Dell OptiPlex 3020 - ミニタワー オーナーズマニュアル

電源 LED 診断

シャーシの前面にある電源ボタン LED は 2 色の診断 LED としても機能します。診断 LED は、POST プロセス中のみアクティブで目に見えます。オペレーティングシステムがロードを開始すると、表示されなくなります。

橙色の LED 点滅配列 – 2 回または 3 回点滅した後で短時間の小休止、その後最大 7 回までの x 回点滅のパターンです。繰り返しのパターンには中間に長い休止が挿入されます。例えば、2、3 が意味するのは、2 回の橙色の点滅、小休止、3 回の橙色の点滅、その後長い休止の後、パターンが繰り返されます。

表 1. 電源 LED 診断
橙色の LED の状態 白色の LED の状態 説明
オフ オフ システムがオフ
オフ ゆっくり点滅 システムがスリープ状態
点滅 オフ 電源ユニット (PSU) の障害
点灯 オフ PSU は作動しているがコードのフェッチに失敗
オフ 点灯 システムがオン
橙色の LED の状態
説明
2,1
システム基板の障害
2,2
システム基板、PSU または PSU 配線の障害
2,3
システム基板、メモリまたは CPU の障害
2、4
コイン型電池の障害
2,5
BIOS の破損
2,6
CPU 構成の障害または CPU の障害
2,7
メモリモジュールが検出されましたが、メモリ障害が発生しています。
3,1
周辺機器カードまたはシステム基板に障害が発生している可能性があります。
3,2
USB に障害が発生している可能性があります。
3,3
メモリモジュールが検出されない。
3,4
システム基板エラーの可能性
3,5
メモリモジュールは検出されましたが、メモリの構成エラーまたは互換性エラーが存在します。
3,6
システム基板リソースおよびシステム基板ハードウェアのどちらかまたは両方に障害がある可能性があります。
3,7
画面上のメッセージのその他の障害

このコンテンツを評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
0/3000 characters
  1~5個の星の数で評価してください。
  1~5個の星の数で評価してください。
  1~5個の星の数で評価してください。
  この記事は役に立ちましたか?
  コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\