Dell EMC OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center(バージョン1.0.1) ユーザーズガイド

トラブルシューティング

  1. サーバーとクラスター ノードのOpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center(OMIMSWAC)拡張機能のログは、<Windows Directory>\Temp\OMIMSWACで入手できます。このログは、OMIMSWAC機能が実行されたときに情報を収集し、OMIMSWAC操作の実行中に発生したエラーに関するデバッグ情報も提供します。各種OMIMSWAC機能のログには、次の命名規則を使用して簡単にアクセスできます。
    • ハードウェアおよび正常性インベントリーの場合: Inventory<ID*>
    • 更新コンプライアンスの場合: FirmwareCompliance<ID*>
    • 更新通知の場合: Notification<ID*>
    *IDは、OMIMSWAC機能が実行されたときに割り当てられる内部識別子です。
  2. インベントリー情報をターゲット ノードにフェッチするために必要なファイルをコピーできません。

    エラーについて考えられる原因:

    • ターゲット ノードが再起動状態か、または電源がオフになっている。
    • ファイアウォールによって、SMBポート445を介した通信がブロックされている。詳細については、https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=2101556を参照してください。
    • ユーザーは、ゲートウェイ管理者権限でログインしていません。ターゲット ノードに接続する前に[管理に使用する資格情報]を選択し、適切なサーバー管理者またはクラスター管理者のアカウントを指定するようにしてください。[管理に使用する資格情報]の選択に関する詳細については、Microsoftのマニュアルの『Windows管理センターを使ってみる』を参照してください。
  3. iDRACから正常性およびハードウェア インベントリーを取得できません。

    エラーについて考えられる原因:

    • PowerEdgeサーバーを管理するため、OMIMSWACはOSからiDRACへの内部パススルー インターフェイスを使用します。デフォルトでは、iDRACはIPアドレス169.254.0.1/<サブネット>、または169.254.1.1/<サブネット>を使用してアクセス可能になります。ただし、ホストに同じサブネット内に別のネットワーク インターフェイスがある場合(たとえば、VMFleetなどのツールがインストールされている場合)、OMIMSWACはホストOSからiDRACに通信できない場合があります。

      競合を解決するには、iDRACにログインし、[OSからiDRACへのパススルー]セクションで、USB NIC IPアドレスを変更します。このIPアドレスの割り当てに関する詳細については、サポート サイトにあるiDRACのマニュアルを参照してください。

    • Redfishサービスが有効になっていません。iDRAC UIを使用してRedfishサービスを有効化します。詳細な情報については、Dell EMCのサポート サイトにあるiDRACのマニュアルを参照してください。
    • 新しいユーザーを作成するために、iDRACで使用できるユーザー スロットはありません。
  4. Redfishサービスにアクセスできない場合は、次の理由が考えられます。
    • USB NICアダプターが、ターゲット ノードOSは無効になっている。
    • iDRACでRedfishサービスが有効になっていない。
    OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerを使用してターゲット ノードを管理するには、ターゲット ノードでUSB NICアダプターとRedfishサービスが有効になっていることを確認します。
  5. Microsoft Windows Server 2012R2以前のバージョンのOSを使用してターゲット ノードを管理するには、次のMicrosoftドキュメントを参照してください。
    • 『Windows Admin Centerのための環境の準備』
    • 『Windows PowerShell 5.1をダウンロードしてインストールする』
  6. クラスター ノードについては、アップデート コンプライアンス レポートが生成されない場合があります。

    対策:

    • Get -ClusterService PowerShellコマンドを使用して、クラスター ノード上でクラスター サービスが実行されていることを確認します。
    • クラスター ノードが再起動中でないか、電源がオフの状態であることを確認します。

Rate this content

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
0/3000 characters
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please select whether the article was helpful or not.
  Comments cannot contain these special characters: <>()\