ストレージ コミュニティ

アルゲンティウム

Unity ウイルススキャン スキャンサーバ停止時の挙動

UnityNASサーバにてウイルススキャンを有効とし、shutdown設定はviruschecking(チェック停止)としています。

スキャンサーバは2台の冗長構成となりますが、2台停止時のUnity側の挙動について確認させてください。

・サーバ2台停止時はUnity側のAntivirus serviceのステータスはnot enabled となりますでしょうか?

・サーバ起動時は自動では有効とならず手動操作が必要となるでしょうか?

上記挙動となる場合ですが、VNXでも同じshudodown設定でウイルススキャン構成とした場合は同じ挙動となりますでしょうか?

返答(返信) (2)
モデレーター
モデレーター

NaoT01さん

 

shutdown設定がviruscheckingになっている場合には、2台で冗長化されたウィルススキャンサーバの両方がダウンしても、ウィルスチェックがされなくなるだけでクライアントはUnityのファイル共有に継続してアクセスをすることが可能です。

 

【参考】
Dell EMC CEE Using the Common Event Enabler on Windows Platforms P.68 「shutdown =」行

 

・サーバ2台停止時はUnity側のAntivirus serviceのステータスはnot enabled となりますでしょうか?

なるでしょうが、クライアントは継続してアクセスすることが可能です。
(もしもデフォルトのshutdown = no設定になっている場合には、ウィルススキャンサーバが再度動作するようになるまではウィルスチェックが完了していないファイルにはアクセスすることが出来なくなります。)

 

・サーバ起動時は自動では有効とならず手動操作が必要となるでしょうか?

継続的にウィルススキャンサーバの状態確認を行なっているはずなので、手動操作は不要です。

 

上記挙動となる場合ですが、VNXでも同じshudodown設定でウイルススキャン構成とした場合は同じ挙動となりますでしょうか?

はい、同じ挙動になります。

アルゲンティウム

Uehara.Yさん

ご連絡ありがとうございます。

仕様について承知しました。

ただし、2台停止し1週間後にスキャンサーバ起動しましたが、Unity側の設定は自動で有効となっておりませんでした。サポートに調査依頼させて頂きます。

トップコントリビューター
最新のソリューション