• ビジネス レジリエンス サービス

    • ノンストップのデジタル ビジネスに対するビジネス レジリエンスを実現

      Dell Technologies Servicesは、クラウドベースのITサービスに対するビジネスの依存度が高まり、ステークホルダーや規制当局からのプレッシャーも強まる中、組織のレジリエンス向上を実現します。当社の専門コンサルタントが、アプリケーション中心の運用モデルに対するサイバー攻撃からのリカバリー、計画的および計画外のダウンタイムの低減、データ保護にアプローチする方法の変革に向けたあらゆる段階において、お客様と連携して取り組みます。業界のベスト プラクティスを適用する方法論を用いて、お客様独自のビジネス ニーズに合わせてビジネス レジリエンス戦略を最適化します。

    • レジリエンスの高いビジネスを実現する

    • サイバー リカバリー サービス

      破壊的なサイバー攻撃から復旧

      ランサムウェアなどの攻撃から守る、最終防衛線の戦略を策定しましょう。次の3つの主要な要素を組み込んだ、包括的なアプローチを取ることが極めて重要です。

      • 用途に合わせて設計されたエアギャップ リカバリー ヴォールト
      • ビジネス プロセスにフォーカスしたリカバリー戦略
      • プロセスの継続的なテストと改善への準備ができているチーム
    • アプリケーションの継続性

      計画的および計画外のダウンタイムを低減

      リカバリーに対するよりきめ細かなアプローチを実現し、計画的および計画外のダウンタイムを低減します。

      • リカバリー対象のアプリケーションをビジネス上の優先事項に基づいてグループ化
      • オンプレミスおよびクラウドベースのワークロード全体にわたって運用
      • データ センターの効率性を向上
    • データ保護

      データ保護の運用をモダナイズ

      マルチクラウド環境とアプリケーション中心の取り組みにわたり、データ保護インフラストラクチャと運用を最適化します。

      • 戦略的インサイトの提供
      • 重要なアプリケーションを復旧する機能の識別
      • 堅牢なソリューションを設計し実装する

    • ビジネス レジリエンス戦略を最適化

      常時稼働中である今日のビジネスの世界でリスクとコストを最小限に抑えるためには、堅牢なレジリエンス戦略が必要不可欠です。マルチクラウド環境とアプリケーション中心の取り組みにわたる保護を実現するための鍵となるのは、アーキテクチャ、インフラストラクチャ、運用モデルの変革です。

      デル・テクノロジーズのコンサルティング サービスではレジリエンスに優れたビジネスの実現に向けて、破壊的なサイバー攻撃からの復旧の実現、データ保護インフラストラクチャと運用の最適化、システム停止時におけるアプリケーションの可用性確保という3つの重要な要素に重点を置いています。

      • 貴重なリソース

        ビジネス レジリエンス向上のために必要なことに関する詳細情報


      • サイバー リカバリー サービスに関するビデオ

        サイバー攻撃の急増により、攻撃後にビジネスを確実に復旧させることができるプロアクティブな措置が必要になっています。

      • ウェビナー:これまで以上にビジネス レジリエンスの重要性が高まっている

        Forrester Research社のレポートを取り上げ、堅牢なビジネス レジリエンス戦略の背後にあるテクノロジー、プロセス、ベスト プラクティスについてご紹介します。

      • ウェビナー:アプリケーションの継続性によってダウンタイムを最小限に抑える

        デル・テクノロジーズがどのようにお客様のダウンタイム低減を支援できるのか、その詳細をご覧ください。

      • デル・テクノロジーズGlobal Data Protection Index

        最新のデル・テクノロジーズGlobal Data Protection Indexの結果について、詳細をご覧ください。

      • e-book:ビジネス レジリエンスの実現

        予算が非常に限られた中、お客様はどのようにレジリエンスに優れたビジネスを実現できるのか、その詳細をご覧ください。

      • Dell EMC PowerProtect Cyber Recovery

        PowerProtect Cyber Recoveryについて、またこのソリューションにより重要なデータの保護と分離を可能にする方法について詳しくご説明します。