メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

「Dell EMC OpenManage Server Administrator(OMSA)のサポート」を参照してください。

概要: Dellサーバー向けの強力なシステム管理ツールであるDell OpenManage Server Administrator (OMSA)について説明します。その機能と効果的な使用方法をご覧ください。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


現象

OpenManage Server Administratorのライフサイクル終了

OpenManage Server Administrator (OMSA)は、2024年中にライフサイクル終了ステータスになります。ただし、OMSAは2027年のサポート期間の終了までサポートされます。デル・テクノロジーズでは、次のシステム管理ツールを組み合わせて使用してPowerEdgeサーバーを管理することを推奨しています。

Dell OpenManage Server Administrator (OMSA)では、統合されたWebブラウザー ベースのユーザー インターフェイス(UI)、またはオペレーティング システムから使用するコマンド ライン インターフェイス(CLI)の2つの方法で、包括的な1対1のシステム管理を行うことができます。

OpenManage Server Administrator
図1: OpenManage Server Administrator

Dell OpenManage Server Administratorは、システム管理者がローカルとリモートの両方でサーバー システムをネットワーク上で管理できるように設計されています。Server Administratorは包括的な1対1のシステム管理を提供することにより、システム管理者がネットワーク全体の管理に集中できるようにします。Dell OpenManage Server Administratorでは、システム管理者がDellサーバーを使用してシステム管理を柔軟に実行できるため、システム管理者にとってメリットがあります。Server Administratorでは、システムとはスタンドアロン システム、個別のシャーシ内に接続されたネットワーク ストレージ ユニットを持つシステム、あるいはモジュラー エンクロージャ内の1つまたは複数のサーバー モジュールで構成されるモジュラー システムを指します。Server Administratorでは、次の情報を提供します。

  • 正常に動作しているシステムおよび問題のあるシステム
  • リモート リカバリー操作が必要なシステム

OpenManage Enterpriseは、エンタープライズ ネットワーク上のDell製サーバー、シャーシ、ストレージ、ネットワーク スイッチの包括的なビューを提供する、システム管理および監視アプリケーションです。OpenManage Enterpriseの詳細については、「Dell OpenManage Enterpriseのサポート」を参照してください。Integrated Dell Remote Access Controller (iDRAC)は、帯域外方式で同様の情報と機能を提供します。また、オペレーティング システムの状態に関係なく、アクセスを提供します。iDRACの詳細については、「Integrated Dell Remote Access Controller 9 (iDRAC9)のサポート」を参照してください。

原因

該当なし

解決方法

ダウンロードとインストールマニュアルホワイト ペーパーコミュニティーに関する情報については、該当するトピックをクリックしてください。


ダウンロードとインストール

Dell OpenManage Server Administratorは、ほとんどのバージョンのMicrosoft Windows、Linux、ESXiのオペレーティング システムでサポートされています。さらに、さまざまな導入シナリオにOpenManage Server Administratorをインストールして、管理対象/リモート管理システムの占有領域を最小化することができます。詳細については、「マニュアル」にある『OpenManage Installation Guide - Linux (includes ESXi)』および『OpenManage Installation Guide - Microsoft Windows』を参照してください。

お使いのシステム向けのDell OpenManage Server Administratorの最新バージョンをダウンロードするには、次の手順に従います。

  • Dell.com/supportに移動し、サーバー モデルを選択するか、サービス タグを入力します。
  • ドライバーおよびダウンロード]を選択します。
  • お使いのシステムのオペレーティング システムを選択します
  • キーワードServer Administrator
  • Dell OpenManage Server Administrator Managed Nodeをダウンロードします。

この記事では、Windowsオペレーティング システムにDell OpenManage Server AdministratorをインストールしてDell PowerEdgeサーバーを管理するために必要な手順について説明します。

WindowsへのDell OpenManage Server Administratorのインストール

ネットワークを介して、Server Administratorを複数のシステムに無人インストールすることもできます。Dell OpenManageインストーラは、Dell OpenManage Server Administratorおよびその他の管理下システムソフトウェアコンポーネントを、お使いの管理下システムにインストール/アンインストールするためのインストールスクリプトとRPMパッケージを提供しています。

注:
  • モジュラー型システムがある場合は、シャーシで取り付けられている各サーバー モジュールにServer Administratorをインストールする必要があります。
  • OpenManage Server Administratorの古いバージョンを最初にアンインストールします。再起動は不要です。

Dell OpenManage Server Administratorのインストール方法

  1. ダウンロードしたDell OpenManage Server Administrator Managed Nodeファイルをデフォルトの展開場所(C:\OpenManage)に展開します。
  2. 展開したら、C:\OpenManage\Windowsに移動して、setup.exeを実行し、管理するサーバーまたはホストでのインストールを開始します。Dell OpenManageのインストール ウィンドウが表示され、インストールするユーティリティーを選択するよう求められます。Dell OpenManage Server Administratorの動作条件ステータス画面が表示され、管理対象システムの動作条件チェックが実行されます。

OpenManageの動作条件画面
図2:OpenManageの動作条件画面

  1. インストールを続行する前に、すべてのエラーと警告を解決します。ソフトウェアをインストールする準備ができたら、[Server Administrator]をクリックします。

[Server Administrator]ボタン
図3:[Server Administrator]ボタン

  1. [Dell OpenManage Server Administrator]ウィザードが表示されたら、[Next]をクリックします。

[Next]ボタン
図4:[Next]ボタン

  1. ライセンス契約に同意してから、[Next]をクリックします。

OpenManage Server Administratorライセンス契約
図5:OpenManage Server Administratorライセンス契約

  1. 希望のインストールのタイプを選択します。
    • 標準:すべてのプログラム機能がインストールされます。
    • カスタム:インストールしたい機能とインストール ディレクトリーを選択します。
    カスタム インストールを実行するには、[Custom]を選択し、[Next]をクリックして続行します。

OpenManageの[Setup Type]オプション
図6:OpenManageの[Setup Type]オプション

  1. インストールする機能を選択し、インストール先を確認します。続行の準備ができたら、[Next]をクリックします。

OpenManage Server Administratorの機能
図7:OpenManage Server Administratorの機能

  1. インストールを開始するには、[Install]をクリックします。

[インストール]ボタン
図8:[インストール]ボタン

  1. インストール プロセスが開始されます。

OpenManage Server Administratorのインストール
図9:OpenManage Server Administratorのインストール

  1. インストールが完了したら、[Finish]をクリックしてウィザードを閉じます。

[Finish]ボタン
図10:[Finish]ボタン


Dell OpenManage Server Administratorにログインする方法

デスクトップ上のアイコンを使用して、Dell OpenManage Webインターフェイスにアクセスできます。また、Webブラウザーを使用して、ホストと同じネットワーク上の任意のコンピューターからアクセスすることもできます。

  • ホスト オペレーティング システムのIPアドレスの後にコロンを入力し、続いてOpenManage Server Administratorポート番号の1311を入力します。
  • OpenManage Webインターフェイスを起動します(例:https://192.168.1.100:1311またはhttps://localhost:1311)(192.168.1.100をホスト サーバーのIPアドレスと置き換えます)。
  • 証明書エラーをスキップして続行するか、または、信頼ゾーンにIPを追加します。
  • ローカル管理者のユーザー名とパスワードを使用して、ホストにログインします。

OpenManage Server Administratorへのログイン
図11:OpenManage Server Administratorへのログイン

LinuxへのDell OpenManage Server Administratorのインストール

Dellナレッジベースには、Dell OpenManage Server Administratorのすべてのバージョンのマニュアルを含む完全なライブラリーがあります。これらのマニュアルには、Red Hat Enterprise Linuxを含むほとんどのエンタープライズ オペレーティング システムにDell OpenManage Server Administratorをインストールする手順が記載されています。

次の手順に従って、お使いのオペレーティング システム向けの手順を確認してください。
  1. OpenManage Server Administratorの製品リスト ページに移動し、お使いのバージョンを選択します。
  2. マニュアル]タブに移動します。
  3. マニュアル」セクションまで下にスクロールして、『Dell EMC OpenManage Installation Guide - Linux Version』の使用可能な最新バージョンを検索します。
  4. ページを表示]を選択します。Red Hat Enterprise Linuxを含む、Linuxオペレーティング システム ファミリー向けのOpenManage Server Administratorインストール ガイドが表示されます。 
  5. このページの左側に、目次が表示されます。「Installing Managed System Software On Supported Linux and VMware ESXi operating systems」まで、下にスクロールします。Red Hat Enterprise LinuxにOpenManage Server Administratorをインストールするために必要なすべてのリンクやマニュアルがここにあります。

マニュアル

個々のバージョンのドキュメントと詳細にアクセスするには、OpenManage Server Administratorのバージョンを選択します。[マニュアル]タブをクリックします。OpenManage Server Administratorのユーザーズ ガイドおよびその他のマニュアルが表示されます。その他のマニュアルには、インストール ガイド、コマンド ライン インターフェイス(CLI)ガイド、リリース ノートなどがあります。


ホワイト ペーパー


コミュニティ

Systems Management Generalコミュニティー フォーラムでは、さらにサポートを受け、ディスカッションに参加できます。

その他の情報

文書のプロパティ


影響を受ける製品

OpenManage Server Administrator

最後に公開された日付

27 2月 2024

バージョン

14

文書の種類

Solution