Dell OpenManage Server Update Utility バージョン 15.09.00

Dell Repository Manager を使用したカスタム SUU の作成

Dell Repository Manager(DRM)を使用してシステム用のカスタム SUU を作成することができます。
  1. DRM を起動します。
  2. リポジトリを作成するか、開きます。
  3. エクスポートしたいバンドルを選択します。表示されたバンドルのリストから、 エクスポート をクリックします。
  4. バンドルのエクスポート ダイアログボックスで、 次へ をクリックします。
  5. エクスポート先 ダイアログボックスで、 SUU として ISO にエクスポート を選択して、 次へ をクリックします。
    • 注: SUU としてディレクトリにエクスポート を選択すると、出力パッケージは SUU コンテンツをディレクトリ形式で作成します。
    必要なプラグインがインストールされているているかどうかをチェックしています ... が表示されます。
    • 注: 必要なプラグインがシステムにインストールされていない場合は、 ここをクリックして、プラグインをインストールする のリンクが表示されます。
  6. 必要なプラグインをインストールするには、 ここをクリックしてプラグインをインストール リンクをクリックします。 ダイアログボックスに、進捗状況バーと共に お待ちください… が表示されます。
  7. プラグインのダウンロードが完了したら、 レポート ダイアログボックスが表示されます。 ダイアログボックスを 閉じ ます。
  8. 最新のプラグインがインストールされたら、インストールされたプラグインのバージョンが表示されます。 次へ をクリックします。
  9. フォルダを参照 ダイアログボックスで、ローカルドライブ上の ISO ファイルの保存先として指定するフォルダを選択し、 OK をクリックします。
  10. 終了 をクリックします。 ダイアログボックス、 お待ちください... に、ISO の作成の進捗状況が表示されます。
  11. 正常にファイルをダウンロードするために、セキュリティ警告の 承諾 をクリックします。
    • 注: 別のサイトまたは Web ページからダウンロードの実行を試行し、警告が表示されたら、ファイルを受け入れます。ファイルの信憑性を確認するためのファイルの 名前発行元証明書の種類、および 有効期限 が、ウィンドウに表示されます。
  12. SUU ISO の作成が完了したら、 レポート ダイアログボックスが表示されます。レポート ダイアログボックスを 閉じ ます。
  13. 適切なソフトウェアを使用して、起動可能な ISO CD を作成します。
ISO ファイルにアクセスするには、起動可能 ISO の作成先である事前定義された場所に移動します。

Rate this content

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
0/3000 characters
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please select whether the article was helpful or not.
  Comments cannot contain these special characters: <>()\