メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単にご注文が可能
  • 注文内容の表示、配送状況をトラック
  • 会員限定の特典や割引のご利用
  • 製品リストの作成とアクセスが可能
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

Dell™ Chromebookキーボードガイド

概要: このガイドでは、キーボードの使用方法について説明します。Chromebookのキーボードには特殊な機能があります。ここでは各機能と使用方法について詳しく説明します。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


手順

目次:

  1. キーボードレイアウト
  2. キーボードのキーの機能
  3. 特殊キーとCapsLockキーの調整
  4. Chromebookショートカット キー

キーボードレイアウト

Chromebookのキーボードには、Webの閲覧を容易にするいくつかの追加機能が搭載されています。キーボードには専用の検索キーと1列の新しいWeb用のショートカットキーがあります。標準のUSBキーボードをChromebookで使用して、同じキーボードショートカットを使用することもできます。

3100のキーボード図
メモ: キーボードで問題が発生している場合は、以下のリンク先にあるトラブルシューティング ガイドに従ってください。

トップに戻る


キーボードのキーの機能

Chromebookのキーボードは、最も必要な作業を遂行するために正しいキーを使用できるように設計されています。下の表は、キーボードの一番上の列にある特殊キーの概要です。

Key 機能
キーボード/前へ/Chromebook11 閲覧履歴から1つ前のページに移動(F1キー)
キーボード/次へ/Chromebook11 閲覧履歴から1つ後ろのページに移動(F2キー)
キーボード/再ロード/Chromebook11 現在のページを再ロード(F3キー)
キーボード/全画面/Chromebook11 ページを全画面モードで開く(F4キー)
キーボード/次のタブ/Chromebook11 次のタブまたはウィンドウに切り替え(F5キー)
キーボード/輝度を下げる/Chromebook11 画面の輝度を下げる(F6キー)
キーボード/輝度を上げる/Chromebook11 画面の輝度を上げる(F7キー)
キーボード/ミュート/Chromebook11 ミュート(F8キー)
キーボード/ボリュームを下げる/Chromebook11 ボリュームを下げる(F9キー)
キーボード/ボリュームを上げる/Chromebook11 ボリュームを上げる(F10キー)
検索キー/Chromebook11

アプリリストからアプリとWebを検索します。Chromebookでは、このキーは通常のキーボードのCaps Lockキーの位置にあります。

通常のキーボードを使用している場合は、CtrlAltの間にあるWindowsキーを検索キーとして使用できます。

一時的にCapsLockキーをオンにするには、Altキーと同時に検索キーを押します。

トップに戻る


特殊キーとCapsLockキーの調整

Chromebooksには、Webをすばやく検索できる特殊な検索キーが搭載されています。大文字を入力するには、検索キーをCapsLockキーと同じように操作することができます。同様に、[設定]ページでCtrlキーとAltキーの動作方法も調整できます。

キーの動作の変更

  1. Chromebookにサインインします。

  2. アカウント画像が表示される、右下隅のステータス領域をクリックします。

  3. 「Settings(設定)」をクリックします。

  4. 「Device(デバイス)」セクションで、「Keyboard Settings(キーボード設定)」をクリックします。

  5. メニューを使用して、検索キー、Ctrlキー、Altキーの動作を調整します。

  6. 「OK」をクリックします。

検索キーの詳細

検索キー 検索キー/Chromebook11 を押すと、検索ボックスとアプリケーション リストが表示されます。検索ボックスでは、インターネットとアプリケーション リストを同時に検索できます。

通常のキーボードを使用している場合は、

CtrlキーAltキーの間のWindowsキー、検索キーとして機能します。

Caps Lockキーは、検索キーのスペースを作るために取り除かれました。ただし、Caps Lockが実際に必要な場合は、Alt+ 13/検索キー/Chromebook11 Searchキーを押して一時的にオンにすることができます。もう一度押すとオフになります。

トップに戻る


Chromebookショートカット キー

下の表に、便利なキーボードのショートカット キーを示します。

ショートカット 機能
Esc 現在のページのロードを停止します
Altキー+上矢印キー Page up
Altキー+下矢印キー Page down
Alt+左矢印(Backspace) 閲覧履歴から1つ前のページに移動します
Alt + 右矢印
(Shift + backspace)
閲覧履歴から1つ後ろのページに移動します。
Ctrlキー+右矢印キー 次の単語の末尾に移動します
Ctrlキー+下矢印キー 前の単語の先頭に移動します
Ctrlキー+ Altキー+上矢印キー ホーム
Ctrlキー+ Altキー+下矢印キー End
Ctrlキー+ Altキー+右矢印キー 次の単語または文字を選択します
Ctrlキー+ Altキー+左矢印キー 前の単語または文字を選択します
Ctrlキー+ Altキー+ Zキー Googleアカウントにサインインしていない場合に、アクセシビリティー機能の有効/無効を切り替えます。サインインしている場合は、「設定」ページでアクセシビリティー機能を設定できます。
Ctrlキー+ Altキー+ /キー 利用可能なキーボードショートカットのリストを開きます
Ctrl +Shift + D 現在のウィンドウで開いているすべてのページを新しいフォルダにブックマークとして保存します
Ctrlキー + Shift キー+ Gキーまたは
Shift キー+ Enterキー
検索バーに入力した内容に対する前の検索結果に移動します
Ctrlキー+ Shiftキー+ Bキー ブックマーク バーの表示を切り替えます。このバーが非表示になっている場合、ブックマークは「New Tab(新しいタブ)」ページに表示されます。
Ctrlキー+ Shiftキー+ Iキー 開発者向けツール パネルの表示を切り替えます。
Ctrlキー+ Shiftキー+ Jキー DOM Inspectorの表示を切り替えます。
Ctrl + Shift + L 画面をロックします
Ctrl + Shift + N シークレットモードで新しいウィンドウを開きます
Ctrlキー+ Shiftキー+ Bキー ブックマーク バーを切り替えます。
Ctrlキー+ Shiftキー+ Qキー Googleアカウントをサインアウトします
Ctrlキー+ Shiftキー+ Qキー(2回) Chrome OSでGoogleアカウントをサイン アウトします。
Ctrlキー+ Shiftキー+ Rキー キャッシュしたコンテンツを使用せずに現在のページを再読み込みします
Ctrlキー+ Shiftキー+ Tキー 最近閉じたタブを再度開きます。Google Chromeでは、最近閉じた10個までのタブが記憶されます。
Ctrlキー+ Shiftキー+ Vキー クリップボードの内容をプレーンテキストで貼り付けます
Ctrlキー+ Shiftキー+ Wキー 現在のウィンドウを閉じます
Ctrlキー+ .キー ファイル アプリケーション内の隠しファイルを表示します。
Ctrlキー+ ?キー ヘルプセンターに移動します
Ctrlキー+ 0キー 拡大縮小レベルをリセットします
Ctrlキー+ 1キーからCtrlキー+ 8キー ウィンドウ内の指定した位置にあるタブに移動します
Ctrlキー+ 9キー ウィンドウ内の最後のタブに移動します
Ctrlキー+ Aキー ページ上にあるものをすべて選択します
Ctrlキー+ Cキー 選択した内容をクリップボードにコピーします
Ctrlキー+ Dキー 現在のWebページをブックマークとして保存します
Ctrlキー+ Fキー 現在のWebページを検索します
Ctrlキー+ GキーまたはEnterキー 検索バーに入力した内容に対する次の検索結果に移動します
Ctrlキー+ Hキー 履歴ページを開きます
Ctrlキー+ Jキー 「Downloads(ダウンロード)」ページを開きます
Ctrlキー+ KキーまたはCtrlキー+ Eキー 検索を実行します。アドレスバーにある疑問符の後に検索用語を入力し、Enterキーを押します。
Ctrl +L または Alt + D アドレスバーの内容を選択します
Ctrlキー+ Nキー 新規ウィンドウを開く
Ctrlキー+ Oキー ブラウザでファイルを開きます
Ctrlキー+ Pキー 現在のページを印刷します
Ctrlキー+ Rキー 現在のページを再ロードします
Ctrlキー+ Sキー 現在のページを保存します
Ctrlキー+ Tキー 新しいタブを開きます
Ctrlキー+ Uキー ページソースを表示します
Ctrlキー+ Vキー クリップボードの内容を貼り付けます
Ctrlキー+ Wキー 現在のタブを閉じます
Ctrlキー+ Xキー 切り取り
Ctrlキー+ Zキー 直前の処理を取り消します
Ctrl+Backspace 前の単語を削除します
Ctrlキー+ Tabキー 次のタブに切り替えます
Ctrlキー+ Enterキー アドレスバーの入力内容に「www.」と「.com」を追加してURLを開きます
Ctrlキー + Shift キー+ Tabキー ウィンドウ内の前のタブに移動します
Ctrlキー+ Shiftキー+ Refreshキー 画面を90度回転します
Ctrlキー+ Shiftキー+ )キー 画面の解像度をリセットします
Ctrl +Shift + + 画面の解像度を上げます
Ctrlキー+ Shiftキー+ -キー 画面の解像度を下げます
Ctrlキー+ Shiftキー+ Refreshキー 画面を90度回転します
Ctrlキー+ +キー ページを拡大します
Ctrlキー+ -キー ページを縮小します
Altキー+リンクをクリック クリックしたリンクをバックグラウンドの新しいタブで開きます。
Altキー+ 1キーからAltキー+ 8キー 指定した位置のウィンドウに移動します
Altキー+ 9キー 開いている最後のウィンドウに移動します
Alt + E または Alt + F ブラウザツールバーでChromeメニューを開きます
Alt+Backspace 次の文字を削除します(カーソル右側にある文字を削除)
Altキー+ Tabキー 開いている次のウィンドウに移動します
Alt キー+ Shift キー+ Tabキー 開いている前のウィンドウに移動します
Altキー+ Shiftキー+ Mキー ファイル アプリケーションを開きます。
Altキー+ Shiftキー+ Bキー ブックマークバーをフォーカスします。Shift+Alt+Tを押してリストに表示されるアクションを使用して、フォーカスを移動します。
Shiftキー+ Altキー+ Sキー 画面の右下隅にあるステータス領域を開きます
Shiftキー+ Altキー+ Lキー

ランチャーをフォーカスします

  • Tabキーまたは右矢印キーを押して、ツールバーにある次のアイテムをフォーカスします
  • Shiftキー+ Tabキーまたは左矢印キーを押して、ツールバーにある前のアイテムをフォーカスします
  • スペースキーまたはEnterキーを押すと、ページの処理やブラウザの処理を含むボタンが有効になります
  • Shift+ F10 Chromebook11 を押すと、ボタンのコンテキスト メニュー(該当する場合)が開きます。
  • Escキーを押すと、ページにフォーカスが戻ります
Shiftキー+検索キー+ ボリュームアップキー フォーカスされているアイテムの右クリックメニューを開きます。
Shiftキー+ Escキー タスクマネージャを開きます
メモ: お探しの情報がこの記事で見つからない場合は、サポート サイトにあるユーザー マニュアルを確認してください。

トップに戻る


Chromebook 11-3180キーボードの取り外し方法

Chromebook 11-3180キーボードの取り外し方法については、このビデオをご覧ください。

再生時間:01:00
利用可能な場合は、このビデオ プレーヤーの設定またはCCアイコンを使用して、字幕(字幕)言語設定を選択できます。

Chromebook 11-3189キーボードの取り外し方法

Chromebook 11-3189キーボードの取り外し方法については、このビデオをご覧ください。

再生時間:01:00
利用可能な場合は、このビデオ プレーヤーの設定またはCCアイコンを使用して、字幕(字幕)言語設定を選択できます。

その他の情報

ビデオ

Video - How to Remove Chromebook 11-3180 Keyboard

Video - How to Remove Chromebook 11-3189 Keyboard

文書のプロパティ


影響を受ける製品
Chromebook 11, Chromebook 3100 2-in-1, ChromeBook 3100, Chromebook 3120, Chromebook 11 3180, Chromebook 11 3189, Chromebook 5190 2-in-1, Chromebook 5190, Chromebook 13 3380, Chromebook 7310, ChromeBook 3400, Inspiron Chromebook 11 3181 , Inspiron Chromebook 11 3181 2-in-1, Inspiron Chromebook 7486, Latitude 5300 2-in-1 Chromebook, Latitude 5400 Chromebook, Latitude 5430 Chromebook, Latitude 7410 Chromebook ...
最後に公開された日付

30 1月 2024

バージョン

8

文書の種類

How To