PowerEdgeサーバ

最終の返信 04-13-2022 解決済み
質問を出す
テルル

CISCOからOS10への移行について

CiscoのChannel-protocol でpgpaと指定されているインターフェイスを

OS10の設定に置き換える場合の設定はどうするのでしょうか?

mode onのスタティックで良いのでしょうか?

解決策 (1)

受理された解決策

shirotanさん

PAgPで動的にリンクアグリゲーションをしていたら、そのままOS10系のスイッチに接続は出来ないはずです(OS10はPAgPのプロトコルを理解しないので)。

前述の資料の中でも動的なリンクアグリゲーションをするパターンではLACPしか出て来ませんし、DELL Force10 Interoperability Guideという資料のP.3ではCISCOネットワークと接続するための機能としてPAgPに対してはLACPを使うこと、(なぜならば)「Cisco supports LACP」というような記述があります。

dell10.png

元の投稿で解決策を見る

コミュニティ 受理解決策
返答(返信) (3)
モデレーター
モデレーター

そうですね。Ciscoスイッチの対象ポートをmode onでスタティックにしてから(もちろん対向も同様の設定が必要ですが)OS10もmode onで設定して移行すれば問題ないでしょう。
(Port Aggregation Protocol(PAgP)からLACPにしてmode activeとかでつなげるというパターンもあると思いますが)

古い資料ですが、LINK AGGREGATION INTEROPERABILITY OF THE DELL POWERCONNECT 6200 SERIES WITH CISCO IOS OR CISCO CATOS...のP.11に以下記載がありました。

Sets module 2 to use the PaGP commands to configure LAGs.As mentioned previously, in defining a static LAG, the setting for the channelprotocol does not matter.


Configures the three Ethernet ports (2/9, 2/10, and 2/11) into a static LAG. Static LAGs do not use PAgP and are defined in the Cisco CLI by setting the channel mode to on.

テルル

Uehara.Yさん

ご返信ありがとうございます。

OS10も対向CiscoもMODE ONのスタティックもしくはActiveのLACPに設定するのであれば、問題は無いと思いますが、

対向のCiscoがPAgPのままの場合は、接続できないということで良いですか?

(=Cisco側は必ず設定を変更しなければならない)

shirotanさん

PAgPで動的にリンクアグリゲーションをしていたら、そのままOS10系のスイッチに接続は出来ないはずです(OS10はPAgPのプロトコルを理解しないので)。

前述の資料の中でも動的なリンクアグリゲーションをするパターンではLACPしか出て来ませんし、DELL Force10 Interoperability Guideという資料のP.3ではCISCOネットワークと接続するための機能としてPAgPに対してはLACPを使うこと、(なぜならば)「Cisco supports LACP」というような記述があります。

dell10.png

コミュニティ 受理解決策
トップコントリビューター
最新のソリューション