Dell EMC起動最適化サーバ ストレージS1 ユーザーズ ガイド

BOSS-S1 CLI 対応コマンド

次の表には、サポートされているBOSS-S1コマンド ライン インターフェイス(CLI)のコマンドが一覧表示されています。コマンドの詳細については、> helpと入力して参照してください。
注: BOSS-S1 CLIユーティリティーは、次のコマンドのみに対応します。
表 1. CLI対応のコマンドこの表には、対応するCLIコマンドが記載されています。
CLIコマンド説明Windowsを使用Linux/VMwareを使用
info -o hbaBOSS-S1コントローラー情報を表示します。mvsetup info -o hba./mvcli info -o hba
info -o vd仮想ドライブ情報を表示します。mvsetup info -o vd./mvcli info -o vd
info -o pd物理ドライブ情報を表示します。mvsetup info -o pd./mvcli info -o pd
smart -p <PD_ID>物理ドライブのSMART情報を表示します。mvsetup smart -p 0./mvcli smart -p 0
注: SMARTにより、M.2ディスクの正常性状態がレポートされます。コマンドを実行した場合は、SMARTステータスを参照してください。
eventコントローラー イベントを表示します。mvsetup event./mvcli event
注: BOSS CLIおよびDell EMC OpenManageストレージ サービスを含むその他の管理インターフェイスにリストされているイベントに不一致がある場合があります。
flashコントローラー ファームウェアのアップグレードを実行できます。mvsetup flash -a update -f <image binary file> -t raw./mvcli flash -a update -f <image binary file> -t raw
helpすべてのコマンドまたは単一のコマンドのみに関する詳細なヘルプを表示します。mvsetup help info./mvcli help info

このコンテンツを評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
0/3000 characters
  1~5個の星の数で評価してください。
  1~5個の星の数で評価してください。
  1~5個の星の数で評価してください。
  この記事は役に立ちましたか?
  コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\