PowerEdgeサーバ

最終の返信 04-11-2022 解決済み
質問を出す
テルル

S5248F-ONで10GbpsのSFP+を使用する場合のPort-Group設定について

S5248F-ONで10GbpsのSFP+を使用する場合は、そのSFP+を挿入するポートの

ポートグループを10g-4xにする必要があるのでしょうか?

 

以下のように記載があるので、使用するポートのリンクスピードと、

ブレイクアウトケーブルを使用する時にリンクスピードと理解しているのですが、

正しいでしょうか?

 

例)10g-4xをポートグループ(port group 1/1/1)に設定する。(実ポート1,2,3,4)

・10GbpsSFP+をそれぞれのポートに挿すと10Gbpsとして動作(合計4 Ethernet使用可能)

・10Gbpsのブレイクケーブルをそれぞれのポートに挿すと10Gbpsとして動作(合計16 Ethernet使用可能)

・1GbpsのSFPをそれぞれのポートに挿すと1Gbpsとして動作(合計4 Ethernet使用可能)

 

On the S5200F-ON series switches, port-groups determine the available

front-panel Ethernet ports and supported breakout interfaces.

 

 

解決策 (1)

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

shirotanさん

Port-groups on S5200F-ON switchesを見ると、単一物理ポートに対して複数のインタフェースを持つことが出来るのはPort 49以降(Port-group1/1/13以降)なので、これら以外ではブレイクアウトケーブルの利用は出来ないと思います。

なので、例として書いて頂いたパターンだと以下のようになるかと。

 

例)10g-4xをポートグループ(port group 1/1/1)に設定する。(実ポート1,2,3,4)
・10GbpsSFP+をそれぞれのポートに挿すと10Gbpsとして動作(合計4 Ethernet使用可能)

はい。その通りです。

 

・10Gbpsのブレイクケーブルをそれぞれのポートに挿すと10Gbpsとして動作(合計16 Ethernet使用可能)

これは無理です・・・

 

・1GbpsのSFPをそれぞれのポートに挿すと1Gbpsとして動作(合計4 Ethernet使用可能)

はい。その通りです。

元の投稿で解決策を見る

コミュニティ 受理解決策
返答(返信) (2)
モデレーター
モデレーター

shirotanさん

Port-groups on S5200F-ON switchesを見ると、単一物理ポートに対して複数のインタフェースを持つことが出来るのはPort 49以降(Port-group1/1/13以降)なので、これら以外ではブレイクアウトケーブルの利用は出来ないと思います。

なので、例として書いて頂いたパターンだと以下のようになるかと。

 

例)10g-4xをポートグループ(port group 1/1/1)に設定する。(実ポート1,2,3,4)
・10GbpsSFP+をそれぞれのポートに挿すと10Gbpsとして動作(合計4 Ethernet使用可能)

はい。その通りです。

 

・10Gbpsのブレイクケーブルをそれぞれのポートに挿すと10Gbpsとして動作(合計16 Ethernet使用可能)

これは無理です・・・

 

・1GbpsのSFPをそれぞれのポートに挿すと1Gbpsとして動作(合計4 Ethernet使用可能)

はい。その通りです。

コミュニティ 受理解決策
テルル

Uehara.Yさん

 

ご返信ありがとうございます。

ブレイクアウトケーブルが使用できるポートにも制限があったんですね。

 

トップコントリビューター
最新のソリューション