メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

Dellコンピューターのハード リセットを実行する方法

概要: この記事では、ハード リセットについて、Dellコンピューターでハード リセットを実行する方法について説明します。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


現象

Dell PCの電源が入らない、またはオペレーティング システムが起動しない場合は、まずハード リセットを実行することをお勧めします。ハード リセットを実行すると問題を引き起こしている可能性のある待機電力も放電されるので、多くの問題が修正されます。

メモ: ハード リセットを実行しても、コンピューター上の個人ファイルには影響しません。

原因

コンピューターの電源がオフ、ACアダプターから取り外されている、バッテリーがない場合でも、システム ボード上のコンデンサーは待機電力または静電気を保存できます。

解決方法

Dellコンピューターでハード リセットを実行するには、次の手順に従います。

  1. コンピューターの電源を切ります。

  2. 電源ケーブルを取り外す(デスクトップ)か、ACアダプター、バッテリーの順に取り外します(取り外し可能なバッテリーを搭載したDellノートパソコン)。

    メモ: バッテリーを取り外せないDellノートパソコンの場合は、「リアルタイム クロック(RTC)をリセットしてDell製ノートPCをリカバリーする方法」を参照してください。
    取り外し可能なバッテリーを搭載したDellノートパソコンの場合、バッテリーを安全に取り外す手順の詳細については、Dell製ノートパソコンのユーザー ガイドを参照してください。
    メモ: 一部のDell Latitudeノートパソコンについては、「Dell Latitude PCをPOST障害または起動エラーから回復するために強制ePSAを使用する方法」を確認してください。
  3. USBドライブ、プリンター、Webカメラ、メディア カード(SD/xD)などのすべてのデバイスを取り外します。

  4. 電源ボタンを15~20秒間押したままにして、待機電力を放電します。

  5. 電源ケーブル(デスクトップ)またはACアダプターとバッテリー(ノートパソコン)を接続します。

  6. コンピュータの電源を入れます。

その他の情報

文書のプロパティ


影響を受ける製品

Alienware, Inspiron, Legacy Desktop Models, OptiPlex, Vostro, XPS, G Series, G Series, Alienware, Inspiron, Latitude, Vostro, XPS, Legacy Laptop Models, Fixed Workstations, Mobile Workstations

最後に公開された日付

04 8月 2023

バージョン

9

文書の種類

Solution