メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

インテル ラピッド ストレージ テクノロジー ドライバーをロードして、NVMeストレージ ドライブにオペレーティング システムをインストールする方法

概要: この記事では、インテル ラピッド ストレージ テクノロジー(IRST)ドライバー(バージョン17.5以降)をロードする方法について説明します。IRSTは、不揮発性メモリー エクスプレス(NVMe)ストレージ ドライブにオペレーティング システムをインストールするために必要です。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


現象

現象情報は適用されません。

原因

原因情報は適用されません。

解決方法

インテル ラピッド ストレージ テクノロジー ドライバーをロードしてNVMeメモリーにオペレーティング システムをインストールする手順

  1. デルの「Drivers & Downloads(ドライバおよびダウンロード)」Webページに移動し、お使いのコンピュータを識別します。

    1. IRSTドライバーは、[ストレージ]または[シリアルATA]カテゴリーにあります。IRSTドライバー(バージョン17.5以降)のx64バージョンをコンピューターにダウンロードします。

    2. コンピューターに保存した.exeファイルをダブルクリックします。

    3. インストール]を選択せず、[展開]を選択します。

    4. 抽出ツールを使用して、ドライバー ファイルを空のブータブルUSBキーに抽出するように指示します。

  2. オペレーティング システムの再インストール イメージ(OSRI)ブータブルUSBキーをコンピューターに接続し、USBキーから起動してオペレーティング システムの導入を開始します。

  3. ストレージ ドライブがリストされている[Windows セットアップ]ページで[ドライバーの読み込み]を選択します。(図1を参照)

    Windowsをインストールする場所を選択する画面

    図1[Windows セットアップ]画面)

  4. 2台目のUSBドライブ(IRSTドライバー ファイルを格納しているドライブ)が使用可能な場合は、別のUSBポートに挿入します(別のUSBポートが使用できない場合は、OSRI USBドライブを取り外し、2番目のUSBドライブを同じUSBポートに挿入します)。

  5. ドライバーの読み込み]ウィンドウで、[参照]をクリックします(図2を参照)。

    正しいドライバー画面を参照する方法

    図2[ドライバーの読み込み]画面)

  6. フォルダーの参照]ウィンドウで、USBドライブを参照し、IRSTドライバー ファイルが使用可能なフォルダーを選択します。[OK]をクリックします(図3参照)。

    Windowsファイルを見つけるためにフォルダーを選択している画面

    図3[フォルダーの参照]画面)

  7. Windows セットアップ]ウィンドウに、使用可能なドライバー ファイルが表示されます(iaStorAC.inf)。[次へ]をクリックして、リストされているドライバーをインストールします(図4を参照)。

    ドライバーを識別して選択している画面

    図4[Windows セットアップ]画面)

  8. このドライバーがインストールされると、NVMeストレージがドライブ リストに表示され、オペレーティング システムの導入を続行できます(図5を参照)。

    ドライバーのインストールの成功と正しいインストール パスの確認画面

    図5[Windows セットアップ]画面)

    上記のスクリーンショットでは、最初のスクリーンショットにない[Drive 2]が検出されていることがわかります。

 

このインストールを完了するには、詳細な手順を参照してください。次のDellポータル ページのリストから対象のオペレーティング システムを選択します。

その他の情報

文書のプロパティ


最後に公開された日付

19 10月 2023

バージョン

9

文書の種類

Solution