Dell EMC OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center(バージョン1.0.1) ユーザーズガイド

Dell EMC PowerEdgeサーバーの管理

次の点を確認します。
  • Microsoft Windows Admin Centerに、ゲートウェイ管理者としてログインします。
  • Dell EMC OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center(OMIMSWAC)拡張機能がインストールされている必要があります。インストール手順の詳細については、Dell.com/OpenManageManualsにある『Dell EMC OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerインストール ガイド』を参照してください。
  • Microsoft Windows Admin Centerにサーバー接続が追加されていること。サーバー接続の追加に関する詳細については、https://docs.microsoft.com/en-us/windows-server/manage/windows-admin-center/understand/windows-admin-centerを参照してください。
  • OMIMSWACからサーバーに接続する前に、iDRACでRedfishサービスが有効になっていること。
PowerEdgeサーバーを管理するには、次のようにします。
  1. Windows Admin Centerの左上隅で、ドロップダウン メニューから[サーバーマネージャー]を選択します。
  2. リストからサーバー接続を選択し、[接続]をクリックします。

    注: 接続の追加時にサーバーの資格情報を入力していない場合は、サーバーに接続するときに、[管理に使用する資格情報]を選択して資格情報を入力する必要があります。

  3. Microsoft Windows Admin Centerの左ペインで、[拡張機能]の下にある[OpenManage Integration]をクリックします。
  4. サーバーを管理するには、次を選択します。

注: ステータス アイコンは、サーバーの全体的な正常性状態を表します。

注: 正常性およびハードウェア インベントリーの詳細は、Windows Admin Center拡張機能でOpenManage Integrationがロードされるたびに、デバイスからフェッチされます。これにより、情報の表示に遅延が発生する場合があります。

注: モジュラー型サーバー(YX2X、YX3X、YX4Xの各モデルのPowerEdgeサーバー)では、ファンおよび電源装置に関連する次の情報が表示されません。

  • 正常性状態
  • ハードウェア インベントリー テーブル内の属性値

注: ファームウェアのバージョンが2.60.60.60より前のYX2XおよびYX3XモデルのPowerEdgeサーバーでは、次のコンポーネントに関する情報は表示されません。

  • 正常性状態:メモリー、ストレージ コントローラー、ストレージ エンクロージャ、物理ディスク。
  • ハードウェア インベントリー:メモリー、ストレージ コントローラー、ストレージ エンクロージャ、物理ディスク、ネットワーク デバイス、ファームウェア。


Rate this content

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
0/3000 characters
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please select whether the article was helpful or not.
  Comments cannot contain these special characters: <>()\