• マルチクラウド データ保護とバックアップ ソリューション

    • マルチクラウド体験全体で重要なワークロードとデータを保護し、耐久性を強化します。総所有コストを削減しながら、クラウド インフラストラクチャ全体の効率性と拡張性を高めます。

    • 仮想マシンやコンテナから、クラウド ネイティブのアプリケーション、SaaSまで、あらゆるクラウド環境であらゆるワークロードを保護

    • リスクの低減:
      包括的な統合機能により、データ損失障害や予期しないダウンタイムが発生した場合、サイバー攻撃を受けた場合でも迅速な復旧を保証します。

      シンプルさ:
      一貫性のあるデータ保護エクスペリエンスにより、マルチクラウド インフラストラクチャ全体にわたる自動化を促進します。

      コストの削減:
      競合製品と比較して、クラウド データ保護の効率性が向上します。


    • マルチクラウド向けのデータ保護とバックアップ


      • コンテナとクラウド ネイティブの保護

        すべてのクラウド ネイティブ ワークロードのデータ保護要件とコンプライアンス要件を単一のプラットフォームで満たします。

        コンテナ化されたワークロードの保護の複雑さを低減し、ビジネスを停止させることなく、すべてのデータの可用性を大規模に確保します。

      • クラウドでのサイバー リカバリー

        PowerProtect Cyber Recovery for AWSまたはAPEX Multi-Cloud Data Servicesを使用して、オフプレミスのエアギャップ ソリューションで重要なデータを保護します。

      • クラウド ディザスター リカバリー

        あらゆる脅威(人為的な脅威や自然の脅威)からデータを保護します。マルチクラウド データ保護ソリューションで、データとアプリケーションを直接クラウドに迅速にリカバリーします。

         

      • クラウドでの長期保存

        古いデータをパブリック クラウドに自動的に階層化することで、コンプライアンスを遵守しながらITコストとオンプレミスのフットプリントを削減します。

    • 関連サービス

    • APEX Backup Services

      単一のコンソールを使用して、コンプライアンスの自動化、安全なデータ バックアップ、アプリケーション エンドポイントおよびハイブリッド ワークロード全体の長期保存を実現します。

    • PowerProtect Data Manager

      自動検出、重複排除、運用の俊敏性、セルフサービス、ITガバナンスにより、すべてのデータ保護をオーケストレーションして実行します。

    • PowerProtect Cloud Snapshot Manager

      クラウド プロバイダーの基盤となるスナップショット テクノロジーを利用して、複数のクラウドにまたがってワークロードの保護を検出、オーケストレーション、自動化します。

    • 1 Enterprise Strategy Groupによる『Analyzing the Economic and Operational Benefits of the Dell EMC Data Protection Portfolio』レポート(2020年9月)

      2 デル・テクノロジーズの分析(2022年2月)に基づきます

      3 デル・テクノロジーズの社内調査(2022年2月)に基づきます