ナレッジベース

13G PowerEdge サーバを起動すると、シャドウメモリエラー




本ドキュメントでは、第13世代のPowerEdgeサーバーにおいて起動時にシャドウメモリエラーが表示される場合の対処方法について説明します。


現象


以下のBIOS POSTメッセージが表示されることがあります。

Unable to load one of more option ROMs because of insufficient shadow memory.


複数のNICインターフェイスを搭載しており、すべて(もしくはほとんどの)PCIeデバイスでROMオプションが有効になっているシステムでは、このようなメッセージがPOST中に表示される場合があります。


これはハードウェアの障害ではありません。
一般的に1~2つのデバイスでROMオプションを有効にします。


対処方法


サーバーを再起動してPCIeカード設定メニュー(POST中にCtrl+Sキー)に入り、起動可能である必要がないデバイスのROMオプションを無効にします。

また、BIOSよりPCIeスロットのBoot Driver Supportを無効にする方法もあります。
あるいは、メモリがマップされた4GB以上のI/Oも無効にする必要があります(F2キーからBIOSに入り、System BIOS→Integrated Device)。この方法はESXi OSのシステムをお使いの場合に推奨されます。
BIOSがUEFIモードになっている場合はこの現象は発生しません。


FAQ TOPに戻る


[ダウンタイムをより少なくしたいお客様へ]
[解決までの工数をより少なくしたいお客様へ]

デル・サポートアシストは障害通知と診断情報の収集・送付を
24時間365日自動で行います!
詳細はこちら



コメント募集中!
この記事に関するご意見、ご要望をページ下部のコメント欄よりお寄せください。
記事編集者にてコメントを確認し記事の改善に役立てさせていただきます。
*コメント欄では製品に関するお問い合わせは受け付けておりません。お手数ですが弊社テクニカルサポートまでご連絡ください。


記事ID: SLN292991

最終更新日: 2018/08/14 12:24


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。