メイン コンテンツに進む
  • すばやく簡単に注文します
  • 注文を表示して配送状況を追跡します
  • 製品リストの作成とアクセス
  • 「Company Administration(会社情報の管理)」では、お使いのDell EMCのサイトや製品、製品レベルでのコンタクト先に関する情報を管理できます。

Dell製モニターで診断テストを実行する方法

概要: この文書では、デル製モニターで使用可能な内蔵セルフテスト(BIST、組み込み診断またはBIDとも呼ばれる)およびセルフテスト機能チェック(STFC)診断テストについて説明します。診断テストを実行して、デル製モニターのハードウェアの問題を診断する方法について説明します。

この記事は自動翻訳されたものである可能性があります。品質に関するフィードバックがある場合は、このページの下部にあるフォームを使用してお知らせください。

文書の内容


現象

空白または黒い画面、不鮮明またはぼやけた画像、フリッカー、ゆがみ、色褪せ、横線または縦線、カラー バンディング、気泡などの症状、またはその他の画面の異常に気付いた場合、モニターで診断テストを実行すると、Dell製モニターが正常に機能しているかどうかの識別に役立ちます。


目次

  1. 内蔵診断(BID)とも呼ばれる内蔵セルフテスト(BIST)
  2. セルフテスト機能確認(STFC)
  3. メンテナンスガイドライン
  4. 安全にお使いいただくための注意
  5. よくあるお問い合わせ(FAQ)
原因

Dell製モニターで診断テストを実行すると、問題がDell製モニターに固有の問題であるかどうかを特定できます。

モニターの診断テストに合格した場合、またはDell製モニターのディスプレイまたはビデオの問題をさらに詳しくトラブルシューティングする場合は、Dellのナレッジベース記事「デル製モニターのディスプレイまたはビデオの問題をトラブルシューティングする方法」を参照してください。

DellノートパソコンのLCDパネルで診断テストを実行するためのヘルプをお探しですか? デル製ノートパソコンでLCD内蔵セルフテストを実行する方法について説明します。

警告:このデルのナレッジベース記事に記載されている手順に従う前に、 安全にお使いいただくための注意事項をお読みになり、従ってください
解決方法

内蔵診断(BID)とも呼ばれる内蔵セルフテスト(BIST)

Dell製モニターには、画面の異常がDell製モニターに固有の問題なのかどうかの判断に役立つ内蔵診断ツールが組み込まれています。

ちらつき、ゆがみ、鮮明さの問題、不鮮明またはぼやけた画像、横線または縦線、色あせ、画像のゆがみなどの画面の異常に気づいた場合は、モニターの内蔵セルフテスト(BIST)または内蔵診断(BID)を実行する必要があります。

  1. Dell.com/support/manualsに移動します。
  2. お使いのDell製モニターを識別します。
    1. モニターのモデル番号またはサービス タグを入力して、[検索]をクリックします。
    2. または、[すべての製品の参照]をクリックし、[エレクトロニクスとアクセサリ]、[Monitors & Accessories]の順に選択し、カタログからお使いのDell製モニターを選択します。
  3. [ マニュアル ]タブで、[ マニュアルと文書 ]セクションまでスクロールし、モニターのユーザー ガイドの横にある [PDFの表示 ]をクリックします。
  4. ユーザー ガイドの「トラブルシューティング」セクションで、「内蔵診断」のページまでスクロールします。
  5. 指示に従って、デル製モニターで内蔵セルフテストを実行します。
  6. 画面の異常が内蔵セルフテスト モードにない場合は、デルのナレッジベース記事「 デル 製モニターのディスプレイまたはビデオの問題をトラブルシューティングする方法 」を参照してください。
  7. 画面の異常が内蔵セルフテスト モードにある場合は、 デル テクニカル サポート にお問い合わせください。
メモ: 一部のDell Dシリーズ モニターには、内蔵セルフテスト(BIST)を実行するための別の方法があります。デルのナレッジベース記事を参照してください。

セルフテスト機能確認(STFC)

Dell製モニターには、Dell製モニターがスタンドアロンのデバイスとして正常に機能しているかどうかを確認できるセルフテスト機能確認(STFC)が搭載されています。Dell製モニターがPCに接続されていても、モニター画面が暗いままである、または空白の画面が表示されている場合は、セルフテスト機能確認(STFC)を使用して、Dell製モニターが正常に機能しているかどうかを確認できます。

メモ: セルフテスト機能確認(STFC)は、Dell製モニターがスタンドアロン デバイスとして、正常に機能しているかどうかを確認できます。ちらつき、ゆがみ、ぼやけた画像、水平または垂直の線、色あせなどの画面の異常を診断するには、この記事 の内蔵セルフテスト のセクションを参照してください。
  1. Dell.com/support/manualsに移動します。
  2. お使いのDell製モニターを識別します。
    1. モニターのモデル番号またはサービス タグを入力して、[検索]をクリックします。
    2. または、[すべての製品の参照]をクリックし、[エレクトロニクスとアクセサリ]、[Monitors & Accessories]の順に選択し、カタログからお使いのDell製モニターを選択します。
  3. [ マニュアル ]タブで、[ マニュアルと文書 ]セクションまでスクロールし、モニターのユーザー ガイドの横にある [PDFの表示 ]をクリックします。
  4. ユーザー ガイドの「トラブルシューティング」セクションで、「セルフテスト」ページまでスクロールします。
  5. 手順に従って、Dell製モニターでセルフテストを実行します。
  6. セルフテスト機能確認モードで画面の異常がない場合は、Dellナレッジベース記事「デル製モニターのディスプレイまたはビデオの問題をトラブルシューティングする方法」を参照してください。
  7. セルフテスト機能確認モードで画面の異常がある場合は、修理オプションについてDellテクニカル サポートまでお問い合わせください。
その他の情報

メンテナンスガイドライン

Dell製モニターを開梱、クリーニング、または取り扱う際には、以下に記載されているメンテナンス ガイドラインと手順に従ってください。

  • 静電気防止画面をクリーニングするには、LCDパネルの静電気防止コーティングに適した、専用の画面クリーニング用ティッシュまたはソリューションを使用することをお勧めします。
    警告:ベンゼン、シンナー、アンモニアまたはアンモニア ベースのクリーナー、研磨剤クリーナー、圧縮空気を使用しないでください。
  • 柔らかい清潔なマイクロファイバー製の布を軽く水で濡らしてモニターをクリーニングします。洗剤は乳状の膜をモニターに残すことがあるので、洗剤はどの種類のものであっても使用しないでください。
  • モニターの開梱時に白い粉末が付いている場合は、清潔なマイクロファイバー製の布で拭き取ります。
  • 暗い色のモニタは、明るい色のモニタよりも、引っかいた白いすり傷が目立ちやすいので、モニタは慎重に取り扱ってください。
  • モニターを動かす際には、モニターの持ち方についてユーザー マニュアルに説明されている手順に従ってください。ひびが入って修復不能になることがあるため、LCD画面に直接圧力をかけないようにしてください。
  • 最良の画像品質を維持するために、動的に変化するスクリーンセーバーを使用し、モニターを使用していないときは電源をオフにします。
警告:モニターをクリーニングする前に、モニターの電源ケーブルをコンセントから抜き、ビデオ ケーブルをモニターから抜いてください。モニターをクリーニングする前に、「安全にお使いいただくために」を参照して、その指示に従ってください。

安全にお使いいただくための注意

ベゼルに光沢があるディスプレイは、周囲の光および明るい面によってベゼルで目障りな反射を起こすことがあるので、ディスプレイの配置に注意してください。

安全にお使いいただくための注意については、安全、環境、および規制情報(SERI)を参照してください。

FCC通知(米国のみ)およびその他の規制情報については、 www.dell.com/regulatory_complianceの法令遵守Webサイトを参照してください。

警告:ユーザー ガイドで指定されている以外のコントロール、調整、または手順を使用すると、感電、電気的危険、および/または機械的危険にさらされるおそれがあります。

よくあるお問い合わせ(FAQ)

詳細については、下のセクションをクリックして、展開してください。または、同時にすべてのセクションを展開する、または閉じるには、[すべて表示]または[すべて隠す]をクリックしてください。

Dell製ノートパソコンのLCDパネルの診断テストを実行するには、Dellのナレッジベース記事「DellノートパソコンでLCDの内蔵セルフテストを実行する方法」を参照してください。

ジョイスティックを搭載したデル製モニターで内蔵セルフテスト(BIST)を実行する手順については、Dellモニターのユーザー マニュアルを参照してください。

  1. Dell.com/support/manualsに移動します。
  2. お使いのDell製モニターを識別します。
    1. モニターのモデル番号またはサービス タグを入力して、[検索]をクリックします。
    2. または、[すべての製品の参照]をクリックし、[エレクトロニクスとアクセサリ]、[Monitors & Accessories]の順に選択し、カタログからお使いのDell製モニターを選択します。
  3. [ マニュアル ]タブで、[ マニュアルと文書 ]セクションまでスクロールし、モニターのユーザー ガイドの横にある [PDFの表示 ]をクリックします。
  4. ユーザー ガイドの「トラブルシューティング」セクションで、「内蔵診断」のページまでスクロールします。
  5. 手順に従って、Dell製モニターで内蔵セルフテストを実行します。
  6. 内蔵セルフテスト モードで画面の異常がない場合は、Dellナレッジベース記事「デル製モニターのディスプレイまたはビデオの問題をトラブルシューティングする方法」を参照してください。
  7. 内蔵セルフテスト モードで画面の異常がある場合は、修理オプションについてDellテクニカル サポートまでお問い合わせください。

デル製モニターでセルフテスト機能チェック(STFC)または内蔵セルフテスト(BIST)診断を実行することは、常にLCDまたはモニターの問題を特定することをお勧めします。

セルフテスト機能チェック(STFC)または内蔵セルフテスト(BIST)診断テストに合格した場合、これはデル製モニターが正常に機能していることを示しています。ディスプレイまたはビデオの問題をトラブルシューティングするには、Dellのナレッジベースの記事「デル製モニターのディスプレイまたはビデオの問題をトラブルシューティングする方法」を参照してください。

セルフテスト機能チェック(STFC)および/または内蔵セルフテスト(BIST)診断が失敗した場合は、 デル テクニカル サポート に修理オプションについてお問い合わせください。

デル製モニターを工場出荷時のデフォルト設定にリセットする手順(工場出荷時のリセットとも呼ばれる)は、デル製モニターのユーザー マニュアルに記載されています。

  1. Dell.com/support/manualsに移動します。
  2. お使いのDell製モニターを識別します。
    1. モニターのモデル番号またはサービス タグを入力して、[検索]をクリックします。
    2. または、[すべての製品の参照]をクリックし、[エレクトロニクスとアクセサリ]、[Monitors & Accessories]の順に選択し、カタログからお使いのDell製モニターを選択します。
  3. [ マニュアル ]タブで、[ マニュアルと文書 ]セクションまでスクロールし、モニターのユーザー ガイドの横にある [PDFの表示 ]をクリックします。
  4. ユーザー ガイドの「モニターの操作」のセクションで、「オンスクリーン ディスプレイ(OSD)メニューの使用」を参照してください。
  5. メニューに従って、オンスクリーン ディスプレイ メニューの[工場リセット]オプションを見つけて使用します。

Dell製モニターのユーザー ガイドを表示またはダウンロードするには、次の手順を実行します。

  1. Dell.com/support/manualsに移動します。
  2. すべての製品の参照]をクリックして、[エレクトロニクスとアクセサリー]を選択します。
  3. モニターおよびプロジェクター]をクリックしてから、[モニター]を選択します。
  4. Dell製モニターの正しいモデルを識別して選択します。
  5. マニュアル]タブに移動して、[マニュアルおよび文書]セクションまでスクロールします。
  6. 必要な文書の隣にある[PDF]をクリックします。
    • 利用可能な言語のオプションのリストを表示するには、[More Languages]をクリックします(必要な場合)。
    • 目的の言語の隣にある[PDF]をクリックします。
メモ: 多くのマニュアルとガイドは、PDF形式で提供されています。PDFリーダー(Acrobat Reader)は、Adobe外部リンク)から入手できます。

トップに戻る

モニター アイコンDell製モニター、ノートパソコン、またはタブレット画面に関する詳細およびサポートについては、Dellの「モニターおよび画面」Webサイトを参照してください。


保証期間外サポート保証対象外ですか?大丈夫です。Dell.com/support Webサイトにアクセスして、お使いのDell製品のサービス タグを入力し、デル・テクノロジーズのサービスをご確認ください。

メモ: 本サービスは、米国カナダ英国フランスドイツ中国日本 の個人向けPCのお客様のみが利用できます。サーバーとストレージには適用されません。

文書のプロパティ


影響を受ける製品

Alienware and Dell Gaming Monitors, C Series, D Series, E Series, Legacy Monitors, P Series, S Series, SE Series, UltraSharp Premier (UP) Series, UltraSharp (U) Series

最後に公開された日付

07 9 2021

バージョン

21

文書の種類

Solution