Dell Power Managerに関するガイド

概要: Dell Power Managerの機能、ダウンロードおよびインストール手順について説明します。Dell Power Managerを使用してバッテリーを管理する方法についての情報を提供します。

文書の内容


解決方法

Dell Power Managerアプリケーションを使用すると、環境設定に基づいてバッテリーを維持する方法を設定することにより、PCのバッテリー持続時間を最大限に延ばすことができます。Dell Power Managerは、Windows 10を実行しているDell Inspiron、Vostro、およびXPSノートパソコンでのみサポートされており、Microsoft .NET Framework 4.6.1がPCにインストールされている必要があります。

お使いのPCのハードウェア設定に応じて、Dell Power Managerはまた、電源アダプター、バッテリー、ドッキングおよびUSB Type-Cデバイス/プロトコルの非互換性に関するアラート通知もサポートします。

主な機能

  • バッテリー情報 - 取り付けられた最大6台のバッテリーの正常性情報を、システム機能に応じて表示し、バッテリー設定を編集したりカスタム バッテリー設定を作成したりします。
  • 高度な充電 - バッテリーの寿命を延ばすため、バッテリーの充電を制御します。
  • ピーク シフト - システムが直接電源に接続されている場合でも、特定の時間にシステムを自動的にバッテリー電源に切り替えることで、電力消費を軽減します。
  • 温度管理 – パフォーマンス、システム表面温度、およびファンの異音を管理するためのプロセッサーと冷却ファンの設定を制御します。
  • バッテリー エクステンダー - CPU電力レベル、画面の輝度、およびキーボードの照明レベルを下げ、オーディオのミュートを行うことによって、バッテリーの充電を節約します。
  • アラート設定 - デフォルトのアラート設定を復元することができます。
詳細については、以下の機能をクリックしてください。

Dell Power Managerは、以下を含むPCのバッテリーに関する詳細情報を提供します。

  • システムが電源に接続されているか、またはバッテリー電源を使用しているかどうか
  • システムのバッテリー総残量の割合(%)
  • ピーク シフトとバッテリー エクステンダーのステータス(該当する場合)
  • バッテリー正常性
  • バッテリ充電ステータス
  • バッテリー設定
  • バッテリー タイプ(標準、延長保証、または拡張)
  • 接続(プライマリー、拡張バッテリー スライス、またはモジュラー ベイ)
  • 製造元
  • Dellバッテリー(YesまたはNo)
  • シリアル番号
  • PPID(Piece Part ID)
    SLN318026_ja__1icon 注:バッテリーのPPIDは常に表示されるわけではありません。
SLN318026_ja__2I_Dell_Power_Manager_Battery_Information_TM_V1
バッテリの性能

バッテリー正常性は、システムで利用可能な充電量を示します。一般的に、バッテリー正常性は、バッテリーの使用頻度と使用されている条件に応じて、時間の経過とともに低下します。

バッテリー正常性は、ハート型アイコンと4つの円形アイコンのセットを使用して表示されます。色が付いた円形アイコンの数は、バッテリー正常性を示しています。

SLN318026_ja__3I_Dell_Power_Manager_Battery_Health_TM_V1
SLN318026_ja__1icon 注:バッテリー正常性情報は、DellバッテリーがPCに取り付けられている場合にのみ表示されます。
 
コード 説明
SLN318026_ja__5I_Dell_Power_Manager_FourGreenDots_TM_V1 優良 — バッテリーは最大容量で動作しています。
SLN318026_ja__6I_Dell_Power_Manager_ThreeGreenDots_TM_V1 良好 — バッテリーは正常に充電できますが、長期的なバッテリー持続時間が低下しているため、動作時間が短くなることがあります。
SLN318026_ja__7I_Dell_Power_Manager_TwoYellowDots_TM_V1 普通 — バッテリーは正常に充電できますが、寿命が近づいています。新しいバッテリーをすぐに購入することをお勧めします。
SLN318026_ja__8I_Dell_Power_Manager_OneRedDot_TM_V1 不良 — バッテリーは十分な電力を供給しなくなっています。バッテリーを交換することをお勧めします。
SLN318026_ja__9I_Dell_Power_Manager_FourBlankDots_TM_V1 バッテリーが動作しなくなった、またはバッテリーの状態を判断できません。バッテリーを交換することをお勧めします。

表1:バッテリー正常性インジケーター コード
バッテリー充電ステータス

バッテリー情報画面のバッテリー番号の横に表示されているバッテリー充電ステータス インジケーター コードを参照することにより、バッテリーの充電ステータスをすぐに確認することができます。

SLN318026_ja__1icon 注:バッテリー充電ステータス情報は、DellバッテリーがPCに取り付けられている場合にのみ表示されます。
コード バッテリー残量
SLN318026_ja__5I_Dell_Power_Manager_FourGreenDots_TM_V1 80~100%
SLN318026_ja__6I_Dell_Power_Manager_ThreeGreenDots_TM_V1 60~79%
SLN318026_ja__7I_Dell_Power_Manager_TwoYellowDots_TM_V1 40~59%
SLN318026_ja__8I_Dell_Power_Manager_OneRedDot_TM_V1 20~39%
SLN318026_ja__9I_Dell_Power_Manager_FourBlankDots_TM_V1 0~19%

表2:バッテリー充電ステータス インジケーター
バッテリー設定

Dell Power Managerでは、特定のシステム使用パターンに応じて最適化されたバッテリー設定を選択することができます。例えば、一部の設定ではバッテリー持続時間を延ばすことを優先し、他の設定では充電の高速化を優先します。バッテリーによっては、利用可能な設定が制限される場合があります。可能なバッテリー設定は次のとおりです。

  • [Standard] - バッテリーを適度な速度でフル充電します。この設定は、適度に高速な充電時間を実現しながら、バッテリー持続時間を延ばすことのできるバランスの取れたアプローチを提供します。バッテリーと外部電源を頻繁に切り替えるユーザーに推奨されます。
  • [ExpressCharge™] - デルの高速充電テクノロジーを使用してバッテリーを迅速に充電します。バッテリーをすばやく充電する必要があるユーザーに推奨されます。システムの電源がオフの場合、バッテリーは通常1時間以内に80%、2時間で100%充電されます。システムの電源がオンの場合、充電時間が長くなる場合があります。
  • [Primarily AC Use] - 充電しきい値を下げることによりバッテリー持続時間を延ばします。そのため、バッテリーは100%の容量まで充電されません。主にシステムを外部電源に接続して使用するユーザーに推奨されます。
  • [Adaptive] - ユーザーの一般的なパターンに基づいてバッテリー設定を自動的に最適化します。「Set It and Forget It」を希望するユーザーに推奨されます。
  • [Custom] - ユーザーはバッテリーの充電をいつ開始/停止するかを選択できます。上級ユーザーに推奨されます。
SLN318026_ja__16I_Dell_Power_Manager_Battery_Settings_TM_V1

高度な充電は、バッテリー寿命を延ばすことのできるオプション機能です。高度な充電機能を有効にしたときに設定した各曜日の開始時刻前に、1日1回だけフル容量まで充電することによりバッテリー寿命を延ばします。1日のそれ以降は、システムが直接電源に接続されている場合でも、高度な充電機能によりバッテリーをより低い充電状態に保ちます。

SLN318026_ja__1icon 注:ピーク シフトと高度な充電に割り当てられた時間が重複する場合、ピーク シフトが優先されます。バッテリーは、ピーク シフト時間中には充電されません。
高度な充電の有効化

高度な充電はデフォルトでは有効になっていません。高度な充電が有効になっている場合、この機能はPC内のすべてのバッテリーに適用され、個々のバッテリー設定は無効になります。

  1. 左ペインから[Advanced Charge]タブをクリックします。
  2. 高度な充電を有効にするには、ページ上部にあるトグルをクリックして[On]の位置に切り替えます。
    SLN318026_ja__18I_Dell_Power_Manager_Advanced_Charge_On _TM_V1
  3. 各曜日のトグルをクリックして、各曜日に対して高度な充電を有効または無効にします。
  4. 高度な充電を有効および無効にする各曜日の時刻を設定するには、[Settings]をクリックします。
  5. [Time Settings]画面で、曜日をクリックします。ページの主要部分で、円形スライダーまたはドロップダウン メニューのいずれかを使用して時刻を設定することができます。
    SLN318026_ja__19I_Dell_Power_Manager_Advanced_Charge_Scheduling _TM_V1
  6. [Copy the same settings to multiple days]チェックボックスを選択します。左ペインで、これらの設定を適用する曜日を選択します。
  7. [OK]をクリックして設定を保存するか、[CANCEL]をクリックして設定を破棄します。

ピーク シフトは、システムが直接電源に接続されている場合でも、特定の時間にシステムを自動的にバッテリー電源に切り替えることで電力消費を軽減するオプション機能です。ピーク シフトの開始後、すべてのバッテリーの合計充電レベルが最小しきい値に達するまで、システムはバッテリー電源で動作します。これらの設定を変更する方法については、「ピーク シフトの有効化」を参照してください。システムが電源に接続されている場合は、直接電源から電力が供給されます。ただし、ピーク シフトが終了するまでバッテリーは充電されません。

SLN318026_ja__1icon 注:ピーク シフトと高度な充電に割り当てられた時間が重複する場合、ピーク シフトが優先されます。バッテリーは、ピーク シフト時間中には充電されません。
ピーク シフトの有効化
  1. 左ペインから[Peak Shift]タブをクリックします。
  2. ピーク シフトを有効にするには、ページの上部にあるトグルをクリックして[On]の位置に切り替えます。
  3. 使用可能なシステムのバッテリー残量がそれ以下になった場合にシステムがAC電源を復元する残量(%)を選択するには、スライダーを移動します。例えば、15%を選択すると、残量が15%未満になった場合、ピーク シフト中にシステムがバッテリーからAC電源に切り替わります。
  4. 特定の日にピーク シフトを有効または無効にするには、各曜日の横にあるトグルをクリックします。
  5. ピーク シフトを有効にする各曜日の時刻を設定するには、[Settings]をクリックします。
  6. [Time Settings]画面で、曜日をクリックします。円形スライダーまたはドロップダウン メニューのいずれかを使用して、次の操作を行います。
    1. [OK]をクリックして変更を保存するか、[CANCEL]をクリックして変更を破棄します。
    2. バッテリーを充電せずにAC電源のみでシステムが動作を開始する時刻を設定するには、[Operate on AC power without charging battery]チェックボックスを選択し、システムがバッテリーを充電せずにAC電源で動作を開始する時刻を選択します。
    3. [End Peak Shift]で、ピーク シフトを終了する時刻を選択します。
  7. [Copy the same settings to multiple days]を選択します。次に、左ペインで、これらの設定を適用する曜日を選択します。
  8. [OK]をクリックして変更を保存するか、[CANCEL]をクリックして変更を破棄します。

Dell Power Managerでは、システムのプロセッサーと冷却ファンの設定を管理することができます。これにより、パフォーマンス、システムの表面温度、およびファンの異音を管理することができます。各オプションは、これら3つの要素の異なるバランスを示しています。システムの使用方法に最も適した設定を選択します。

SLN318026_ja__1icon 注:お使いのシステムで温度設定がサポートされていない場合は、温度管理機能は使用できません。
 
SLN318026_ja__22icon 注意:PCのいずれかのファンに障害が発生した場合、温度管理機能は無効になります。
 
設定値 説明
最適 パフォーマンス、ノイズ、および温度のバランスを調整します。
冷却 冷却ファンの速度は、システムの表面温度を下げるために上昇します。システムでは、より多くのノイズが発生し、パフォーマンスが低下する可能性があります。
静音 ファンの異音を減らすため、冷却ファンとプロセッサーの速度が低下します。この設定によって、システムのパフォーマンスが低下し、システムの表面温度が上昇する場合もあります。
ウルトラ パフォーマンス システム パフォーマンスを向上させるため、プロセッサーと冷却ファンの速度が上昇します。またこの設定では、より多くのノイズが発生し、システムの表面温度が上昇する場合があります。
 
温度管理設定の変更

温度管理設定を変更するには、次の手順に従います。

  1. 左ペインから[Thermal Management]タブをクリックします。
  2. 変更する温度管理設定の横にあるラジオ ボタンをクリックします。
SLN318026_ja__23I_Dell_Power_Manager_Thermal_Settings_TM_V1 (Custom)

Dell Power Managerのバッテリー エクステンダー機能は、バッテリー残量を節約することができます。

  • CPU電力レベルを下げる
  • 画面の輝度レベルを下げる
  • キーボードの照明レベルを下げる
  • 音声を消音する
SLN318026_ja__1icon 注:お使いのシステムがCPU電力レベルを下げる設定(静音の温度設定)をサポートしていない場合、バッテリー エクステンダー機能は使用できません。
 
SLN318026_ja__1icon 注:バッテリー エクステンダーは、バッテリー エクステンダー機能内で行った設定変更のみを報告します。バッテリー残量の消費量に影響を与えるBIOSおよびオペレーティング システムの設定に加えた変更は、バッテリー エクステンダーには反映されません。
 
SLN318026_ja__1icon 注:システムを電源コンセントに接続している場合、バッテリー エクステンダーを有効にすることはできません。
 

バッテリー持続時間の延長

Dell Power Managerのバッテリー エクステンダー機能を使用すると、システムのバッテリー使用量に影響する一部のシステム機能の設定を変更することができます。バッテリー エクステンダーにアクセスするには、次の操作を行います。

  1. 左ペインから[Battery Extender]タブをクリックします。
  2. [Settings](設定)ボタンをクリックします。
  3. 適用する機能の横にあるボックスをクリックし、使用可能な場合はスライダーをスライドさせるか、%の数字を入力して適用する変更レベルを調整します。
  4. [OK]をクリックして変更を適用するか、[CANCEL]をクリックして変更を破棄します。
  5. トグルをクリックして[On]の位置に切り替えます。

バッテリー エクステンダーを使用して変更した設定を復元するには、[Restore Defaults]をクリックします。

Dell Power Managerのアラート設定機能では、デフォルトのアラート設定を復元することができます。Dell Power Managerは、次のタイプのアラートをサポートしています。

  • アダプターに関するアラート
  • バッテリーに関するアラート
  • ドッキング ステーションに関するアラート
  • その他のアラート
  • 温度に関するアラート

デフォルトのアラート設定を復元する

  1. 左ペインから[Alerts Settings]タブをクリックします。
  2. Restore Alert Settings]ボタンをクリックします。以前に[Do not display this message again]をクリックしていた場合に、この機能を使用するとアラートの表示が復元されます。
    SLN318026_ja__27I_Dell_Power_Manager_Alert_Settings_TM_V1
  3. Are you sure you want to restore all alert settings?」というメッセージを表示する確認ダイアログ ウィンドウが開きます。
  4. Yes]をクリックして続行するか、[Cancel]をクリックして中止します。
    SLN318026_ja__28I_Dell_Power_Manager_Alert_Settings_Restore_TM_V1

よくあるお問い合わせ(FAQ)

Dell Power Managerは、サポートされているDell PCに出荷時にインストールされています。Dell Power Managerは、Windowsストア、またはDellサポート サイトの[ドライバーおよびダウンロード]ページからダウンロードできます。

Windowsストアからのダウンロード

  1. スタート]をクリックしてWindowsストア アプリを開き、サインインします。
  2. 検索]をクリックし、Dell Power Managerを検索します。
  3. [Dell Power Manager]ページで、[インストール]をクリックします。
  4. [Launch(起動)]をクリックします。

Dellサポート サイトの[ドライバーおよびダウンロード]ページからダウンロードします。

  1. [ドライバーおよびダウンロード]ページにアクセスする。
  2. ファイルのダウンロード]をクリックして、お使いのPCにインストーラー ファイルを保存します。
  3. 保存された場所を参照し、インストーラー ファイルをダブルクリックします。
  4. 画面に表示される手順に従い、インストールを完了します。

Dell Power Managerアプリケーションをアンインストールするには、次の手順に従います。

  1. スタート]を右クリックして、[アプリと機能]を選択します。
  2. システムで使用可能なアプリケーションと機能のリストが表示されます。
  3. リストから[Dell Power Manager]を選択し、[アンインストール]をクリックします。

文書のプロパティ


影響を受ける製品

G Series, Inspiron, Vostro, XPS

最後に公開された日付

21 2月 2021

バージョン

4

文書の種類

Solution

この文書を評価


正確
有益
わかりやすさ
この記事は役に立ちましたか?

0/3000 文字