メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

Dell Power Managerに関するガイド

概要: この記事では、Dell Power Managerの機能、Dell Power Managerアプリをダウンロードしてインストールする方法の手順について説明します。Dell Power Managerを使用してノートパソコンのバッテリーを管理する方法について説明します。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


手順

Dell Power Managerアプリケーションを使用すると、ユーザーごとの環境設定に基づいてバッテリーを維持する方法を設定することにより、ノートパソコンのバッテリー寿命を最大限に延ばすことができます。Dell Power Managerは、Windows 10を実行しているDell Inspiron、Vostro、およびXPSノートパソコンでのみサポートされており、Microsoft .NET Framework 4.6.1がコンピューターにインストールされている必要があります。

Dell Power Managerは、お使いのDellノートパソコンのハードウェア構成に応じて、電源アダプター、バッテリー、ドッキング、USB-Cデバイス、プロトコルの非互換性に関連するアラート通知もサポートしています。

Dell Power Managerの主要機能

  • バッテリー情報 - 取り付けられた最大6台のバッテリーの正常性情報を、システム機能に応じて表示し、バッテリー設定を編集したりカスタム バッテリー設定を作成したりします。
  • 高度な充電 - バッテリーの寿命を延ばすため、バッテリーの充電を制御します。
  • ピーク シフト - システムが直接電源に接続されている場合でも、特定の時間、コンピューターを自動的にバッテリー電源に切り替えることで、電力消費を軽減します。
  • 温度管理 – パフォーマンス、コンピューター表面温度、およびファンの雑音を管理するためのプロセッサーと冷却ファンの設定を制御します。
  • バッテリー エクステンダー - CPU電力レベル、画面の輝度、およびキーボードの照明レベルに影響を与えたり、オーディオをミュートしたりすることによって、バッテリーの充電を節約します。
  • アラート設定 - デフォルトのアラート設定を復元することができます。

詳細については、以下の機能をクリックしてください。

Dell Power Managerは、以下のようなDell製ノートパソコンのバッテリーに関する詳細情報を提供します。

  • コンピュータが接続されているか、バッテリー電源を使用しているか
  • お使いのコンピューターのバッテリー総残量の割合(%)
  • ピーク シフトとバッテリー エクステンダーのステータス(該当する場合)
  • バッテリー正常性
  • バッテリ充電ステータス
  • バッテリー設定
  • バッテリー タイプ(標準、延長保証、または拡張)
  • 接続(プライマリー、拡張バッテリー スライス、またはモジュラー ベイ)
  • 製造元
  • Dellバッテリー(YesまたはNo)
  • シリアル番号
  • PPID(Piece Part ID)
    メモ: バッテリーのPPIDがDell Power Managerアプリに表示されない場合があります。

Dell Power Managerのバッテリー情報
図1: Dell Power Managerアプリのバッテリー情報(画像は英語のみ)。


バッテリの性能

バッテリー正常性は、コンピューターで利用可能な充電量を示します。一般的に、バッテリー正常性は、バッテリーの使用頻度と使用されている条件に応じて、時間の経過とともに低下します。

バッテリー正常性は、ハート型アイコンと4つの円形アイコンのセットを使用して表示されます。色が付いた円形アイコンの数は、バッテリー正常性を示しています。

Dell Power Managerのバッテリー正常性インジケーター インフォグラフィック
図2:バッテリー性能インジケーター(画像は英語)。

メモ: バッテリー正常性情報は、Dell製バッテリーがお使いのコンピューターに取り付けられている場合にのみ表示されます。
表1:バッテリー正常性インジケーター コード
コード 説明
バッテリー正常性インジケーターに4個の緑色のドット 優良 — バッテリーは最大容量で動作しています。
バッテリー正常性インジケーターに3個の緑色のドット 良好 — バッテリーは正常に充電できますが、長期的なバッテリー持続時間が低下しているため、動作時間が短くなることがあります。
バッテリー正常性インジケーターに2個の黄色いドット 普通 — バッテリーは正常に充電できますが、寿命が近づいています。新しいバッテリーをすぐに購入することをお勧めします。
バッテリー正常性インジケーターに1個の赤いドット 不良 — バッテリーは十分な電力を供給しなくなっています。バッテリーを交換することをお勧めします。
バッテリー正常性インジケーターに4個の空白のドット バッテリーが作動しなくなったか、またはバッテリーの状態を判断できません。バッテリーを交換することをお勧めします。

バッテリー充電ステータス

バッテリーの充電ステータスを素早く表示するには、[Battery Information]画面のバッテリー番号の横にバッテリー充電ステータス インジケーター コードが表示されます。

メモ: バッテリー充電ステータス情報は、Dell製バッテリーがお使いのコンピューターに取り付けられている場合にのみ表示されます。
表2: バッテリー充電ステータス インジケーター
コード バッテリー残量
バッテリー正常性インジケーターに4個の緑色のドット 80~100%
バッテリー正常性インジケーターに3個の緑色のドット 60~79%
バッテリー正常性インジケーターに2個の黄色いドット 40~59%
バッテリー正常性インジケーターに1個の赤いドット 20~39%
バッテリー正常性インジケーターに4個の空白のドット 0~19%

バッテリー設定

Dell Power Managerでは、特定のコンピューター使用パターンに応じて最適化されたバッテリー設定を選択することができます。例えば、一部の設定ではバッテリー持続時間を延ばすことを優先し、他の設定では充電の高速化を優先します。バッテリーによっては、利用可能な設定が制限される場合があります。可能なバッテリー設定は次のとおりです。

  • [Standard] - バッテリーを適度な速度でフル充電します。この設定は、適度に高速な充電時間を実現しながら、バッテリー持続時間を延ばすことのできるバランスの取れたアプローチを提供します。バッテリーと外部電源を頻繁に切り替えるユーザーに推奨されます。
  • [ExpressCharge™] - Dellの高速充電テクノロジーを使用してバッテリーを急速に充電します。バッテリーをすばやく充電する必要があるユーザーに推奨されます。コンピューターの電源がオフの場合、バッテリーは通常1時間以内に80%、2時間で100%充電されます。コンピューターの電源がオンの場合、充電時間が長くなる場合があります。
  • [Primarily AC Use] - 充電しきい値を低くすることによりバッテリー持続時間を延ばすことができます。そのため、バッテリーは100%の容量まで充電されません。主にコンピューターを外部電源に接続して使用するユーザーに推奨されます。
  • [Adaptive] - ユーザーの一般的なパターンに基づいてバッテリー設定を自動的に最適化します。「Set It and Forget It」を希望するユーザーに推奨されます。
  • [Custom] - ユーザーはバッテリーの充電をいつ開始/停止するかを選択できます。上級ユーザーに推奨されます。

Dell Power Managerの[Battery Settings]
図3:Dell Power Managerアプリのバッテリー充電設定(画像は英語)。

高度な充電は、コンピューターのバッテリーの寿命を延ばすことのできるオプション機能です。[Advanced Charge]を有効にしたときに設定した日の開始時刻前に、1日1回だけフル容量まで充電することによりバッテリー寿命を延ばします。1日のそれ以降は、コンピューターが直接電源に接続されている場合でも、高度な充電機能によりバッテリーをより低い充電状態に保ちます。

メモ: ピーク シフトと高度な充電に割り当てられた時間が重複する場合、ピーク シフトが優先されます。ピーク シフト時間中はバッテリーは充電されません。

高度な充電の有効化

高度な充電はデフォルトでは有効になっていません。高度な充電が有効になっている場合、この機能はそのコンピューター内のすべてのバッテリーに適用され、個々のバッテリーの設定は無効になります。

  1. 左ペインから[Advanced Charge]タブをクリックします。
  2. Advanced Charge]を有効にするには、ページ上部にあるトグルをクリックして[On]の位置に切り替えます。
    Dell Power Managerの[Advanced Charge]設定
    図4:Dell Power Managerアプリで[Advanced Charge]を有効にする(この画像は英語表記のものです
  3. 各曜日のトグルをクリックして、各曜日に対して高度な充電を有効または無効にします。
  4. 高度な充電がアクティブで非アクティブな時刻を設定するには、 設定 をクリックします。
  5. Time Settings]画面で、曜日をクリックします。ページの主要部分で、円形スライダーまたはドロップダウン メニューのいずれかを使用して時刻を設定することができます。
    Dell Power Managerでの[Advanced Charge Scheduling]設定
    図5:Dell Power Managerアプリでの高度な充電スケジュール設定(イメージは英語)
  6. [Copy the same settings to multiple days]チェック ボックスを選択します。左ペインで、これらの設定を適用する曜日を選択します。
  7. OK]をクリックして設定を保存するか、または[CANCEL]をクリックして設定を破棄します。

ピーク シフトは、コンピューターが直接電源に接続されている場合でも、特定の時間にコンピューターを自動的にバッテリー電源に切り替えることで電力消費を軽減するオプション機能です。ピーク シフトの開始後、すべてのバッテリーの合計充電レベルが最小しきい値に達するまで、コンピューターはバッテリー電源で動作します。これらの設定を変更する方法については、「ピーク シフトの有効化」を参照してください。その後、PCが接続されている場合は、直接電源で電源が供給されます。ただし、ピーク シフトが終了するまで、バッテリーは充電されません。

メモ: ピーク シフトと高度な充電に割り当てられた時間が重複する場合、ピーク シフトが優先されます。ピーク シフト時間中はバッテリーは充電されません。

ピーク シフトの有効化

  1. 左ペインから[Peak Shift]タブをクリックします。
  2. Peak Shift]を有効にするには、ページの上部にあるトグルをクリックして[On]の位置に切り替えます。
  3. 使用可能なコンピューターのバッテリー残量がそれ以下になった場合にコンピューターがAC電源を復元する残量(%)を選択するには、スライダーを移動します。例えば、15%を選択すると、残量が15%未満になった場合、ピーク シフト中にコンピューターがバッテリーからAC電源に切り替わります。
  4. 特定の日にピーク シフトを有効または無効にするには、各曜日の横にあるトグルをクリックします。
  5. ピーク シフトを有効にする各曜日の時刻を設定するには、[Settings]をクリックします。
  6. Time Settings]画面で、曜日をクリックします。円形スライダーまたはドロップダウン メニューのいずれかを使用して、次の操作を行います。
    1. OK]をクリックして変更を保存するか、[CANCEL]をクリックして変更を破棄します。
    2. バッテリーを充電せずに、コンピューターがAC電源でのみ動作を開始する時刻を設定するには、[Operate on AC power without charging battery]チェック ボックスを選択し、次にバッテリーを充電せずにAC電源のみでコンピューターを動作させたい開始時刻を選択します。
    3. [End Peak Shift]で、ピーク シフトを終了する時刻を選択します。
  7. [Copy the same settings to multiple days]を選択します。次に、左ペインで、これらの設定を適用する曜日を選択します。
  8. OK]をクリックして変更を保存するか、[CANCEL]をクリックして変更を破棄します。

Dell Power Managerでは、コンピューターのプロセッサーと冷却ファンの設定を管理することができます。これにより、パフォーマンス、コンピューターの表面温度、およびファンの雑音を管理することができます。各オプションは、これら3つの要素の異なるバランスを示しています。コンピューターの使用方法に最も適した設定を選択します。

警告:コンピューターのいずれかのファンに障害が発生した場合、温度管理機能は無効になります。
メモ: お使いのコンピューターで温度設定がサポートされていない場合は、温度管理機能は使用できません。
表3:Dell Power Managerアプリの温度設定
設定値 説明
最適 パフォーマンス、ノイズ、および温度のバランスを調整します。
冷却 冷却ファンの速度は、コンピューターの表面温度を調整するために上昇します。お使いのコンピューターでは、より多くの雑音が発生し、パフォーマンスが低下する可能性があります。
静音 ファンの異音を減らすため、冷却ファンとプロセッサーの速度が低下します。またこの設定では、コンピューターのパフォーマンスが低下し、コンピューターの表面温度が上昇することがあります。
ウルトラ パフォーマンス コンピューター パフォーマンスを向上させるため、プロセッサーと冷却ファンの速度が上昇します。またこの設定では、より多くの雑音が発生し、コンピューターの表面温度が上昇することがあります。

温度管理設定の変更

温度管理設定を変更するには、次の手順に従います。

  1. 左ペインで[Thermal Management]タブをクリックします。
  2. 選択する温度管理設定の横にあるラジオ ボタンをクリックします。

Dell Power Managerの温度設定
図6:Dell Power Managerアプリの温度管理設定(画像は英語)。

Dell Power Managerのバッテリー エクステンダー機能は、バッテリー残量を節約することができます。

  • CPU電力レベルを下げる
  • 画面の輝度レベルを下げる
  • キーボードの照明レベルを下げる
  • 音声を消音する
メモ: お使いのコンピューターがCPU電力レベルを下げる設定([Quiet]温度設定)をサポートしていない場合、バッテリー エクステンダー機能は使用できません。
メモ: バッテリー エクステンダーは、バッテリー エクステンダー機能内で行った設定変更のみを報告します。バッテリー残量の消費量に影響を与えるBIOSおよびオペレーティング システムの設定に加えた変更は、バッテリー エクステンダーには反映されません。
メモ: コンピューターを電源コンセントに接続している場合、バッテリー エクステンダーを有効にすることはできません。

バッテリー持続時間の延長

Dell Power Managerのバッテリー エクステンダー機能を使用すると、お使いのコンピューターのバッテリー使用量に影響する一部のコンピューター機能の設定を変更することができます。バッテリー エクステンダーにアクセスするには、次の操作を行います。

  1. 左ペインから[Battery Extender]タブをクリックします。
  2. Settings]ボタンをクリックします。
  3. 適用する機能の横にあるボックスをクリックし、使用可能な場合はスライダーをスライドさせるか、%の数字を入力して適用する変更レベルを調整します。
  4. OK]をクリックして変更を適用するか、[CANCEL]をクリックして変更を破棄します。
  5. トグルをクリックして[On]の位置に切り替えます。

バッテリー エクステンダーを使用して変更した設定を復元するには、[Restore Defaults]をクリックします。

Dell Power Managerのアラート設定機能では、デフォルトのアラート設定を復元することができます。Dell Power Managerは、次のタイプのアラートをサポートしています。

  • アダプターに関するアラート
  • バッテリーに関するアラート
  • ドッキング ステーションに関するアラート
  • その他のアラート
  • 温度に関するアラート

デフォルトのアラート設定を復元する

  1. 左ペインから[Alerts Settings]タブをクリックします。
  2. Restore Alert Settings]ボタンをクリックします。以前に[Do not display this message again]をクリックしていた場合に、この機能を使用するとアラートの表示が復元されます。

    Dell Power Managerのアラート通知設定
    図7:Dell Power Managerアプリの[Restore alert settings](この画像は英語表記のものです

  3. Are you sure you want to restore all alert settings?」というメッセージを表示する確認ダイアログ ウィンドウが開きます。
  4. Yes]をクリックして続行するか、[Cancel]をクリックしてキャンセルします。

    Dell Power Managerでアラート設定を復元するための確認画面
    図8:Dell Power Managerアプリでアラート設定を復元することを確認(この画像は英語表記のものです

その他の情報

よくあるお問い合わせ(FAQ)

Dell Power Managerは、サポートされているDell製コンピューターに出荷時にインストールされています。Dell Power Managerサービスをデルの「Drivers & Downloads(ドライバおよびダウンロード)」Webサイトからダウンロードするには、次の手順を実行します。

  1. Dell Power Manager Serviceドライバーのダウンロード ページに移動します。
  2. ダウンロード]をクリックして、インストーラー ファイルを保存します。
  3. 保存された場所を参照し、ダウンロードしたインストーラー ファイルをダブルクリックします。
  4. 画面に表示される手順に従い、インストールを完了します。

Dell Power Managerアプリケーションをアンインストールするには、次の手順に従います。

  1. スタート]を右クリックして、[アプリと機能]を選択します。
  2. お使いのコンピューターにインストールされているアプリケーションと機能のリストが表示されます。
  3. リストから[Dell Power Manager]を選択し、[アンインストール]をクリックします。

推奨記事

ここでは、このトピックに関連した役立つ可能性のある推奨記事をいくつか紹介します。

文書のプロパティ


影響を受ける製品

G Series, Inspiron, Vostro, XPS, Dell Command | Power Manager, Dell Power Manager

最後に公開された日付

03 1月 2024

バージョン

15

文書の種類

How To