|

Dell Wyse仮想デスクトップアクセラレーター(VDA)

intel-core
マイアカウント会員様はオンライン限定クーポンで15% Off!会員様以外も10% Off! 詳細はこちら

長距離仮想デスクトップ。

WANのレイテンシとパケットロスによる影響を軽減し、リモートサイトのユーザーがDell Wyseクラウドクライアントコンピューティングのメリットをフルに活用できるようになります。

申し訳ございません。このアイテムはオンラインでは購入できなくなりました。デル推奨の代替製品をご覧ください。
 
Dell Wyse VDA

 

 

リモートデスクトップの仮想化のために強化されたWANパフォーマンス。

これまでネットワークのレイテンシが運用上の障壁となっていた領域に、仮想デスクトップ環境を確実に展開。Dell Wyse仮想アクセラレーター(VDA)ソフトウェアは、ネットワークコストを大幅に増やすことなく、また各地域のデータセンターを必要とせずに、リモートユーザに対応できる効率的なクラウドクライアントコンピューティングを可能にします。各地域のデータセンターを利用したクラウドクライアントコンピューティングをすでに導入している場合でも、VDAによるデータセンターの統合で、大幅なコスト削減を実現できます。
Dell Wyse VDAは、WANのレイテンシとパケットロスの影響を軽減し、次のことを実現します:
  • 1つの接続あたり最大の帯域幅の使用を管理。
  • Microsoft®リモートデスクトップ、Microsoft®Terminal Server、Citrix® XenApp™、およびCitrix XenDesktop™との高速な接続
  • あらゆる場面で改善されたエンドユーザーエクスペリエンス。

WAN上でLANのようなパフォーマンス

ネットワークのトンネリング、プロキシ、およびパケット訂正テクノロジを組み合わせて採用することにより、Dell Wyse VDAはワイドエリアネットワーク(WAN)にローカルエリアネットワーク(LAN)並みの速度を実現し、中央のキャンパス以外にクラウドクライアントコンピューティングを展開させる真のメリットを共有できます。Dell Wyse VDAによりコスト効率が向上します:
Dell Wyse VDAは、仮想デスクトップのためのWANアクセラレーター
  • 長距離のTCPセッションまたは制限付きワイドエリアネットワーク(WAN)容量が、アプリケーションのパフォーマンスとエンドユーザーエクスペリエンスにもたらす影響の軽減
  • リモートユーザーの仮想デスクトップユーザーエクスペリエンスの向上
  • 安全で簡単に実装できる、堅牢で広範囲のディザスタリカバリ対策の開発。VDAにより強化されたWANは、一元化されたデータセンターおよび代替のバックアップデータセンターから迅速にデータを提供できます。
 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
P60-CS01