メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 会員限定の特典や割引の利用
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

インテル第11世代、第12世代、第13世代プロセッサーを搭載したコンピューターで、Windows 10およびWindows 11のインストール中にドライブが見つからない

概要: この文書では、Windows 10およびWindows 11のインストール中にドライブのトラブルシューティングが見つからない場合のインテル第11世代、第12世代、第13世代プロセッサー(インテルTiger Lake)について説明します。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


手順

インテル第11世代(Tiger Lake - TGL)、第12世代(Alder Lake - ADL)、第13世代(Raptor Lake - RPL)プロセッサーは、新しいインテル ボリューム管理デバイス(VMD)テクノロジーを使用します。これにより、ストレージ デバイスのデータ処理の効率と電力消費を最適化します。

Windows 10またはWindows 11のリテール版をインストールする場合は、Windowsをインストールできるようにインテル ラピッド ストレージ テクノロジー(IRST)ドライバーをロードする必要があります。これは正常で、ハードウェアの欠陥ではありません。

お使いのコンピューターが第11世代インテル プロセッサーを搭載している場合は、Windows 10をインストールするときに、Windowsがドライブを見つけることができない状況が発生します。次のトラブルシューティングの手順を参照してください。

Windows_Setup

図1:Windows Setup)

 
VMDドライバー バージョン\プラットフォーム TGLシステム ADLシステム RPLシステム
TGL VMD (18.3.x) 機能する場合 機能しない 機能しない
ADL VMD (19.2.x) 機能する場合 機能する場合 機能しない
RPL VMD (19.5.x) 機能する場合 機能する場合 機能する場合

表1 - ドライバー バージョン)

 
メモ: 上の表は、現時点での各インテル プロセッサー世代に対応する正しいVMDドライバー バージョンを示しています。次のガイドに従って、将来の特定のシステム モデルの最新のVMDドライバー バージョンを確認してください。


インテル ラピッド ストレージ テクノロジー(IRST)ドライバー:

IRSTドライバーをダウンロードして抽出する

  1. インターネットにアクセスし、 https://www.dell.com/support を参照します。
  2. お使いのPCのサービス タグを入力し、[検索]をクリックします。
  3. [ドライバーおよびダウンロード]タブをクリックし、[ストレージ]カテゴリーを選択して、インテル ラピッド ストレージ テクノロジー ドライバーのダウンロードを検索します。
  4. [ダウンロード]ボタンをクリックして、ドライバーをお使いのPCにダウンロードします(図2)。
    IRSTドライバーのダウンロードの選択
    図2:IRSTドライバーのダウンロードの選択)
  5. Intel-Rapid-Storage-Technology-Driver_XXXXX_WIN64_18.1.1.1033_A00_01.EXEファイルをダブルクリックして、ファイル抽出プロセスを開始します(図3)。
    IRSTドライバーを開く
    図3:IRSTドライバーを開く)
  6. [Extract]ボタンをクリックし、Dell OS Recovery ToolのUSBフラッシュ ドライブを選択してファイルを抽出します(図4)。
    USBフラッシュ ドライブへのIRSTドライバーの抽出
    図4:USBフラッシュ ドライブへのIRSTドライバーの抽出)
  7. ファイル抽出プロセスが完了したら、[close]をクリックすると、ドライバーがキーに保存されます(図5)。
    ファイル抽出ウィンドウを閉じる
    図5:ファイル抽出ウィンドウを閉じる)

 

IRSTドライバーのインストール

  1. Windows 10インストール メディアとインテル ラピッド ストレージ テクノロジー(IRST)ドライバーを含むUSBフラッシュ ドライブをターゲット コンピューターに接続します。

  2. Windows 10またはWindows 11のインストール プロセスを再起動します。

  3. 以下は、Windowsをどこにインストールするかを尋ねる画面と、Windowsがドライブを見つけられない場合の画面です。[ドライバーの読み込み]を選択します。(図1)。

    Windowsセットアップ - ドライバーのロード

    図1:Windowsセットアップ - [ドライバーの読み込み])

  4. OK]を選択します(2)。

    ドライバのロード

    図2:ドライバーの読み込み)

  5. OK]をクリックします(3)。

    Windowsセットアップ - ドライバーが見つかりません

    図3:Windowsセットアップ - ドライバーが見つからない)

  6. 参照]を選択し(4)、IRSTドライバーが保存されたフォルダーを見つけて(5)、[OK]を選択します(6)。{パス:IRST\F6\VMD\f6vmdflpy-x64 }

    Windowsセットアップ - ドライバー フォルダー

    図4:Windowsセットアップ - ドライバー フォルダー)

  7. Intel RST VMD Controller]を選択し(7)、[次へ]を選択して(8)ドライバーをインストールします。

    Windowsセットアップ - ドライバーの選択

    図5:Windowsセットアップ - ドライバーの選択)

  8. ドライバーのインストールが完了すると、ドライブが表示されます。

    Windowsセットアップ - ドライブが表示されます

    図6:Windowsセットアップ - ドライブが表示される)

その他の情報

文書のプロパティ


影響を受ける製品

Desktops & All-in-Ones, Laptops

最後に公開された日付

23 1月 2024

バージョン

16

文書の種類

How To