メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

iDRAC、CMC、OpenManage Enterprise、OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center、OpenManage Integration with ServiceNow、DPAT評価版のライセンス

概要: この記事には、iDRAC Enterprise、iDRAC Datacenter、CMC Enterprise、OpenManage Enterprise、OpenManage Integrationなどの、Dellのお試し用30日間および90日間評価版ライセンス コレクションをダウンロードするためのリンクが記載されています。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


現象

この記事には、Integrated Dell Remote Access Controllers (iDRAC)、Chassis Management Consoles (CMC)、OpenManage Enterprise、OpenManage Enterprise Power Manager、OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center、OpenManage Integration with ServiceNow、Dellプロセッサー アクセラレーション テクノロジーの最新の機能を評価するための評価版ライセンスをダウンロードするリンクが記載されています。iDRACの評価版ライセンスは、iDRAC8、iDRAC9を使用しているシステム用です。また、CMCの評価版ライセンスは、モジュラーPowerEdgeエンクロージャのFX2とVRTX用です。


評価版ライセンスのダウンロード

iDRACおよびCMCの評価版ライセンスのダウンロード

Dellは、ライセンス ファイルを介してリモート コントローラー モジュールをアップグレードするオプションを提供しています。Enterpriseライセンスにより、仮想コンソール、仮想メディア、および帯域外パフォーマンス監視などの追加機能を使用できるようになります。(仮想メディアの詳細については、「iDRAC6、7、8、および9での仮想メディア機能の使用方法」を参照してください)。Datacenterライセンスを使用すると、Enterpriseのすべての機能と、サーバー データ テレメトリー ストリーミングや高度な排熱コントロールなどの追加機能が有効になります。Dellでは、評価を目的として、iDRAC Enterprise、iDRAC Datacenter、およびCMC Enterpriseの高度な機能を理解するため、30日間の評価版ライセンスを付与しています。評価期間を超えて使用するお客様は、本ソフトウェアの永久ライセンスを購入する必要があります。

注:
iDRACおよびCMCのライセンス バージョン ダウンロードリンク
iDRAC9がインストールされた第16世代PowerEdgeサーバーのEnterprise評価版ライセンス(30日間)1 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC9がインストールされた第16世代PowerEdgeサーバーのDatacenter評価版ライセンス(30日間)1 契約条件に同意してダウンロードする
15th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Enterprise評価版ライセンス(30日間)1 契約条件に同意してダウンロードする
15th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Datacenter評価版ライセンス(30日間)1 契約条件に同意してダウンロードする
14th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Enterprise評価版ライセンス(30日間)1 契約条件に同意してダウンロードする
14th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Datacenter評価版ライセンス(30日間)1 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC8 Enterprise評価版ライセンス(30日間) 契約条件に同意してダウンロードする
FX2 CMC Enterprise評価版ライセンス(30日間) 契約条件に同意してダウンロードする
VRTX CMC Enterprise評価版ライセンス(30日間) 契約条件に同意してダウンロードする
1 iDRAC9ライセンスは、「Dell EMC PowerEdge サーバ生成の特定方法」に関連づけられています。iDRAC9がインストールされた第16世代PowerEdgeサーバーのライセンスは、iDRAC9がインストールされた第15世代および第14世代のPowerEdgeサーバーと互換性がありません。同様に、iDRAC9ライセンスがインストールされた第15世代PowerEdgeサーバーのライセンスは、iDRAC9がインストールされた第16世代および第14世代PowerEdgeサーバーと互換性がありません。iDRAC9がインストールされた第16世代PowerEdgeサーバーのライセンスをiDRAC9がインストールされた第15世代や第14世代のPowerEdgeサーバーにインポートしようとしても、失敗します。同様に、iDRAC9がインストールされた第15世代PowerEdgeサーバーのライセンスをiDRAC9がインストールされた第16世代や第14世代のPowerEdgeサーバーにインポートしようとしても、失敗します。

ソフトウェアおよびハードウェア評価版ライセンスのダウンロード

OpenManage Enterprise Advanced/Advanced+ライセンスを使用すると、自動導入、サーバー構成コンプライアンス、およびOpenManage Enterprise Power Managerなどの使用可能なプラグインのアクティベーションを含む、OpenManage Enterpriseの高度な機能が有効になります。OpenManage Advanced+ライセンスは、VMware vCenterのプラグインを含むパートナー統合のためのプラグインを有効にします。評価を目的として、Advanced/Advanced+機能を理解するため、Dellでは90日間の評価版ライセンスを付与しています。評価期間を超えて使用するお客様は、本ソフトウェアの永久ライセンスを購入する必要があります。詳細については、「Dell OpenManage Enterpriseのサポート」および「Dell OpenManage Enterprise Power Managerのサポート」を参照してください。
「Dell OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerのサポート」を参照すると、Microsoft Windows Admin Centerコンソール内で、iDRAC9搭載PowerEdgeサーバーと、iDRAC9搭載Azure Stack HCI - S2D Ready Nodes向けDellソリューションの高度なライフサイクル管理機能が有効になります。Dellでは、OpenManage Integration with Microsoft Admin Centerの高度なライフサイクル管理機能を理解するための、評価を目的とする評価版ライセンスを付与しています。評価期間を超えて使用するお客様は、本ソフトウェアの永久ライセンスを購入する必要があります。詳細については、「Dell OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerのサポート」を参照してください。
OpenManage Integration with ServiceNowライセンスにより、「Dell OpenManage Enterpriseのサポート」のインフラストラクチャ管理機能、ServiceNowサービス、および運用管理機能にわたるシームレスなインターフェイスを提供するServiceNowプラットフォーム内のアプリケーションが有効になります。Dellでは、OpenManage Integration with ServiceNowを理解するための、90日間評価版ライセンスを付与しています。評価期間を超えて使用するお客様は、本ソフトウェアの永久ライセンスを購入する必要があります。詳細については、「OpenManage Integration with ServiceNowのサポート」を参照してください。
Dellプロセッサー加速テクノロジーのライセンスは、Dellプロセッサー加速テクノロジー(DPAT)を有効にします。BIOSを使用して有効にしたDPATは、ターボをオフにするよりも優れたパフォーマンスを提供します。これにより、より一貫したターボ周波数の状態を維持しながら、プロセッサーは最低の基本周波数で動作するように設定できます。評価を目的として、Dellプロセッサー アクセラレーション テクノロジーを理解するため、Dellは30日間の評価版ライセンスを付与しています。評価期間を超えて使用するお客様は、本ソフトウェアの永久ライセンスを購入する必要があります。詳細については、「Dell プロセッサアクセラレーションテクノロジのサポート」を参照してください。
ソフトウェアおよびハードウェア評価版ライセンス ダウンロードリンク
iDRAC9用OpenManage Enterprise Advanced+評価版ライセンス(90日間) 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC9用OpenManage Enterprise Advanced評価版ライセンス(90日間) 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC8用OpenManage Enterprise Advanced+評価版ライセンス(90日間) 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC8用OpenManage Enterprise Advanced評価版ライセンス(90日間) 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC9搭載PowerEdgeサーバー向けOpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerプレミアム評価版ライセンス 契約条件に同意してダウンロードする
iDRAC9搭載Azure Stack HCI - S2D Ready Nodes向けDellソリューション用OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerプレミアム評価版ライセンス 契約条件に同意してダウンロードする
OpenManage Integration with ServiceNow評価版ライセンス(90日間) 契約条件に同意してダウンロードする
第16世代PowerEdgeサーバーDellプロセッサー アクセラレーション テクノロジー評価版ライセンス(30日間) 契約条件に同意してダウンロードする
第15世代PowerEdgeサーバーDellプロセッサー アクセラレーション テクノロジー評価版ライセンス(30日間) 契約条件に同意してダウンロードする
第14世代PowerEdgeサーバーDellプロセッサー アクセラレーション テクノロジー評価版ライセンス(30日間) 契約条件に同意してダウンロードする

iDRACライセンスのインポート方法

  1. お使いのDell PowerEdgeサーバーのiDRACバージョンに対応するファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたZIPファイルを抽出して、ライセンスXMLファイルを取得します。
  3. ここで、iDRAC Webインターフェイスを介して次の手順でXMLファイルをアップロードします。
    1. iDRAC Webインターフェイスにログインします。
    2. [Licenses]タブに移動します。
    3. ライセンスをインポートするには、[License Options]の下にあるドロップダウン メニューから[Import]を選択します。
  4. アップロード プロセスが終了するまで待ってから、Webインターフェイスからログアウトします。
  5. 一時的アップグレードに成功したか確認するため、再度ログインします。
iDRACライセンスのインポートに関するより詳細な情報については、「iDRAC ウェブインタフェースを介して iDRAC ライセンスをインポートおよびエクスポートする方法を教えてください。」を参照してください。
 
ビデオ:ライセンス ファイルを使用してiDRAC9をEnterpriseバージョンにアップグレードする方法

YouTubeをご覧ください。

CMCライセンスのインポート方法

  1. 管理するシャーシに対応するファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたZIPファイルを抽出して、ライセンスXMLファイルを取得します。
  3. ここで、CMC Webインターフェイスを介して次の手順でXMLファイルをアップロードします。
    1. CMC Webインターフェイスにアクセスします。
    2. Chassis Overview]に移動し、[Setup]タブをクリックして、[Licenses]を選択します。
    3. ライセンスをインポートするには、[License Options]の下にあるドロップダウン メニューから[Import]を選択します。
  4. アップロード プロセスが終了するまで待ってから、Webインターフェイスからログアウトします。
  5. 一時的アップグレードに成功したか確認するため、再度ログインします。
ビデオ:ライセンス ファイルを使用してCMCをアップグレードし、Enterprise機能を有効にする方法

YouTubeをご覧ください。

評価版ライセンスの契約条項

識別された試用版ライセンスの評価期間は、ダウンロードした日から始まります。

評価版ライセンスをダウンロードするには、利用規約に同意する必要があります。注意深く読み、ページ下部にある[同意してダウンロード]ボタンをクリックします。

ソフトウェア評価版使用許諾契約

本ソフトウェアをダウンロード、インストール、ライセンス認証、および/または使用することにより、ユーザーは本契約書を読み、本契約条項と適用されるすべての法律および規制を遵守し、それらによる法的拘束を受けることに同意するものとします。本契約条項による拘束に同意しない場合は、本ソフトウェアのいずれもダウンロード、インストール、ライセンス認証、または使用することはできません。これらの契約条項に法人の代理として同意する場合は、そのような法人の代理としてこれらの契約条項を承諾する適切な権限があるものとします。

一般条項

ユーザー(以下「ユーザー」または「お客様」)および、Dell Inc.および「Dell関連会社」(Dell Inc.の直接および間接的子会社)に代わって有限責任を負うオランダで設立された会社のシンガポール支社であるDell Global B.V.(シンガポール支社)(以下「ライセンサー」)の間で締結された本契約(以下「契約」)は、本ソフトウェアの提供およびお客様による使用の際に適用され、お客様が同意した時点から有効となります。

ユーザーが公共機関の顧客である場合は、追加の条項(お客様固有の条項)が適用される場合があります。

  1. 目的ライセンサーは、ソフトウェア製品と関連サービス(以下「ソフトウェア」)を無料で提供することができます。本契約の条項に従って、お客様は次の目的でのみソフトウェアを使用することができます。(a)購入意思決定のため、安全な非本番環境において内部評価およびテストを行う、および(b)ハードウェア/ソフトウェア評価、統合、テスト、およびライセンサーにより要求されたソフトウェアの検証などのアクティビティーを含むが、それらに限らず、ライセンサーの開発アクティビティーをサポートする(以下「目的」)。ソフトウェアの使用に関連して開発されたすべてのレポート、テスト データまたは結果、フィードバック、ベンチマーキング、またはその他の解析は、ソフトウェアの一部と見なされ、ライセンサーが所有するものとします。
  2. 条項および評価期間。お客様がソフトウェアを使用する権利は、ソフトウェアのダウンロード、インストール、ライセンス認証、または使用を開始する前に発生し、(a)第13条の説明に従って終了する、または(b)ライセンサーにより延長されない限り、30日間継続します(以下「評価期間」)。ソフトウェアは、評価期間を超えると動作しません。
  3. 使用に関する制限事項。ソフトウェアは本番環境では使用することはできません。「目的」以外の、商用、設計または開発、または他者のハードウェアおよび関連サービスの設計または開発を認証またはサポートする目的を含む、その他の目的のために、お客様は本ソフトウェアまたはそのような使用から得られた情報を使用してはなりません。お客様は次のことを行ったり、他人にそれを許可したりすることはできません。(A)ソフトウェアをリバース エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルしたり、ソフトウェアの内部アーキテクチャ、設計、運用、製造、特徴、または機能に関する情報を見つけようとする、(B)ソフトウェア全体または一部を販売、リース、ライセンス供与、サブライセンス供与、妨害、割り当て、配布、譲渡、または廃棄する、(C)ソフトウェアに基づく二次的著作物を変更または作成する、または(D)ライセンサーからの書面による事前許諾なしに、請負業者を含むサード パーティーにより、ソフトウェア全体または一部を提供する、使用可能にする、または使用許諾を付与する。このようなサード パーティーによる使用は、厳格に本契約の条項に従い、お客様の代理として使用する場合にのみ許可されます。また、サード パーティーが本契約に従わない場合はお客様がすべての責任を負うものとします。ライセンサーは、お客様による本契約への準拠を監査することができます。
  4. 所有権およびライセンス
    1. ユーザーに提供されるソフトウェアはライセンス供与されており、販売されていません。以下の第B条に記載されている場合を除き、ユーザーによる使用には次の条項が適用されるものとします。
      1. 一般的なライセンス付与。ライセンサーはお客様に、次を使用するための非独占的かつ譲渡不可な一時的ライセンス(サブライセンスの権利なし)を付与します。(a)ソフトウェア(「目的」に従って、お客様の社内での評価およびテストのみを目的とする)、(b)ハードウェアと一緒に出荷されたマイクロコード、ファームウェア、およびオペレーティング システム ソフトウェア、またはハードウェアと一緒にライセンス供与されたその他のソフトウェアおよびそのハードウェアでのみ拡張機能を実行できるよう設計されたソフトウェア、および(c)そのようなソフトウェアのお客様の使用をサポートするための、そのソフトウェアに関するその時点で最新かつ一般的に入手可能なユーザー マニュアル、オンライン ヘルプ、およびガイド(以下「マニュアル」)。
      2. ライセンスの制限事項。本第4.1項で付与されているすべてのソフトウェア ライセンスは、オブジェクト コードの使用を目的としています。お客様は、必要に応じてソフトウェアをコピーして、ライセンスに従ってインストールして実行することができますが、それ以外の場合は、バックアップを目的とした使用のみが許可されています。お客様は、ソフトウェアの許可された社内使用に関連して、合理的に必要な場合にマニュアルをコピーすることができます。お客様は次のことをしないものとします。(a)サービス ビューロー、アプリケーション サービス プロバイダー、または同様の機関でソフトウェアを使用する、(b)お客様が実施した、またはお客様の代わりに実施された、ソフトウェアの比較または競合分析、ベンチマーク テストまたは分析の結果をサード パーティーに開示する、(c)いかなる形式でもソフトウェアをお客様の従業員や請負業者以外が利用できるようにする、または(d)アフィリエイトまたはサード パーティーにソフトウェアを譲渡する。
      3. 保有する権利。ライセンサーは、ソフトウェアおよびマニュアルと、すべての関連する知的財産権に対する独占的な所有権および権原を保有します。また、お客様に明示的に付与されていないすべての権利を留保しています。ソフトウェアの権原または所有権は、お客様に譲渡されません。お客様は、著作権やその他の所有権に関する通知を、ソフトウェアおよびマニュアルのすべての複製物に記載し、それらを含むものとします。適用法によって明示的に許可されていない限り、お客様は、ソフトウェアの変更、機能拡張、補完、二次的著作物の作成、逆アセンブル、リバース エンジニアリング、逆コンパイル、または人間が読解可能な形式への変換はしてはなりません。また、お客様はサード パーティーに対してそれらを許可することもできません。
    2. その他のライセンス条項。特定のソフトウェアにインストールおよび/またはダウンロード プロセスの一環として「Click-to-Accept」契約が含まれる場合、またはソフトウェア パッケージに「Shrink-Wrap」契約が含まれている場合、そのような「Click-to-Accept」または「Shrink-Wrap」契約の条項は、これらの契約条項と矛盾する場合は、(a)ライセンサーまたはDell関連会社がライセンサーではないソフトウェアに関しては優先され(永久ライセンスの条項を除く)、(b)ライセンサーまたはDell関連会社がライセンサーであるソフトウェアに関しては優先されません。「Click-to-Accept」または「Shrink-Wrap」ライセンスの矛盾した条項に関わらず、すべてのライセンスは評価期間が終了した時点で有効期限が切れます。
    3. ソフトウェア リリース。ソフトウェア(新製品ではない)の初期デリバリー後にライセンサーが提供するソフトウェア バージョンは、アップデート対象のソフトウェアに適用されるライセンス条項に従うものとします。
  5. サービス。本契約に基づいて提供されるサービスは、それらのサービスに適用される追加の契約条項に準拠しています。それらは、www.dell.com/servicecontracts/globalおよび/またはwww.dellemc.com/en-us/customer-services/product-warranty-and-service-descriptions.htmから参照できます。
  6. 守秘義務。お客様は、お客様が独自の機密情報を取り扱う際と同程度の注意を払いながらライセンサーの機密情報を保護することに同意するものとします。事前にライセンサーからの書面による同意なしに、お客様はライセンサーの機密情報を開示することはできません。「機密情報」とは、ライセンサーによって開示された、合理的に部外秘として扱われる必要のある、口頭、書面、グラフィック、またはマシンによる解読が可能な情報を意味します。すべての特徴、機能、およびお客様に生じたすべての問題を含め、ソフトウェアはライセンサーの機密情報です。
  7. 保証の免責事項。ソフトウェアおよびマニュアルは、すべての不具合を含む「現状のまま」提供されます。ライセンサーは、ソフトウェアおよびマニュアルに関するすべての保証と条件に対して、明示的か黙示的かを問わず、いかなる責任も負いません。これには、(a)市販性、特定目的への適合性、権原、および非侵害の保証または条件、および(b)法令、法の運用、取引もしくは履行の過程、または商慣習から発生する保証が含まれますが、これらに限定されません。
  8. 高リスク アプリケーション。お客様は、ソフトウェアが高リスク アクティビティー(以下に定義される)向けに設計されていない、またはそれを目的としていないこと、およびライセンサーはソフトウェアが高リスク アクティビティーで使用できるかどうかをテストまたは認定しないことを認めるものとします。ライセンサーは、高リスク アクティビティーへの適合性に対する明示的または黙示的ないかなる保証も明示的に放棄します。「高リスク アクティビティー」とは、フェイルセーフ動作を必要とする危険な環境でソフトウェアを使用することを意味します。例えば、ソフトウェアの不具合によって死亡、人身傷害、または物的または財産損害につながる可能性があるアプリケーションなどが含まれます。
  9. 賠償責任の制限。ライセンサー、その関連会社、およびその下請け業者は、いかなる間接的、懲罰的、偶発的、必然的、典型的、または特殊な損害、または利益の損失、収益の損失、使用損失、データの損失または破損、またはあらゆる種類の業務中断に対する責任も一切負いません。本契約および/またはソフトウェアおよびマニュアルに関連して発生したあらゆるすべての紛争(以下に定義される)および損害に対する、ライセンサーの総損害賠償額は、(A)請求の原因となる該当ソフトウェアおよびマニュアルの価格表記載価格、または(B)1万ドル(USD)のうち、より小さいほうの金額を超えないものとします。これらの制限は、何らかの契約、不法行為、保証、またはその他の責任論の下で発生した場合でも、そのような損害の可能性について助言または認識されていた場合でも、およびいかなる救済措置も本質的目的が果たせない場合でも適用されます。すべての請求は、適用法によって指定された期間内に行われる必要があります。法律によって当事者が請求を行うための期間を短く指定できる場合、または法律によって一切の期間も提供されていない場合は、訴因が発生した後18か月以内に請求を行う必要があります。
  10. 知的財産権。ライセンサーの知的財産に関するすべての権利、権原、および所有権は、ソフトウェアおよびマニュアルに記載されているものを含むが、それらに限らず、ライセンサーが保有します。お客様は、いかなる広告においても、事前にライセンサーからの書面による同意を得ることなく、ライセンサーの名称またはライセンサーの商標、商号、サービス マークを使用する、またはライセンサーの従業員の意見を引用することは禁止されています。
  11. ソフトウェアの変更。ライセンサーは期間中、ソフトウェアを変更、修正、削除、またはお客様にソフトウェアの使用を停止する要求をする権利を保有します。ライセンサーは、ソフトウェアおよびマニュアルの修正、二次的著作物、変更、機能拡張、または改良に対する所有権を留保するものとします。
  12. 法令遵守。ユーザーは、業務を行っている国で、ソフトウェアおよびマニュアルの使用に適用されるすべての法律および規制を遵守するものとします。これには、税金に関する法律、米国および該当する地域の輸出および制裁法、賄賂禁止法、または競争法(以下「適用法」)を含むが、これらに限定されません。ライセンサーがソフトウェアおよびマニュアルを提供して関連するテクノロジー(以下「マテリアル」)にアクセスできるようにし、お客様がこれを受け取るのは「目的」のためにであり、再販、輸出、再輸出、または譲渡を目的には提供しません。お客様は、米国およびその他の該当する管轄区域の輸出管理および経済制裁法に準拠し、遵守する責任を負います。事前にライセンサーからの書面による同意を得て、また、輸出承認要件、エンドユーザー、最終使用、および目的地に関する規制、および制裁を受けた個人や法人との取引禁止(外国資産管理局のSDNリストまたは米国商務省取引禁止顧客リストを含むが、これに限らない)を含むが、これらに限定されない、そのような法律に従わない限り、マテリアルを使用、販売、リース、輸出、輸入、再輸出、または譲渡することはできません。お客様は、米国またはその他の該当する管轄区域の経済制裁に該当またはその対象となる国または地域(北朝鮮、キューバ、イラン、シリア、およびクリミア半島を含むがそれに限らない)に所在していないことを表明し、保証するものとします。
  13. ソフトウェアの終了と返却。お客様は、ソフトウェアの使用を停止し、ソフトウェアの全コピーを削除または破棄することにより、いつでも本契約および付与されたライセンスを終了することができます。ライセンサーは、お客様が本契約の条項を遵守しなかった場合に、本契約およびその下で付与されたライセンスを終了することができます。本契約が終了すると、お客様がソフトウェアを使用するためのすべての権利が終了されます。本契約の終了時および評価期間の終了時に、お客様はソフトウェアの使用を直ちに停止し、ソフトウェアのすべてのコピーを削除または破棄するものとします。「守秘義務」、「知的財産権」、および「賠償責任の制限」のすべての義務に加えて、第15条(全般)に規定された条項は、いかなる理由においても本契約の終了後も存続します。
  14. ソフトウェア/データのバックアップおよび削除。お客様は、評価期間が終了する前に、データまたはソフトウェアをバックアップして、ソフトウェアから社外秘、非公開、または機密データ(以下「保護対象データ」)を削除する責任を負います。どのような状況でも、ライセンサーは、データやソフトウェアの損失、データまたはソフトウェアの復元に関連するコスト、ソフトウェアに関して使用された社外秘や機密データの開示、または保護対象データに適用される可能性のある特別なルールやその他の要件に準拠する法的要件またはコンプライアンス要件に対する責任は負いません。お客様は、ソフトウェアに関連して使用される可能性のあるすべての保護対象データから生じた、ライセンサーに対するあらゆるすべての請求または法的責任から、ライセンサーを免責、防御し、損害を与えないことに同意するものとします。
  15. 準拠法。本契約、およびお客様とライセンサー(その関連会社、請負業者、エージェント、それぞれの従業員、取締役、および役員を含む)の間のすべての申し立て、係争、または論争(契約、不法行為、または制定法、消費者保護、普通法、故意による不法行為、および衡平法上の申し立てを含む、いずれに起因するものでも)(以下「係争」)は、抵触法に関する部分を除き、テキサス州の法律(または連邦政府エンド ユーザーの場合は米国連邦政府の法律)、(またはカナダの法人の場合はオンタリオ州の法律およびカナダ連邦法)に準拠するものとします。国際物品売買契約に関する国際連合条約および統一コンピューター情報取引法は適用されません。
  16. プレリリース機能。ソフトウェアには、ライセンサーの通常入手可能なソフトウェアの商用バージョンでは利用できないプレリリース機能が含まれる場合があります。ソフトウェアは、連邦通信委員会(FCC)、安全機関(UL)、CSAグループ、またはその他の規制機関または認定機関によって承認されていない場合があります。
  17. 全般。本契約(一般条項および該当するお客様固有の条項)は、ソフトウェアに関するお客様とライセンサー間の完全合意を構成します。お客様は、本契約を譲渡または委託することはできません。ライセンサーおよびお客様は依存しない契約者であり、どちらも他者の法定代理人またはエージェントではありません。

お客様が公共機関である場合は、お客様固有の条項がお客様に適用されます。矛盾がある場合は、お客様固有の条項が一般条項よりも優先されます。

お客様固有の条項

UNITED STATES

米国の公共機関および医療機関のお客様向け追加条項

以下の「米国の公共機関および医療機関のお客様向け追加条項」に記載されている条項(以下「米国公共機関のお客様向け条項」)は、公共機関または医療機関のお客様に適用され、一般条項を補足します。これらの機関には、米国政府機関のすべてのヘルスケア プロバイダー、部署、代理店、部門、または事務所(以下「連邦政府エンド ユーザー」)、または米国内のすべての地域、州、郡、または地方自治体の部署、代理店、部門、または事務所(連邦政府エンド ユーザーと共に、以下「公共機関のお客様」)が含まれます。ユーザーが連邦政府エンド ユーザーである場合は、以下の「ライセンサー」とはDell Marketing L.P.またはDell Federal Systems L.P.を指します。

  1. 法律により適用されない一般条項のいかなる部分もユーザーには適用されません。
  2. 連邦政府エンド ユーザーは、評価とテストが完了したらライセンサーに通知するものとします。連邦政府エンド ユーザーとの紛争には、1978年契約紛争法(その後の改定を含む)が適用されます。
  3. 提供されるソフトウェアおよびマニュアルは、48 C.F.R. 2.101で定義される「商用アイテム」を構成します。これは、48 C.F.R. 12.212で使用される「商用PCのソフトウェア」と「商用PCのソフトウェア マニュアル」で構成されています。48 C.F.R. 12.212および48 C.F.R. 227.7202-1から227.7202-4に従って、連邦政府エンド ユーザーは、該当するEULAに規定された権利のみを取得します。「一般条項」の第4.2条で参照されている契約書は、お客様のご要望に応じて提供されます。
  4. 公共機関のお客様は、ライセンサーのソフトウェアおよびマニュアルに関する条項に基づいて契約を授与することはありません。また、ライセンサーにより現在実行されているすべての契約またはタスクまたは配送指示書、または今後の調達アクションについて、ライセンサーを優遇することはありません。
  5. ユーザーは次のことに同意するものとします。(1)ユーザーは契約担当者であるか、または本契約に規定されるとおりにソフトウェアを受け取る目的で、公共機関のお客様を拘束する権限を有する公共機関のお客様の公認代表者である、および(2)ユーザーはソフトウェアに適用される使用許諾契約の条項(「一般条項」の第4条を参照)またはサービスに適用されるサービス条項(本契約の第5条を参照)を読み、それに拘束されることに同意した。
評価版ライセンス ダウンロードリンク
iDRAC9がインストールされた第16世代PowerEdgeサーバーのEnterprise評価版ライセンス(30日間)1 ダウンロード
iDRAC9がインストールされた第16世代PowerEdgeサーバーのDatacenter評価版ライセンス(30日間)1 ダウンロード
15th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Enterprise評価版ライセンス(30日間)1 ダウンロード
15th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Datacenter評価版ライセンス(30日間)1 ダウンロード
14th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Enterprise評価版ライセンス(30日間)1 ダウンロード
14th Generation PowerEdge servers with iDRAC9 Datacenter評価版ライセンス(30日間)1 ダウンロード
iDRAC8 Enterprise評価版ライセンス(30日間) ダウンロード
FX2 CMC Enterprise評価版ライセンス(30日間) ダウンロード
VRTX CMC Enterprise評価版ライセンス(30日間) ダウンロード
iDRAC9用OpenManage Enterprise Advanced+評価版ライセンス(90日間) ダウンロード
iDRAC9用OpenManage Enterprise Advanced評価版ライセンス(90日間) ダウンロード
iDRAC8用OpenManage Enterprise Advanced+評価版ライセンス(90日間) ダウンロード
iDRAC8用OpenManage Enterprise Advanced評価版ライセンス(90日間) ダウンロード
iDRAC9搭載PowerEdgeサーバー向けOpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerプレミアム評価版ライセンス ダウンロード
iDRAC9搭載AX Nodes、S2D Ready Nodes向けDell Microsoft HCIソリューション用OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Centerプレミアム評価版ライセンス ダウンロード
OpenManage Integration with ServiceNow評価版ライセンス(90日間) ダウンロード
第16世代PowerEdge Dellプロセッサー アクセラレーション テクノロジー評価版ライセンス(30日間) ダウンロード
第15世代PowerEdge Dellプロセッサー アクセラレーション テクノロジー評価版ライセンス(30日間) ダウンロード
第14世代PowerEdge Dellプロセッサー アクセラレーション テクノロジー評価版ライセンス(30日間) ダウンロード

原因

該当なし

解決方法

該当なし

文書のプロパティ


影響を受ける製品

PowerEdge, Dell OpenManage Enterprise, OpenManage Integration with Microsoft Windows Admin Center, OpenManage Integration with ServiceNow, OpenManage Enterprise Power Manager, Chassis Management Controllers, iDRAC7, iDRAC8, iDRAC9

最後に公開された日付

27 3月 2024

バージョン

31

文書の種類

Solution