デル製デスクトップPCのビープ音について

デル製デスクトップPCのビープ音について


 


以下の文書では、各種デル製デスクトップPCで使用されるさまざまな診断ビープ音について説明します。


目次:

  1. ビープ音の概要
  2. デル製デスクトップシステム
  3. 診断LEDインジケータガイド

 

ビープ音の概要

 

デルでは長年にわたり、システムに診断インジケータを採用しています。これらのインジケータは、PCの起動中に発生する可能性がある問題の診断および解決に大変役立ちます。この後に、さまざまなビープ音をデスクトップのファミリーごとに列挙しています。

コンピュータは、起動中にエラーをディスプレイに表示できない場合に、一連のビープ音を発することができます。

  1. 「3」は3回ずつ鳴ることを示します。3回ビープ、3回ビープ...とユーザーが電源ボタンを押して、システムをシャットダウンするまで、エンドレスループで鳴り続けます。

  2. ビープ音の間隔は300ミリ秒です。ビープ音セットの間隔は3秒で、ビープ音の長さは300ミリ秒です。

  3. ビープ音、およびビープ音セットの後、BIOS はユーザーが電源ボタンを押したかどうか検出します。押した場合は、ループから処理をジャンプして、プロセスと電源システムの標準シャットダウンを実行します。

メモ: システムに診断インジケータLEDがある場合は、サポートサイトにアクセスして、モデルに適したガイドを入手できます。
 
メモ: システムがこのガイドに記載されていない音を発している場合は、各地域のサポートに問い合わせて、不明な音について詳しく調べます。

システムが発している音がこのガイドに記載されている場合は、後述の障害の説明を参照して、POSTが実施されない問題の考えられるトラブルシューティングの範囲を絞り込みます。次に示したPOSTが実施されない場合のガイドは、問題のトラブルシューティングをさらに進める際に役立ちます。

または、ここからお問い合わせください。


トップに戻る


 

デル製デスクトップシステム

 

 

Inspironデスクトップ

ビープ音/LEDコードを次に示します。

電源LEDの点滅/ビープコード
LED/ビープコード 障害の説明 障害 推奨する処置
1 マザーボード: BIOS ROMの障害 マザーボード、カバーBIOS破損、またはROMエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
2 メモリ メモリ(RAM)が認識されない メモリのトラブルシューティング
3 マザーボード: チップセット
  • チップセットエラー(ノースブリッジおよびサウスブリッジのエラー)
  • 時刻機構テスト障害
  • Gate A20 failure(Gate A20エラー)
  • スーパーI/Oチップの障害
  • キーボードコントローラの障害
Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4 メモリ メモリ(RAM)の障害 メモリのトラブルシューティング
5 リアルタイムクロック電源の障害 CMOSバッテリの障害 CMOSバッテリを抜き差しする。それでも問題が解決しない場合は、の実行を実行
6 ビデオBIOS ビデオカード/チップの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
7 CPU CPUの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行

 

電源 LED ステータス 電源状態
消灯 電源が切れているか、システムがS4(休止状態)またはS5電源状態です。 
LEDは消灯しています。
白に点灯 コンピュータの電源が入っています。
オレンジに点灯 システムボードは初期化を開始できません。システムボード、メモリ、プロセッサーまたは電源供給に問題が起きている可能性があります。
オレンジで点滅 システムボードが初期化を開始できないか、または電源状態がS3です。電源に問題があります。デバイスが機能していないか、正しく取り付けられていない可能性があります。

XPSデスクトップ

連続して鳴るビープ音のパターン エラーの説明 推奨される次の手順
1 マザーボードの障害の可能性 - BIOS ROMチェックサムの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
2 RAM が認識されない
メモ: メモリモジュールを取り付けた場合または交換した場合は、メモリモジュールが正しく取り付けられていることを確認してください。
メモリのトラブルシューティング
3 マザーボードの障害の可能性 - チップセットエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4 メモリの読み取り/書き込みの失敗。 メモリのトラブルシューティング
5 リアルタイムクロック(RTC)電源の障害 CMOSバッテリを抜き差しする。それでも問題が解決しない場合は、の実行を実行
6 リアルタイムクロック障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
7 ビデオカード/チップの障害。 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
8 プロセッサの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行

Vostroデスクトップ

ビープ音/LEDコードを次に示します。

電源LEDのステータス(オレンジで点滅) Beep 説明 故障の範囲 推奨する処置
1 BIOS ROM Checksumの進行中またはエラー。BIOSチップ システムボードの障害(BIOSの損傷またはROMエラーを含む) Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
2 メモリが認識されない メモリが認識されない メモリのトラブルシューティング
3
  • チップセットエラー(North および South Bridge チップセット、DMA/IMR/Intel プラットフォームのタイマーエラー)、チップセット
  • 時刻機構テスト障害。
  • Gate A20 failure(Gate A20エラー)
  • スーパー /Oチップの障害
  • キーボードコントローラテスト障害。
システムボードの障害
(電源LEDはオレンジで点滅)
Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4 RAM 書き込み / 読み取り障害 メモリエラー メモリのトラブルシューティング
5 RTC 電源障害 COMS バッテリー障害 CMOSバッテリを抜き差しする。それでも問題が解決しない場合は、の実行を実行
6 ビデオBIOSテスト障害 ビデオカードの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
7 CPU 障害 CPU Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行

OptiPlexデスクトップ

Diagnosticsビープ音
コード 原因 推奨される処置
1-1-2 マイクロプロセッサのレジスタ障害 テクニカルサポートに連絡します
1-1-3 NVRAM Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-1-4 ROM BIOS checksum failure Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-2-1 Programmable interval timer Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-2-2 DMA初期化障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-2-3 DMA page register read/write failure Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-3-1~2-4-4 メモリが正しく認識されていないか使用されていない メモリモジュールとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
3-1-1 Slave DMA register failure Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-1-2 Master DMA register failure Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-1-3 マスタ割り込みマスクレジスタ障害 テクニカルサポートに連絡します
3-1-4 スレーブ割り込みマスクレジスタ障害 テクニカルサポートに連絡します
3-2-2 割り込みベクトルのロード障害 テクニカルサポートに連絡します
3-2-4 キーボード・コントローラ・テストのエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-1 NVRAM power loss Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-2 NVRAM configuration Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-4 ビデオメモリのテストエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-4-1 画面の初期化障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-4-2 画面のリトレース障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-4-3 ビデオROMの検索エラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-2-1 タイマーチックなし テクニカルサポートに連絡します
4-2-2 シャットダウン障害 テクニカルサポートに連絡します
4-2-3 Gate A20 failure(Gate A20エラー) テクニカルサポートに連絡します
4-2-4 プロテクトモードで予期せぬ割り込みがありました テクニカルサポートに連絡します
4-3-1 アドレス0FFFFh以上でメモリ障害が発生しています。 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-3-3 タイマーチップカウンタ 2 の障害 テクニカルサポートに連絡します
4-3-4 時刻機構の停止 テクニカルサポートに連絡します
4-4-1 Serial or parallel port test failure Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-4-2 Failure to decompress code to shadowed memory Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-4-3 数値演算コプロセッサーテスト障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-4-4 キャッシュテストの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
 
メモ: OptiPlexモデルのD4世代以降(7010/9010/9010 AIO)ではビープ音はなくなり、単一のメモリ・エラー・パターンが使用されるようになっています。現在はメモリなしエラー状態の場合にのみビープ音が鳴り、ビープ音のパターンは1-3-2(ビープ音が1回、次に3回、その後2回鳴る)です。このビープ音のパターンは、コンピュータがメモリの問題を検出したことを示しています。新しいビープ音は、メモリ障害の場合のみ鳴ります。メモリモジュールを抜き差しすることで、ビープ音エラーを解決できる場合があります。

Precision Workstation

ビープ音 説明 推奨される処置
1-1-2 CPU レジスタテストが進行中 テクニカルサポートに連絡します
1-1-3 CMOS の読み取り / 書き込みテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-1-4 BIOS ROMチェックサムが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-2-1 タイマーテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-2-2 DMA 初期化が進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-2-3 DMA ページレジスタの読み取り / 書き込みテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
1-3-1 メモリのリフレッシュ検証の実行中か、エラーが発生 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-3-2 RAMの最初の64Kのテストの実行中か、エラーが発生 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-3-3 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー(マルチビット) メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-3-4 RAMの最初の64Kのodd/evenロジックにエラー メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-4-1 RAMの最初の64Kのアドレスラインにエラー メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-4-2 RAMの最初の64Kのパリティテストが進行中、またはエラー メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-4-3 フェイルセーフタイマーテストが進行中 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
1-4-4 ソフトウェア NMI ポートテストが進行中 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-1-1 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット0 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-1-2 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット1 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-1-3 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット2 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-1-4 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット3 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-2-1 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット4 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-2-2 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット5 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-2-3 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット6 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-2-4 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット7 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-3-1 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット8 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-3-2 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビット9 メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-3-3 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビットA メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-3-4 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビットB メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-4-1 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビットC メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-4-2 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビットD メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-4-3 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビットE メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
2-4-4 RAMチップまたはデータラインの最初の64Kのエラー - ビットF メモリとメモリスロットをトラブルシューティングします。パーツの入手状況を確認します。
3-1-1 スレーブ DMA レジスタテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-1-2 マスター DMA レジスタテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-1-3 マスター IMR テストが進行中、またはエラー テクニカルサポートに連絡します
3-1-4 スレーブ IMR テストが進行中、またはエラー テクニカルサポートに連絡します
3-2-2 割り込みベクタロードが進行中 テクニカルサポートに連絡します
3-2-4 キーボードコントロールテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-1 CMOS 電源障害およびチェックサムテストが進行中 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-2 CMOS 設定の情報検証が進行中 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-3 RTC/ キーボードコントローラが検出されない Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-3-4 スクリーンメモリテストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-4-1 画面初期化テストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-4-2 画面のリトレーステストが進行中、またはエラー Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
3-4-3 ビデオ ROM の検索が進行中 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-2-1 タイマーチック割り込みテストが進行中、またはエラー テクニカルサポートに連絡します
4-2-2 シャットダウンテストが進行中、またはエラー テクニカルサポートに連絡します
4-2-3 Gate A20 failure(Gate A20エラー) テクニカルサポートに連絡します
4-2-4 プロテクトモードで予期しない割り込み発生 テクニカルサポートに連絡します
4-3-1 アドレス0FFFFhより上でメモリテストの実行中か、エラーが発生 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-3-2 バンク 0 にメモリが検出されない Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-3-3 インターバルタイマーチャネル 2 のテストが進行中、またはエラー テクニカルサポートに連絡します
4-3-4 内部時計のテストが進行中、またはエラー テクニカルサポートに連絡します
4-4-1 スーパーI/Oチップの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
4-4-4 キャッシュテストの障害 Dell Diagnostics(診断)プログラムの実行
 
メモ: 最新のモデルではビープ音はなくなり、単一のメモリ・エラー・パターンが使用されるようになっています。現在はメモリなしエラー状態の場合にのみビープ音が鳴り、ビープ音のパターンは1-3-2(ビープ音が1回、次に3回、その後2回鳴る)です。このビープ音のパターンは、コンピュータがメモリの問題を検出したことを示しています。新しいビープ音は、メモリ障害の場合のみ鳴ります。メモリモジュールを抜き差しすることで、ビープ音エラーを解決できる場合があります。


トップに戻る


 

診断LEDインジケータガイド

 

 

さらにサポートが必要な場合は、テクニカルサポートまでお問い合わせください

 

  お問い合わせ  


トップに戻る





記事ID: SLN293445

最終更新日: 2018/05/16 14:45


関連文書

この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。