メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

Integrated Dell Remote Access Controller 8(iDRAC8)および iDRAC7 v2.20.20.20 ユーザーズガイド

概要

Integrated Dell Remote Access Controller(iDRAC)は、サーバー管理者の生産性を向上させ、Dell サーバーの全体的な可用性を高めるように設計されています。iDRAC は、管理者へのサーバー問題のアラート送信、リモートサーバー管理の実施の支援、およびサーバーへの物理的なアクセスの必要性の軽減を行います。

iDRAC with Lifecycle Controller テクノロジは、より大きなデータセンターソリューションの一部であり、ビジネスに不可欠なアプリケーションとワークロードをいつでも使用できる状態にしておくために役立ちます。このテクノロジを利用することによって、管理者はエージェントを使用することなく、あらゆる場所から Dell サーバーを導入、監視、管理、設定、アップデート、トラブルシューティング、および修復することが可能になります。iDRAC with Lifecycle Controller テクノロジは、オペレーティングシステム、またハイパーバイザーの有無や状態に関わらず、これらの機能を実現します。

iDRAC および Lifecycle Controller は、次のような製品と連携して IT 業務の簡素化および能率化を図ります。
  • Dell Management plug-in for VMware vCenter
  • Dell Repository Manager
  • Microsoft System Center Operations Manager(SCOM)および Microsoft System Center Configuration Manager(SCCM)用の Dell Management Packs
  • BMC Bladelogic
  • Dell OpenManage Essentials
  • Dell OpenManage Power Center
iDRAC には次のタイプが用意されています。
  • Basic Management with IPMI(200~500 シリーズのサーバーではデフォルトで使用可能)
  • iDRAC Express(600 以上のシリーズのラックまたはタワーサーバー、およびすべてのブレードサーバーではデフォルトで使用可能)
  • iDRAC Enterprise(すべてのサーバーモジュールで使用可能)

詳細については、 dell.com/support/manuals にある『iDRAC 概要および機能ガイド』を参照してください。


このコンテンツを評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
0/3000 characters
  1~5個の星の数で評価してください。
  1~5個の星の数で評価してください。
  1~5個の星の数で評価してください。
  この記事は役に立ちましたか?
  コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\