Dell OpenManage Server Update Utility バージョン 15.09.00

ハードウェア必須条件エラーの修正

GUI モードで Dell OpenManage Server Update Utility(SUU)を起動したときにハードウェアコンポーネントの必須条件チェックに失敗する場合は、コンポーネントのアップグレード、ダウングレード、またはアップデートに進む前に、ハードウェア必須条件をインストールします。システムメモリ使用に関連する Dell DUP HDD ファームウェアアップデートには、サーバー内に 8~16GB RAM が必要です。

ハードウェアの必須条件をインストールするには、次の手順を実行します。
  1. 必須条件メディアを使用して、必須条件レベルを満たすためにシステムをアップデートします。
    • 注: システム BIOS で、メディアドライブの起動順序がシステムハードドライブよりも先になるように設定します。
  2. 前提条件を満たしていないシステムの場合は、前提条件メディアでシステムを再起動します。
    • 注: 必須条件のアップデートを完了するために、さらに再起動が必要になる場合があります。必須条件メディアの取り出しは、それを指示するメッセージが表示されるまでは行わないでください。
  3. プロンプトが表示されたら、必須条件メディアを Dell サーバーアップデート メディアに交換してシステムを再起動します。

Rate this content

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
0/3000 characters
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please select whether the article was helpful or not.
  Comments cannot contain these special characters: <>()\