メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単にご注文が可能
  • 注文内容の表示、配送状況をトラック
  • 会員限定の特典や割引のご利用
  • 製品リストの作成とアクセスが可能
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

Dell Backup and Recovery (DBaR)とWindows 10

概要: Dell Backup and Recovery (DBaR)バージョン1.9は、Windows 10にアップグレードするコンピューターでのみ使用できます。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


手順

Windows 10でDell Backup and Recovery (DBaR)アプリケーションを使用するには、次のガイドラインに従ってください。


Dell Backup and Recovery (DBaR)バージョン1.9は、Windows 10にアップグレードするコンピューターでのみ使用できます。

メモ: この記事に記載されている情報は、Alienwareコンピューターで使用可能なAlienReSpawnバックアップ ソフトウェアにも適用されます。

Dell Backup and Recovery (DBaR)のバージョン1.9へのアップデートは、Windows 10にアップグレードするコンピューターでのみ使用できます。これは、DBaRアプリケーションとの互換性を維持するためです。

DBARとは、Dell Backup & Recovery Applicationを意味します。コンピューター(オペレーティング システム、アプリケーション、ドライバー、設定)とデータ(音楽、写真、ビデオ、ファイル、その他の重要なファイル)を保護し、データ ロスを防ぐために、安全で簡単かつ信頼性の高いバックアップ/リカバリー ソリューションです。以前のDataSafe Local 2.xおよびDBRMを置き換えるために使用されます。
現在、DBARには次の2つのバージョンがあります。

  • 基本: 工場出荷時にWindowsオペレーティング システムを搭載したマシンにプリインストールされており、コンピューターのリカバリー ディスクを構築し、出荷時にプリインストール済みのアプリケーションとソフトウェアをバックアップすることができます。
  • プレミアム:サービスをアップグレードする必要があります。

Windows 10がプリインストールされて出荷されるDell製システムには、Dell Backup and Recovery (DBaR)がプリインストールされていません。

メモ: Dell Backup and Recoveryが推奨どおりにアップデートされていない場合(Windows 10にアップデートする前)、残っている唯一の手段は、以前の動作確認済みオペレーティング システムに戻す方法です。オペレーティング システムのロールバックが成功しない場合、最終的な解決策として、オペレーティング システムとDellバックアップ/リカバリーの新規再インストールが必要になる場合があります。

アップデート通知

Dell Backup and Recovery (DBaR)搭載のDell製コンピューターで、Windows 10オペレーティング システムにアップグレードした場合、Dell Backup and RecoveryダッシュボードにDellの推奨アップデートが表示されます。このWindows 10は、Windows 10と完全に互換性のあるDBaRバージョン1.9にアップデートします。

DBaR 1.9のダウンロード リンクが必要な場合は、次のリンクからダウンロードできます:Dell Backup and Recovery (DBaR)バージョン1.9 (図1)

メモ: Dell Backup and Recovery (DBaR)バージョン1.9は、Windows 10を搭載して出荷されたコンピューターにはインストールしないでくださいDell Backup and Recoveryバージョン1.9は、Windows 10にアップグレードするコンピューター、またはすでにWindows 10にアップグレードしたコンピューターにのみ使用できます

工場出荷時にWindows 10がインストールされた状態で出荷されたシステムでは、Windows 10のネイティブな バックアップと復元が使用されます。Windowsのバックアップと復元は、[スタート]、[設定]、[更新とセキュリティ]、[バックアップ]の順にクリックするとアクセスできます。

DBaRのDell推奨アップデート
図1: DBaRのDell推奨アップデート

[Install Upgrade]ボタンをクリックして、アップグレード プロセスを開始します。(図2)

DBaRの[Install Update]
図2:DBaRの[Install Update]

次に、[Start]ボタンをクリックします。(図3)

DBaRの[Start]ボタン
図3:DBaRの[Start]ボタン

Windows 8.1を使用している場合にDBaRでWebアップデートを確認すると、次のメッセージが表示されます。(図4)

DBaRの[Update available]
図4:DBaRの[Update available]

その他のリソース


DBARを使用してコンピューターをリカバリーする方法

Dell Backup and Recovery Manager (DBaR)によるコンピューターのリカバリーは、次の3つの方法で実行できます。

  1. コンピューターでDBaRを実行し、[Recovery]を選択し、[System Recovery]を選択します。
  2. コンピューター リカバリー用のリカバリー パーティションを呼び出します。マウスを画面の右側に移動し、チャーム バーが表示されたら[Settings]を選択し、Shiftを押しながら[Restart]を同時に押し、[Troubleshoot (Diagnostics)]>[DBaR]を選択します。
  3. リカバリー メディアを使用したシステムのリカバリー:マシンが外部電源に接続されている場合、起動後にF12キーをタップし続け、ブート メニューを起動して、リカバリー メディアから開始するオプションを選択します。

DBaRを使用してコンピューターをリカバリーする手順

  1. DBaRを実行し、[Recovery]を選択し、[System Recovery]を選択します。
  2. Factory Image]を選択し、[Confirm]をクリックします。コンピューターが再起動し、リカバリー インターフェイスが起動します。

リカバリー メディアを使用してコンピューターをリカバリーする手順

  1. マシンを起動し、DellインターフェイスでF12キーを押し続け、リカバリー メディアからの起動を選択します(ノートパソコンは外部電源に接続する必要があります)。
    メモ: 出荷時バックアップを使用してノートパソコンをリストアする場合は、充電器を接続する必要があります。そうしないと、 続行するには、ACアダプターを接続してください。バッテリーで電源が供給されている間は、コンピューターを復元できません
  2. 簡単な説明として、ミラー整合性チェックと使用可能なすべてのイメージが表示されます。
  3. Factory Image]を選択します。
  4. リカバリー タイプを選択します([Factor Recovery]をお勧めします)。
    メモ: [Factory Recovery]では、コンピューター上のバックアップされていないすべてのデータが消去されます。データ ファイルをハード ドライブに保存する場合は、このオプションを使用してコンピューターのリカバリー手順を実行することが重要です。
  5. 元のコンピューターの一部のデータをバックアップするかどうかを選択します。
    • YES]を選択し、ファイル選択インターフェイスに移動します。
    • [いいえ]を選択し、リカバリー インターフェイスを起動します。[再起動]ボタンが動作可能になったら、リストア操作を完了し、コンピューターを再起動して、工場出荷時のオペレーティング システム構成に入ります。

Dell Backup and Restore (DBaR)を使用して出荷時イメージを作成する方法

準備:1 x 8G以上の空のUSBスティック

注:デル・テクノロジーズでは、システムを購入後すぐに使用する場合は、最初に出荷時ミラーをバックアップすることをお勧めします。

手順:
  1. Dell Backup and Restoreを開きます。
  2. [Recovery Media]を選択します。表示は、お使いのオペレーティング システムの言語バージョンによって異なります。(図5)

    [Main Menu](メインメニュー)
    図5:[Main Menu](メインメニュー)

  3. USBスティックを挿入し、挿入したメディアを選択して 、[続行]をクリックします。(図6)

    [Factory Backup]>[Recovery Media]
    図6:[Factory Backup]>[Recovery Media]

  4. 「スタート」をクリックします。(図7)

    Start
    図7:Start

    注:出荷時ミラーのバックアップを作成すると、USBスティック内のデータがフォーマットされます。重要なデータがUSBスティックにある場合は、最初にバックアップします。
  5. OK]をクリックすると、出荷時メディアのバックアップが完了します。(図8)

    完了。
    図8:完了。


保証期間外サポート保証対象外ですか?大丈夫です。Dell.com/support Webサイトにアクセスして、お使いのDell製品のサービス タグを入力し、デル・テクノロジーズのサービスをご確認ください。

メモ: 本サービスは、米国カナダ英国フランスドイツ中国日本 の個人向けPCのお客様のみが利用できます。サーバーとストレージには適用されません。

その他の情報

文書のプロパティ


最後に公開された日付

22 4月 2024

バージョン

9

文書の種類

How To