Dell Venueタブレットでのスタイラスの使用

Dell Venueタブレットでのスタイラスの使用


Dell Venueタブレットでのスタイラス使用時に最適なパフォーマンスを得るには、正しいタイプのスタイラスを使用するとともに、スタイラスの基本的なメンテナンスを実施することが重要です。

タブレット
スタイラスタイプ
Venue 7 (3730) パッシブ(静電容量式)
Venue 7 (3740) パッシブ(静電容量式)
Venue 8 (3830) パッシブ(静電容量式)
Venue 8 (3840) パッシブ(静電容量式)
Venue 8 (7840) パッシブ(静電容量式)
Venue 8 Pro (5830) アクティブ
Venue 8 Pro (3845) パッシブ(静電容量式)
Venue 11 Pro (5130) アクティブ
Venue 11 Pro (7130/7139) アクティブ
Venue 11 Pro (7140) アクティブ

メモ:Latitude STやLatitude 10など、以前のデルタブレットモデルに付属していたスタイラスは、Venueタブレットとは異なるデジタイザテクノロジを使用するので、互換性がありません。

スタイラスとタブレットの最適なパフォーマンスを得るには、次のヒントに従います。

  • スタイラスに新しいバッテリが入っていることを確認します。現在使用されているほとんどのスタイラスは単6バッテリを使用します。パッシブスタイラスにバッテリは必要ありません。
  • スタイラスの動作が不安定になる場合、バッテリを交換してみます。こうすることで、スタイラスがリセットされます。
  • スタイラスの先端をきれいにします。先端にほこりや破片が付いていると、パフォーマンスに影響します。
  • 一部のタブレットには、画面上にマイラー保護シートが張られています。タブレットの最適なパフォーマンスを得るには、マイラーシートを剥がします。
  • 期待どおりのパフォーマンスが得られない場合、タブレットのMicrosoft OSアップデート、BIOSアップデート、およびドライバまたはファームウェアのアップデートを確認します。 アップデート後はタブレットを再起動し、すべてのアップデートを適用します。




記事ID: SLN287170

最終更新日: 2015/05/22 11:27


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。