください(65Wまたは90W)。詳細については、表1を参照してください。

      Dellデジタル ハイエンド シリーズU3219Qモニターの例(図2):
      Dellデジタル ハイエンド シリーズU3219QのポートおよびMac接続
      図2:モニターを接続する方法を示す図。
  3. モニターのUSB Type-Cは、65 Wまたは90 Wの電力しか供給しません。Macシステムを充電できますか?
    • できます。
      メモ:Macシステムの電力要件はより高いので、充電時間が長くなる場合があります。必要に応じて、お使いのMacシステム付属の電源アダプターを使用してください。
  4. モニターで最大解像度を取得できません:
    • グラフィックス カードの仕様を確認し、ビデオ カードがモニターの最大解像度をサポートできることを確認してください。
    • 拡張デスクトップ モードを使用してみてください。これを行うには、Macの[System Preferences]>[Displays]>[Arrangement]タブ>[Extended Desktop]の順に移動します。[Mirror Displays]のチェックがオフになっていることを確認してください。
  5. 不鮮明またはぼやけた画像:
    • [System Preferences]の[Display Resolution]が[Default]に設定されていて、[Scaled]に設定されていないことを確認してください。
  6. フォントが小さすぎます:
    • [System Preferences]でより大きなフォントを設定してみてください。[System Preferences]>[Display]の順に移動します。[Display]タブから、[Larger Text]を選択します。
  7. Macシステムのキーボード制御を使用して、モニターのスピーカー ボリュームを制御できません:
    • [System Preferences]から、モニターを主なサウンド出力デバイスとして設定してみてください。
  8. ドックまたはアダプターの使用:
    • サード パーティー製のドックやアダプターを使用して、デジタル ハイエンド シリーズのモニターをMacシステムに接続することは推奨されません。
  9. モニターに接続されているUSBデバイスの間欠的なパフォーマンス:
    • デジタル ハイエンド シリーズ モニターのモデルに応じて、USB Type-C接続を介してサポートされるUSB帯域幅は、USB 2.0またはUSB 3.0のいずれかです。USB Type-Cを介してUSB 2.0速度のみをサポートしているモニターでUSB 3.0デバイス(Webカメラ、Ethernetアダプターなど)を使用すると、接続されたデバイスのパフォーマンスが断続的になる可能性があります。
    • 一部のDellデジタル ハイエンド シリーズ モニター(例:U2719DC)では、[USB Type-C Prioritization]設定>[High Data Speed]で、USB Type-CのUSB帯域幅をUSB 2.0から3.0に切り替えることができます。モニターのユーザーズ マニュアルを参照してください。

      U2719HC OSDメニューの例(図3
      Dell U2719HC OSDメニュー
      図3Dell 監視のオンスクリーンディスプレイ (OSD) メニューの例です。
  10. Dellデジタル ハイエンド シリーズU4919DW ultrawideモニターの最大解像度の取得:
    • Macシステムでインテル グラフィックスを使用すると、Dell U4919DWモニターへのUSB Type-C接続を使用して、最大3840 x 1080解像度で表示することができます。
    • USB Type-C接続を使用してより高い5120 x 1440解像度を取得するには、Macシステムでインテル以外(NVIDIAまたはAMD)の専用グラフィックス カードを使用してください。
  11. U3419WまたはU3818DWモニターに接続されているMacOSで電源チャイム音がします:
    • 一部のMacシステムでは、スリープ状態でDell U3419WまたはU3818DWモニターへのUSB Type-C接続から充電しているときに、電源チャイム音が鳴ることがあります。問題を解決するには、次のいずれかの操作を行ってください。
    • OSとドライバーをアップデートします。
    • Macシステムでスリープを無効にします。[System Preferences]>[Energy Saver]>[Prevent monitor from sleeping automatically when the display is off]の順に移動します。
    • システムの電源をオフにするたびに、MacシステムからUSB Type-Cケーブルを外します。
    • Macシステムに付属の電源アダプターを使用して充電します。
    • インテルでは、外部モニターでのシングル ポートによる5K解像度をサポートしなくなりました。システムにインテル内蔵グラフィックスのみが搭載されている場合は、外部5Kモニターで5K解像度を得るには、2つのポートを接続する必要があります。
  12. UP2720Qに接続したときにビデオがありません:
    • UP2720Qモニターには、Thunderbolt 3 Macシステムに接続するためのThunderbolt 3(USB Type-C)アクティブ ケーブルが付属しています。このケーブルを使用すると、USB Type-C(DP Altモードあり)のみをサポートしているMacシステムではビデオが表示されない場合があります。
    • MacBook 2015などのUSB Type-C(DP Altモードあり)を搭載したMacシステムを使用している場合は、Thunderbolt 3(USB Type-C)パッシブ ケーブルまたはUSB Type-C DP Altモード ケーブルを個別に購入してください。Thunderbolt 3(USB Type-C)パッシブ ケーブルのDellパーツ ナンバー:A9905599、A9905597、A9269731。
      メモ:MacのUSB Type-Cポートの横に以下のアイコンが記されている場合があります - USBのアイコン(USB-C(DP Altモードあり)の場合)、 Thunderboltのアイコン(Thunderbolt 3の場合)
  13. Dell Display ManagerソフトウェアのMacバージョンはありますか?
    • Dell Display Manager (DDM) の Mac バージョンは、M1 チップを使用した新しい Mac をサポートするために2021年9月の最後に利用可能になります。

トップに戻る

文書のプロパティ


影響を受ける製品

Dell U2419HC, Dell U2421HE, Dell U2520D, Dell U2719DC, Dell U2720Q, Dell U2721DE, Dell U3219Q, Dell U3421WE, Dell U4320Q, Dell U4919DW, Dell UP2720Q

最後に公開された日付

09 6月 2021

バージョン

8

文書の種類

Solution

この文書を評価


正確
有益
わかりやすさ
この記事は役に立ちましたか?

0/3000 文字