Windows Vistaでシステムが起動できない場合のトラブルシューティングオプション

Windows Vistaでシステムが起動できない場合のトラブルシューティングオプション


2017年4月11日以降、Windows Vistaのお客様は、新しいセキュリティ更新プログラム、非セキュリティホットフィックス、無償または有償サポートのサポートオプション、オンラインでのテクニカルコンテンツのアップデートをMicrosoftから受けることができなくなっています。この記事の更新は今後行われず、参照のみを目的として残されます。Microsoftのサイトにアクセスし、サポート完全終了に関するお知らせをご確認ください。

 

Windows 7が起動しない場合のアシスタントが見つからない場合は、この文書「コンピュータがMicrosoft Windows 7が起動しない」に記述があります。 

 
この文書では、Windows拡張オプションメニューは表示されるが、Windowsをどのモードでも起動できないコンピュータのトラブルシューティングについて説明します。

 

 

目次:

  1. スタートアップ修復を使用して、重要なWindowsファイルを復元する
  2. システムの復元を使用して、以前の状態に戻す
  3. 前回正常起動時の構成を使用して起動してみる
  4. 拡張Dell Diagnosticsを実行する
  5. OSを出荷時の設定に復元する

 

スタートアップ修復を使用して、重要なWindowsファイルを復元する

 
スタートアップ修復とは、システムファイルの紛失や破損など、Windowsが正しく起動できなくなる問題を解決できる、Windowsの修復ツールです。スタートアップ修復を実行すると、スキャンしてコンピュータに問題がないかどうかが確認され、コンピュータが正しく起動できるように問題が解決されます。
スタートアップ修復を使用して重要なWindowsファイルを復元する方法の詳細については、次のリンクをクリックしてください。

Windowsスタートアップ修復の実行方法

トップに戻る

 

システムの復元を使用して、以前の状態に戻す

 
メモ:  
  「詳細ブートオプション」メニューが表示されない場合は、コンピュータを再起動してもう一度同様に操作してください。  
 
メモ:  
  直近の復元ポイントから復元してみます。これで問題が解決されない場合は、問題を解決できる復元ポイントが見つかるまで、その1つ前の復元ポイントを試していきます。選択した復元ポイントの後にインストールしたソフトウェアは、再インストールする必要があります。  
 
  1. コンピュータを再起動します。
  2. 起動中に、「Windows拡張オプションメニュー」が表示されるまでF8キーをタップします。
  3. ↓キーを押して「Repair Your Computer(コンピュータを修復する)」をハイライトし、Enterキーを押します。
  4. 「システム回復オプション」ウィンドウで言語をクリックして選択し、「次へ」をクリックします。
  5. 管理者権限を持つユーザーとしてログオンし、「OK」をクリックします。
  6. 「回復ツールを選択してください」メニューから、「システムの復元」をクリックします。
  7. 「システムの復元」ウィンドウで、「次へ」をクリックします。
  8. すべての復元ポイントを一覧するには、「経過日数が5日を超えている復元ポイントを表示する」チェックボックスをオンにします。
  9. 復元ポイントをクリックして選択します。
  10. 「次へ」をクリックしてから、「完了」をクリックします。
  11. 確認ウィンドウで「はい」をクリックします。
  12. システムの復元が正常に完了したら、「再起動」をクリックします。
  13. 復元プロセス中にエラーメッセージが表示された場合は、画面の指示に従ってエラーを修正します。
これらの手順を実行する際に役立つ、このトピックに関するビデオも用意されています。

トップに戻る

 

前回正常起動時の構成を使用して起動してみる


前回正常起動時の構成を使用すると、前回Windowsが正しく起動した際にコンピュータが使用していた設定を再確立できます。前回正常起動時の構成を使用するには、次の手順に従います。
  1. システムの電源を入れます。
  2. 「Windowsの問題解決と拡張起動オプションについては、F8キーを押してください。」というメッセージが表示されたら、F8キーを押します。
  3. [前回正常起動時の構成]を選択します。 
 
メモ:  
  この手順は、何らかの変更によってシステムが正常に起動されなかった場合にのみ有効です。  

トップに戻る

 

拡張Dell Diagnosticsを実行する


一部のハードウェアがWindowsの正常な起動プロセスを妨害している場合があります。デルでは、Dellコンピュータにおけるハードウェアの問題を特定するための完全な診断ツールセットを用意しています。Dell 32bit Diagnosticsの実行に関する情報を表示するには、次のリンクをクリックしてください。

Dell Diagnosticsユーティリティの実行方法

トップに戻る

 

OSを出荷時の設定に復元する


ハードウェア関連ではなく、標準システムツールを使用して修復することもできない、致命的なエラーがOSに発生しています。コンピュータのOSとソフトウェアを出荷時の設定に復元するには、次のリンクをクリックしてください。

Microsoft Windowsの再インストール

トップに戻る




Article ID: SLN102006

Last Date Modified: 2018/08/16 03:55


Rate this article

Accurate
Useful
Easy to understand
Was this article helpful?
Yes No
Send us feedback
Comments cannot contain these special characters: <>()\
Sorry, our feedback system is currently down. Please try again later.

Thank you for your feedback.