メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

ノートパソコンのキーボードからキーが外れた場合に、キーキャップを取り付けなおす方法

概要: この記事では、ノートパソコンのキーボードのキーが外れた場合に、付け直す方法について説明します。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


現象

ノートパソコンの使用中に、内蔵キーボードのキーキャップが動かなくなったり外れたりすることがあります。キーキャップをノートパソコンに付け直すには、次の手順に従ってください。
 

キーキャップの付け直し方

緩んだキーキャップを付け直すには、下側のシザー スプリングにキーキャップを合わせて、所定の位置にカチッと収まるまで指で押します。図1を参照してください。

SLN117647_en_US__1KB push 
図1: キーキャップの位置を合わせて押し下げる

SLN117647_en_US__2icon メモ: 指を前後に小刻みに動かすと、キーキャップをシザー スプリングにしっかりとはめ込める場合があります。キーの上部と下部の2か所に「スナップ」があります。

シザーサポートバーがあり、それが外れている場合は、キーキャップを並べて取り付ける前に、まず、シザーの下部のレールの下にバーの下部を挟み、次に、シザーの上部のレールの上にバーの上部をはめ込みます図2を参照してください。

SLN117647_en_US__3KB support
図2:下部のレールの下にサポート バーを挟む
 
SLN117647_en_US__2icon メモ: キーボードのキーが飛び出したり、壊れたり、損傷したり、紛失したりして、前述の手順では問題を解決できない場合は、次のリンクからDellサポートに問い合わせてください。

お問い合わせ 

原因

に戻ります。

解決方法

に戻ります。

文書のプロパティ


影響を受ける製品

Alienware, Inspiron, Latitude, Vostro, XPS, Legacy Laptop Models

最後に公開された日付

23 3月 2023

バージョン

4

文書の種類

Solution