Skip to main content
  • Place orders quickly and easily
  • View orders and track your shipping status
  • Enjoy members-only rewards and discounts
  • Create and access a list of your products
  • Manage your Dell EMC sites, products, and product-level contacts using Company Administration.

Dell PowerEdge R320 システム オーナーズマニュアル

System Security(システムセキュリティ)画面

メニュー項目
説明
Intel AES-NI
Intel AES-NI オプションは、Advanced Encryption Standard Instruction セットを使用して暗号化と複合化を行うことにより、アプリケーションの速度を向上させます。デフォルトでは Enabled(有効)に設定されています。
System Password
システムパスワードを設定できます。このオプションは、デフォルトで Enabled(有効)に設定されており、システムにパスワードジャンパが取り付けられていない場合は、読み取り専用になります。
Setup Password(セットアップパスワード)
セットアップパスワードを設定することができます。システムにパスワードジャンパが取り付けられていない場合、このオプションは読み取り専用です。
Password Status(パスワードステータス)
システムパスワードをロックすることができます。デフォルトでは、 Password Status(パスワードステータス)オプションは Unlocked(ロック解除)に設定されています。
TPM Security
信頼済みプラットフォームモジュール(TPM)の報告モードを制御することができます。デフォルトでは、 TPM Security(TPM セキュリティ)オプションは Off(オフ)に設定されています。 TPM Status(TPM ステータス)フィールド、TPM Activation(TPM の有効化)フィールド、および Intel TXT フィールドは、TPM Status(TPM ステータス)フィールドが On with Pre-boot Measurements(起動前測定ありでオン)または On without Pre-boot Measurements(起動前測定なしでオン)のいずれかに設定されている場合に限り、変更できます。
TPM Activation(TPM の有効化)
TPM の動作状態を変更することができます。デフォルトでは、 TPM Activation(TPM の有効化)オプションは No Change(変更なし)に設定されています。
TPM Status(TPM ステータス)
TPM の状態が表示されます。
TPM Clear(TPM のクリア)
  • 注意: TPM をクリアすると、TPM 内のすべてのキーが失われます。TPM キーが失われると、OS の起動に影響するおそれがあります。
TPM の全コンテンツをクリアすることができます。デフォルトでは、 TPM Clear(TPM のクリア)オプションは No(なし)に設定されています。
Intel TXT
Intel Trusted Execution Technology を有効または無効化することができます。 Intel TXT を有効にするには、Virtualization Technology(仮想化テクノロジ)が有効で、TPM Security(TPM セキュリティ)を起動前測定付きで 有効に設定する必要があります。デフォルトでは、 Intel TXT オプションは Off(オフ)に設定されています。
BIOS Update Control(BIOS アップデートコントロール)
DOS または UEFI シェルベースのフラッシュユーティリティのいずれかを使用して BIOS をアップデートすることができます。ローカル BIOS のアップデートを必要としない環境では、このフィールドを Disabled(無効)に設定することをお勧めします。デフォルトでは、 BIOS Update Control(BIOS アップデート制御)オプションは Unlocked(ロック解除)に設定されています。
  • 注: Dell Update Package(DUP)を使用した BIOS のアップデートは、このオプションに影響されません。
電源ボタン
システム前面の電源ボタンの有効 / 無効を切り替えることができます。デフォルトでは、 Power Button(電源ボタン)オプションは Enabled(有効)に設定されています。
NMI Button(NMI ボタン)
システム前面の NMI ボタンを有効または無効化することができます。デフォルトでは、 NMI Button(NMI ボタン)オプションは Disabled(無効)に設定されています。
AC Power Recovery(AC 電源の回復)
AC 電源が回復した後のシステムの動作を設定することができます。デフォルトでは、 AC Power Recovery(AC 電源の回復)オプションは Last(前回)に設定されています。
AC Power Recovery Delay(AC 電源の回復遅延)
AC 電源がシステムに回復された後、電源投入の時期をシステムがどのようにサポートするかを設定できます。デフォルトで、 AC Power Recovery Delay(AC 電源の回復遅延)オプションは Immediate(即時)に設定されています。
User Defined Delay (60s to 240s)(ユーザー定義の遅延)(60~240秒)
AC Power Recovery Delay(AC 電源の回復遅延)に User Defined(ユーザー定義)オプションが選択されている場合、 User Defined Delay(ユーザー定義の遅延)を設定することができます。

Rate this content

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
0/3000 characters
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please provide ratings (1-5 stars).
  Please select whether the article was helpful or not.
  Comments cannot contain these special characters: <>()\